【パズドラ】野球部赤ソニアの評価!おすすめ潜在覚醒とアシスト|パワプロ

  • LINEで送る

4662紅のドラゴンスラッガー・ソニア

パズドラのパワプロコラボガチャ(実況!パワフルプロ野球)で入手できる野球部赤ソニア(やきゅうぶあかそにあ)の評価と使い道、おすすめ(オススメ)の潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

紅のドラゴンスラッガー・ソニアは強いのか?入手方法やスキル上げ方法もまとめているので、参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

4662紅のドラゴンスラッガー・ソニア

レア度 コスト タイプ アシスト
7 30 ドラゴン/悪魔
HP 攻撃 回復
LV最大 4210 2040 228
+297 5200 2535 525
限界突破+297
LS 【チャンスは逃さない】
ドラゴンタイプの全パラメータが1.5倍。ドロップ操作を2秒延長。火闇の同時攻撃でダメージを軽減(倍率は25%)、攻撃力が5倍。
S 【継界召龍打法】
バインド状態を3ターン回復。全ドロップのロックを解除し、火と闇ドロップに変化。
(20→15ターン)
覚醒 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:コンボ強化 覚醒スキル:コンボ強化 覚醒スキル:L字消し攻撃 覚醒スキル:L字消し攻撃
超覚醒

リーダー評価・使い道

初心者におすすめのリーダー

野球部赤ソニアはドラゴンタイプの全パラメータが1.5倍、ドロップ操作を2秒延長、火闇の同時攻撃でダメージを25%軽減し攻撃力が5倍になるリーダースキルを持っています。緑ソニアフィオ青ソニアクレアの色違いのLSになっています。

最大倍率は7.5倍とあまり高くありませんが、全パラ補正の安心感と操作時間延長効果があるため、初心者におすすめのリーダーです。

タイプ縛りが厳しい

全パラ補正や操作時間延長効果が優秀な野球部赤ソニアですが、最大倍率が出せるのはドラゴンタイプのみです。サブの編成幅が狭いモンスターは、今後新しいモンスターが出る度に相対的に弱体化していきます。

現環境では活躍できますが、今後長い間活躍できるかというとそうではありません。入手できたらラッキーですが、無理して交換するほどのリーダーとは言えないでしょう。

パワプロソニアパーティーのテンプレサブ

スポンサーリンク


サブ(アシスト)評価・使い道

優秀なスキル

野球部赤ソニアのスキルは3ターンのバインド回復、ロック解除効果つきの火と闇の2色陣です。効果が3個あるため、直入れでもアシストでも活躍する優秀なスキルです。現環境だとロック解除の有無でかなり価値が違います。

赤ソニア武器も同じ2色陣ですが、あちらは火属性強化を付与できるメリットがあります。アシスト起用する場合は赤ソニア武器と使い分けるのがおすすめです。

L字消し攻撃はハズレ覚醒

野球部赤ソニアは火力覚醒を4個持っており、そのうちの2個がコンボ強化と優秀です。残る2個はL字消し攻撃ですが、ロック解除タイミングがパズル後でロック目覚めに対抗できないことがネックで使いにくいです。

使うドロップが5個なのに1.5倍の倍率しかかからないなど、優秀な覚醒とは言えません。火力覚醒がないよりはマシなので、アタッカーとして使うのがおすすめです。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
遅延耐性 優秀なスキルを持っているため、遅延対策しておきましょう。
神キラー 低めの攻撃倍率を少しでも補うために潜在キラーをつけるのがおすすめです。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
3912ステラウィル&グランガード
赤ソニア武器
火属性強化を付与することが可能です。スキルはベーススキルの方が優秀なので、スキルあげは不要です。
4195回想の時女神・プレーナ
火プレーナ
3コンボ加算つきの火、闇、回復の3色陣です。バインド回復とロック解除はついていないので、コンボ加算が欲しい時におすすめです。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


入手方法

パワプロコラボガチャ

スキル上げ方法

スキル上げ素材

  • なし

スキル上げ周回におすすめのダンジョン

  • なし

野球部赤ソニアの総合評価

4662紅のドラゴンスラッガー・ソニア

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
85点 80点 85点

※最高評価は100点です

野球部赤ソニアはリーダー、サブ、アシストモンスター起用のどれでも役立つモンスターです。L字消し攻撃の分の覚醒枠が弱めですが、火力覚醒がないよりはマシです。アタッカーとしては最強にはなれませんが、妥協枠としては十分活躍できるでしょう。

アシストとしての需要は高めで、火や闇のパーティーをよく使う方はアシスト目的で狙いにいくのもアリでしょう。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ