【パズドラ】スキル継承システムとは?

  • LINEで送る

スキル継承システム

パズドラの新たなシステムとして登場したスキル継承システムとは?

スキル継承モンスターやアシストモンスターの条件など簡単にまとめてみました。

スポンサーリンク

スキル継承システムとは?

スキル継承システムのイメージ図

スキル継承システムとは、ランク130以上になると利用できる新システム。

ベースとなるモンスターに、一定の条件を満たしたモンスター(アシストモンスター)のスキルを、第2のスキルとして継承させることができます。

スキル継承したモンスターは元々持っているスキル+第2のスキルの2つを使うことができるようになります。

スキル継承している間、アシストモンスターをパーティーに入れたり、売却することはできなくなりますが、スキル継承を解除すれば、今まで通り使用することができます。

ベースモンスターの条件

スキルを所持しているモンスターなら、全てのモンスターがベースモンスターになれます。

降臨ダンジョンやスペシャルダンジョンで入手した無課金モンスターでも、スキル継承させることができます。

アシストモンスターの条件

アシストモンスターは以下の条件を全て満たす必要があります。

  • レア度★5以上のモンスター
  • Lv99(最大) のモンスター
  • フル覚醒(潜在覚醒スキル除く) のモンスター
  • レアガチャまたはコラボガチャ(魔法石を消費するガチャ)から的中するモンスター

上記の条件を満たせば、究極進化前でもOKです。

アシストモンスターの闇カーリー

アシストモンスターになれる場合は、サムネイルの右上に金色の★マークが付きます。

お気に入り登録されている場合、★マークは表示されるものの、アシストモンスターとして選択することはできないため、注意しましょう。

スキル継承に必要なモンスターは?

スキル継承時は、「ホノタン」などの「タン」シリーズ5種のいずれかが必要になります。

2723ホノタン

スキル継承後のスキル使用ルール

  • スキル1の発動ターン数が溜まると、スキル1を使用できるようになる。
  • スキル1を使用しないままスキル2の発動ターン数が溜まると、スキル2を使用できるようになる。その代わりスキル1は使用できなくなる。
    ※スキル1とスキル2は同時に溜まっても、どちらを使うか選択できない。
  • スキル1、またはスキル2どちらかを使用すると、1からスキルターン溜め直し。
  • スキルブーストの数により、開幕からスキル2を使うことは可能。

スポンサーリンク


スキル継承方法

ベースモンスターを選択

「モンスター」メニューより、「スキル継承/解除」画面を選択。

スキル継承メニュー

ベースモンスターを選択する。

スキル継承選択画面

アシストモンスターを選択

アシストモンスターを選択。

スキル継承に必要なタンの数と属性

アシストモンスターに選択できるモンスターは、サムネイルアイコンの右上に金色の★マークが表示。必要な「タン」シリーズの数と属性が表示される。

※お気に入り登録されている場合は、選択できません。

スキル継承結果を確認

継承に必要なモンスター・コインを消費してスキルを継承させます。
コインは200万固定?

スキル継承確認画面

スキル継承完了!

keisho_07-s

ベースモンスターに第2のスキルが追加されます。
上記は覚醒イシスに、闇カーリーのスキルが継承された例。

スキル継承解除方法

スキル継承解除モンスターを選択

「モンスター」メニューより、「スキル継承/解除」画面を選択。スキル継承解除モンスターを選択します。

スキル継承メニュー

スキル継承解除モンスターを確認

「解除する」ボタンを押す。

スキル継承を解除

スキル継承解除完了!

スキル継承解除完了。

スキル継承解除完了

スキル継承解除しても、消費したコインやタンは戻ってこないので注意。

スキル継承システムまとめ

パズドラの新システムとして登場したスキル継承システム。慣れるまでに時間がかかりそうですが、パーティー編成の幅が広がるので、魅力的なシステムですね~。

今後は、銀卵でもスキルが優秀なキャラは、アシストモンスターとして使い道がある可能性があるので、安易に売却するのは厳禁です。

スキル継承モンスターのおすすめの組み合わせなどは、以下のページで考察していますので、参考にして下さい。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ