【パズドラ】覚醒バアルの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト

  • LINEで送る

3533覚醒バアル

パズドラのレアガチャで入手できる覚醒バアル(覚醒バアル)の評価と使い道、おすすめの潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

覚醒バアル(かくせいばある)は強いのかどうかの参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

3533覚醒バアル

レア度 コスト タイプ アシスト
7 40 悪魔/マシン
HP 攻撃 回復
LV最大 3093 1926 360
+297 4083 2421 657
LS 悪魔とマシンタイプの攻撃力と回復力が2倍。光火の同時攻撃で攻撃力が3.5倍。
S 4ターンの間、攻撃を受けると光属性で猛反撃(受けたダメージの5倍)。水、お邪魔、毒ドロップを光ドロップに変化。
(12→8ターン)
覚醒 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:光属性強化 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:光属性強化 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:2体攻撃 覚醒スキル:2体攻撃

リーダーとしての使い道

お手軽2色消しで攻撃力49倍

3533覚醒バアル

悪魔・マシンのタイプ縛りがあるものの、闇ドロップと火ドロップの2色消しで攻撃倍率が49倍出ます。手軽に出せる上、2体攻撃や属性強化による列も組みやすいため、簡単に倍率以上の攻撃力を出すことが可能となります。

覚醒バアル自身が2wayと光属性強化を2つずつ持っているので、どちらに寄せる事も可能です。

HPが高くならない

覚醒バアル自身のHPが低く、サブにもあまりHPの高いモンスターを編成しづらいため、パーティーのHPが低くなってしまいがちになります。そのためLFで4倍となる回復力が過剰になってしまうことがあります。

耐久するには軽減スキル持ちを編成するか、継承させる必要があります。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

お邪魔、毒ドロップ変換が可能

スキルレベル最大にすれば、7ターンで水、お邪魔、毒ドロップを光に変換することができます。そのため、覚醒バアルを編成すると、お邪魔と毒に対する対策を行うことが可能です。

また、変換だけでなく4ターンの反撃効果もあるため、一部の根性対策として使用することもできます。

特化した能力が無い

スキルブーストやスキル封印耐性などの覚醒スキルを持っていますが、2体攻撃と光属性強化の覚醒スキルに関しては2個ずつあるので、どちらかに寄せたパーティーでは、2つの覚醒スキルが無駄になってしまいがちです。

ステータスも目立ったところはないため、汎用的に使えるものの、列や2Wayに寄せたパーティーには組み込みづらい点があります。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
カラフルダメージ軽減 列でも2体攻撃でも組み込める汎用性を生かし、カラフルダメージ軽減がおすすめできます。
操作時間延長 組み込むパーティーの操作時間が足りない場合には、操作時間延長の潜在覚醒を付けましょう。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
3512覚醒孫悟空
覚醒孫悟空
水を光に変換し、闇を回復に変換できるため、変換役としては覚醒バアルのスキルよりも扱いやすいです。
3236人世の妖幻魔・イルム
イルム
光と火の2色に変換できるため、列でも2体攻撃でも高い火力を出すことが可能になります。
2441裁爪の橙龍契士・サリア
サリア
火力と同時に回復を行いたい場合はこちらがおすすめです。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


覚醒バアルの総合評価

3533覚醒バアル

リーダー評価:75点 / サブ評価:80点
※最高評価は100点です

リーダーとして使うよりも、光の列か2way寄せパーティーのサブとして編成した方が使いやすい性能となっています。お邪魔と毒の対策も兼ねた変換役として使うことで、十分な活躍が見込めます。

また、ゼウス&ヘラのようなモンスターへの根性対策として、局所的に活躍することも可能になります。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ