【パズドラ】ビッグフットの評価!おすすめ潜在覚醒とアシスト

  • LINEで送る

4417輝山の魔原獣・ビッグフット

パズドラのビッグフット降臨で入手できるビッグフット(びっぐふっと)の評価と使い道、おすすめ(オススメ)の潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

輝山の魔原獣・ビッグフットは強いのか?入手方法やスキル上げ方法もまとめているので、参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

4417輝山の魔原獣・ビッグフット

レア度 コスト タイプ アシスト
6 40 バランス/悪魔
HP 攻撃 回復
LV最大 3760 1710 320
+297 4750 2205 617
限界突破+297
LS 【魔原獣の粘り腰】
バランスタイプの攻撃力が3.5倍。HP20%以下で攻撃力が4倍。HPが0になる攻撃を受けてもふんばることがある(倍率はHP50%以上)。
S 【怪腕の猛打】
1ターンの間、1コンボ加算される。1ターンの間、敵の防御力が0になる。
(37→12ターン)
覚醒 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:HP50%攻撃強化 覚醒スキル:マルチブースト 覚醒スキル:攻撃キラー 覚醒スキル:攻撃キラー
超覚醒

リーダー評価・使い道

根性持ちリーダースキル

ビッグフットはバランスタイプの攻撃力が常時3.5倍、HP20%以下で攻撃力が4倍、HPが0になる攻撃を受けても耐えることがあるリーダースキルを持っています。最大倍率は14倍とHP依存リーダーとしては低めです。

耐久倍率はありませんが、HPが50パーセントより多い場合は根性が発動するため、単発攻撃の場合はゲームオーバーになりにくいです。

編成幅が狭い

リーダースキルの特製上、最大倍率を出すことができるのはバランスタイプのみです。バランスタイプしか編成できないため、高難易度だけではなく周回パさえも組みにくいです。

キラーが刺さるダンジョンであれば、ビッグフット複数編成で活躍できるかもしれません。手持ちのモンスターでパーティーが組めない方も多く、編成幅はかなり狭いと言えるでしょう。

スポンサーリンク


サブ(アシスト)評価・使い道

ダブル攻撃キラーが強い

ビッグフットは攻撃キラーを2個持っており、相手が攻撃タイプを持つ場合の攻撃力が9倍になります。活躍する範囲はあまり広くないものの、キラーが刺さるダンジョンで最優先で編成できるのが強みです。

HP50パーセント以下強化やマルチブーストなども攻撃力アップに役立つ覚醒スキルです。全て活かせる場合は最大27倍まで火力が上昇するので、高火力アタッカーとして使えそうです。

高防御対策で役立つスキル

ビッグフットのスキルは1ターンの間、1コンボ加算と敵の防御力が0になる複合スキルです。高防御対策で役立つスキルですが、アシストできないのが欠点です。直入れするしかないため、キラーが刺さるかどうかが鍵になります。

高防御対策するだけならアシストできるスキルを使った方が汎用性が高いです。キラーが刺さる場合は起用を検討し、キラーが刺さらない場合は採用しない方がおすすめです。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
キラー バランスタイプなので好きなキラーをつけることが可能です。
攻撃強化 少しでも攻撃性能を高めるために、攻撃強化もおすすめです。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
4234無銘刀・正宗
無銘刀・正宗
攻撃キラー付与が優秀なアシストモンスターです。
4308闘神・雷禅
雷禅
左端縦1列を回復に変換、HPが1になる、敵1体に攻撃力×200倍の光属性ブレスの3個の効果を持つスキルです。リーダー起用する場合におすすめです。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


入手方法

ビッグフット降臨

スキル上げ方法

スキル上げ素材

スキル上げ周回におすすめのダンジョン

ビッグフットの総合評価

4417輝山の魔原獣・ビッグフット

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
70点 80点 -点

※最高評価は100点です

ビッグフットはダブル攻撃キラーが強いモンスターです。攻撃性能をあげる覚醒スキルが多く、好きな潜在キラーをつけられるのも優秀です。サブとして使う場合のアタッカー性能は悪くありませんが、リーダー性能は高くありません。

根性もちリーダーが活躍する場面は多くないので、起用するならサブとしてアタッカー特化するようにしましょう。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ