【パズドラ】バーバラの評価と使い道、潜在覚醒、スキル継承

  • LINEで送る

3279冥装の龍機工士・バーバラ

パズドラのフェス限ヒロインガチャで入手できる冥装の龍機工士・バーバラ(ばーばら)の評価と使い道 、おすすめの潜在覚醒スキル、スキル継承を考察してみました。

バーバラはスキルと覚醒スキルが魅力のキャラ!

スポンサーリンク

ステータス

3279冥装の龍機工士・バーバラ

バーバラはドラゴン/マシンタイプ。

ステータスはHPと回復力こそ低いものの、攻撃力が高いです。トリプルキラーの覚醒スキルを持っているため、キラー対象の敵には大ダメージを与えることが可能です。


リーダーとしての使い道

殴り合いに強い

3279冥装の龍機工士・バーバラ

リーダースキルはドロップを3個以下で消せないが、マシンタイプの全パラメータが2倍。闇火の同時攻撃で攻撃力が3.5倍。

バーバラをリーダーとフレンドに配置すると、HPと回復4倍、攻撃力49倍。

ドロップを3個以下で消せない欠点はあるものの、全ステータスに倍率がかかるため、殴り合いに強いのが特徴です。

攻撃力は低めですが、キラー対象の敵には一気に火力を上げることができ、キラー対象以外でも自身のエンハンススキルでフォローすることができます。

サブ候補が限定的

バーバラのリーダースキルはマシンタイプが対象となっていますが、闇属性のマシンタイプはバーバラと噛み合うモンスターが少ないです。

また、バーバラがスキル封印耐性を持っていないため、サブでフォローする必要があります。サブ候補が限定的になってしまうのが欠点です。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

瞬間火力を確保できるスキル

スキルは全ドロップを火、闇ドロップに変化。1ターンの間、ドラゴンとマシンタイプの攻撃力が2.5倍。

スキルターンが16と重たいのが欠点ですが、大量の闇ドロップを作れる上に、エンハンス効果も付くため、敵を一気に撃破する時に使える優秀なスキルです。

主属性が闇のモンスターとしては、貴重な2色陣スキルのため、瞬間火力確保用として重宝しそうです。

トリプルキラーの覚醒スキルが強い

バーバラは回復キラー、悪魔キラー、マシンキラーのトリプルキラーの覚醒スキルを持っています。対象となる敵が登場するダンジョンでは、火力要員として活躍が期待できます。

ただし、それ以外の覚醒スキルはスキブしか無いため、キラー対象の敵がいないダンジョンでは起用しにくいです。

噛み合うパーティーが少ない

バーバラのスキルを最大限に活かすためには、ドラゴンorマシン染めパーティーに編成したい所ですが、闇属性には同タイプ染めパーティーが少ないです。

候補としては覚醒ヴリトラ闇カンナあたりとなりますが、場合によっては、2色陣スキル目的でパーティーに編成するのも良さそうです。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
攻撃強化 バーバラは素の攻撃力が高めのため、潜在覚醒スキルは攻撃強化がおすすめです。キラー発動による火力を大幅にアップできます。
スキル遅延耐性 バーバラのスキルはここ一番で使いたい強力なスキルのため、安定して発動できるように、スキル遅延耐性の潜在覚醒スキルもおすすめです。

スキル継承のおすすめは?

バーバラは既に優秀なスキルを持っているため、特にスキル継承の必要はありません。スキル継承するなら、スキル遅延対策用に重めのスキルを継承しましょう。

スキル継承 おすすめの組み合わせは?


バーバラの評価

3279冥装の龍機工士・バーバラ

リーダー評価:80点 / サブ評価:90点
※最高評価は100点です

バーバラはリーダーよりもサブとして使いたいキャラ!

タイプが闇属性と相性悪いのが残念ですが、強力なスキルと覚醒スキルを武器に活躍が期待できるモンスターです。フェス限ヒロインガチャの中では超大当たりキャラですね。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

5 Responses to “【パズドラ】バーバラの評価と使い道、潜在覚醒、スキル継承”

  1. 匿名 より:

    遅延対策にはハーデスのギガグラがオススメ
    潜在覚醒少ないからたまドラも節約出来る
    そして何より30ターンのメリットが大きい

    • みかどら みかどら より:

      ★匿名さん

      遅延対策にギガグラいいですよね~。
      あえてスキル上げせずにスキル継承しています(笑)

  2. 見つけた より:

    スキル遅延耐性じゃなくて
    スキル封印耐性ではないでしょうか

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ