【パズドラ】覚醒スピカの評価!おすすめ潜在覚醒とアシスト

  • LINEで送る

4244覚醒スピカ

パズドラのレアガチャで入手できる覚醒スピカ(かくせいすぴか)の評価と使い道、おすすめ(オススメ)の潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

覚醒スピカは強いのか?入手方法やスキル上げ方法もまとめているので、参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

4244覚醒スピカ

レア度 コスト タイプ アシスト
7 35 回復/マシン
HP 攻撃 回復
LV最大 3420 1485 563
+297 4410 1980 860
限界突破+297
LS 【乙女の静機星】
【7×6マス】木の2コンボ以上でダメージを軽減(倍率は25%)、攻撃力が2倍。強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が4倍。
S 【コスモチャージ・ランド】
回復、お邪魔、毒ドロップを木ドロップに変化。木ドロップを強化。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。
(12→8ターン)
覚醒 覚醒スキル:回復ドロップ強化 覚醒スキル:回復ドロップ強化 覚醒スキル:木ドロップ強化 覚醒スキル:木ドロップ強化 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:L字消し攻撃
超覚醒

リーダー評価・使い道

7×6リーダーの中でも高性能

覚醒スピカは7×6盤面になるリーダーです。最大倍率が8倍と高めで、軽減倍率も持っているのが特徴です。同じ木属性の7×6盤面になるリーダーにディアブロスがいますが、ディアブロスは8コンボ以上必要ですが、覚醒スピカは最低2コンボでOKです。

手軽さで差別化できており、倍率にも大きな差はありません。フレンドの組み合わせによっては覚醒スピカの方が扱いやすい場面もあるでしょう。

十字リーダーと組ませよう

ディアブロスとの差別化のポイントとして、十字リーダーと相性が良い点があります。十字消し=5個消しなので、強化ドロップを含めて十字をつくるとリーダースキルが成り立ちます。強化ドロップを含む必要がありますが、大した手間ではありません。

強化ドロップがある前提ですが、木の十字消し2個で覚醒スピカの倍率は最大倍率は出せます。十字消しリーダーの高倍率と組み合わせれば、7×6盤面を最大限活かせるようになるでしょう。

スポンサーリンク


サブ(アシスト)評価・使い道

L字消し攻撃が使いにくい

リーダー起用の場合は十字消しリーダーとの組み合わせが優秀でしたが、サブ起用の場合は十字リーダーと噛み合いません。なぜなら、L字消し攻撃が十字消しでは発動しないからです。

十字消しの高倍率があればL字消しの有無は大した問題ではありませんが、サブ起用で火力覚醒が使いにくいのは致命的です。アタッカーとして採用することはほとんどないでしょう。

変換スキルが強い

覚醒スピカは軽変換としては破格のスキルを持っています。スキル効果は回復、お邪魔、毒を木に変換し、木ドロップを強化、さらに1ターンのヘイストがついているものです。効果が優秀なのに最短8ターンで使用できるのも強力です。

軽変換はアシストには向いていませんが、ここまで強力な軽変換であればアシスト起用もおすすめです。該当する強化ドロップが消える可能性のある陣スキルより、強化ドロップが確実に残るスキルの方が活躍する場面はあるでしょう。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
遅延耐性 スキルが優秀なので、遅延耐性しておきましょう。
神キラー 火力覚醒が弱いので、火力の低さを補いましょう。
ドラゴンキラー 好みやダンジョンによって、神キラーとは使い分けするのがおすすめです。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
3695覚醒お市
覚醒お市
木、闇、回復の3色陣に、3ターンの覚醒無効とバインド回復がつきます。強化ドロップがなくなる可能性があるので、盤面を見て使用しましょう。
4212北方の親愛神・メイメイ
バレンタインメイメイ
木、光、闇の3色陣に木ドロップを強化する効果もついてきます。決戦用のスキルにおすすめです。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


入手方法

レアガチャ

スキル上げ方法

スキル上げ素材

スキル上げ周回におすすめのダンジョン

覚醒スピカの総合評価

4244覚醒スピカ

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
85点 80点 80点

※最高評価は100点です

覚醒スピカは十字消しリーダーの相方として活躍するリーダーです。降臨産のルシャナとはタイプが噛み合ううえに、広い盤面と操作時間を確保するスキルを両立できます。木染めになるので、編成は難しくなりますが高難易度適性は高いです。

サブとしては性能は特別高くないので、変換要員として使うことになります。スキルが欲しい場合は直入れせずにアシスト起用でも問題ないでしょう。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ