【パズドレ】青ソニア(ソウルアーマー)の評価とおすすめスキル

  • LINEで送る

青龍喚士・ソニア

パズドラレーダー(パズドレ)のガチャで入手できる青ソニア(あおそにあ)のソウルアーマー評価とおすすめのスキルを考察してみました。

青龍喚士・ソニアは強いのか?入手方法やステータスもまとめているので、参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

レア度 属性 タイプ 攻撃力
7 水/闇 ドラゴン/体力 1609
LS 【晶龍族の血統】
ドラゴン、体力タイプの攻撃力と回復力が3倍
覚醒 木軽減(アーマー) 光軽減(アーマー) 水列強化(アーマー) 水列強化(アーマー) 闇列強化(アーマー) 操作時間延長(アーマー) スキブ(アーマー) スキブ(アーマー)

青ソニア(ソウルアーマー)の評価

回復力3倍を活かそう

青ソニアのソウルアーマーは、リーダースキルでドラゴンと体力タイプに回復力3倍の倍率がかかります。回復力3倍は、レーダーバトルにおいては、かなりの高倍率で、敵のダメージを上回り、防御しながら耐久戦をすることができます。

リーダースキルには、タイプ縛りがあるものの、体力タイプを中心にパーティーを編成することで、耐久パーティーを作ることができます。また、体力パに必須の回復力を補える点では、相性が良いのでおすすめです。

覚醒スキルが強力

青ソニアのソウルアーマーは、覚醒スキルにスキブを2個持っているため、サブの編成次第では、バトル序盤からスキルターンの長い強力なスキル発動が可能になります。

水属性強化の覚醒を2個持っているため、列でパズルを組むことで火力の底上げが可能になります。また、列のパズルを組むための、操作時間の覚醒も持っていて、覚醒のバランスは良く、使いやすいでしょう。

サブの編成はバランス良く

青ソニアのソウルアーマーは、ドラゴンと体力タイプの攻撃と回復に3倍の倍率がかかります。回復倍率は高く、攻撃倍率は少し物足りない倍率になっているため、できるだけ攻撃重視のスキルを編成するのが、おすすめです。

ただし、攻撃重視のスキル中心にサブを編成する場合、陣スキルなど回復ドロップを消すスキルで固めてしまうと、リーダースキルの回復倍率の良さを消してしまうことのなるので、エンハンスなどのスキルがおすすめです。

スポンサーリンク


おすすめのスキル

名称 効果 評価
継界召龍陣・水闇
(12ターン)
全ドロップを水と闇ドロップに変化。
フリージンググラビティ
(8ターン)
相手は1ターンの間、ドロップ操作時間が1秒減少。3ターンの間、水ドロップが少し落ちやすくなる。
冷延・アクアクリスタル
(9ターン)
2ターンの間、受けるダメージを50%軽減。水ドロップを強化。 ×
ゴッドブリザードブレス
(11ターン)
3ターンの間、水ドロップの攻撃力が1.5倍。相手は、3ターンの間、お邪魔ドロップが少し落ちやすくなる。
蒼聖の鎖
(8ターン)
火ドロップを水に、光ドロップを回復に変化。回復ドロップを強化。

○:大当たり、△:当たり、×:ハズレ

青ソニアのソウルアーマーのおすすめのスキルは、蒼聖の鎖です。蒼聖の鎖は、水ドロップと回復ドロップの両方を生成でき、青ソニアのリーダースキルの攻撃倍率と回復倍率の両方を活かすことができるためおすすめです。

継界召龍陣・水闇は、回復ドロップを消してしまうため、バトルの終盤でとどめをさせる時に使用するのが良いでしょう。また、冷延・アクアクリスタルの軽減スキルは、体力が高く、回復力がある青ソニアのパーティーとは、相性があまり良くありません。

青ソニア(ソウルアーマー)の入手方法

レアガチャ

青ソニア(ソウルアーマー)の総合評価

評価:75点
※最高評価は100点です

青ソニアのソウルアーマーは、耐久戦で非常に優秀なリーダーです。リーダースキルにタイプ縛りがあるものの、サブに体力タイプを詰めることで、かなりのダメージを受けることができるため、パーティー編成は良く考えて組みましょう。

また、青ソニア自身のスキルとサブのスキルの攻撃と回復のバランスを良くし、陣スキルなど攻撃的なスキルに偏りすぎないように気をつけましょう。特に、回復ドロップの欠損は、青ソニアパの耐久力を無くしてしまうので、スキルで補うのが、おすすめです。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ