【パズドラ】花嫁ソティスの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト継承

  • LINEで送る

パズドラのジューンブライドガチャで入手できる花嫁ソティス(純真な花嫁・ソティス)の評価と使い道、おすすめの潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

花嫁ソティス(はなよめそてぃす)は強いのかどうかの参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

2958純真な花嫁・ソティス(花嫁ソティス)

レア度 コスト タイプ アシスト
4 20 神/悪魔 ×
HP 攻撃 回復
LV最大 3350 1566 205
+297 4340 2061 502
LS 【いっしょ】
光闇回復の中から、2色同時攻撃で攻撃力が2倍、3色で3.5倍。ドロップ操作時間を5秒延長。
S 【シリウスの輝き】
水ドロップを回復ドロップに変化。1ターンの間、攻撃が全体攻撃になる。
(16→6ターン)
覚醒 覚醒スキル:2体攻撃 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:光ドロップ強化 覚醒スキル:光ドロップ強化 覚醒スキル:光ダメージ軽減 覚醒スキル:光ダメージ軽減 覚醒スキル:光ダメージ軽減 覚醒スキル:光ダメージ軽減

リーダーとしての使い道

初心者には大助かりなリーダースキル

花嫁ソティスのリーダースキルは、光闇回復の中から2色消しか3色消しで攻撃倍率がかかるタイプのものです。さらにドロップ操作時間を5秒延長する効果もあり、初心者にはとても助かる効果です。

しかし、攻撃倍率は最大3.5倍と低く、HPにも回復にも倍率はかかりません。操作時間が多いのを活かして、序盤にパズルを組む練習をするのが良いでしょう。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

対光属性パで使おう

花嫁ソティスは覚醒スキルに、光ダメージ軽減を4個持っています。花嫁ソティスをパーティーに入れるだけで、光属性から受けるダメージを20パーセントカットする事ができます。

光属性以外の敵を相手にしている時は死に覚醒となってしまうため、ダンジョンによってはほとんど役に立たない事も少なくありません。初見のダンジョンでは使わない方が無難でしょう。

ほとんど使い道のないスキル

花嫁ソティスのスキルは、水を回復に変換し、1ターン攻撃が全体攻撃になるものです。全体攻撃化の効果はほとんど役に立たないため、不遇なスキルと言っても過言ではありません。必ずアシストベースとして使いましょう。

ステータスが全体的に低いため、アシストするなら光属性がオススメです。アシストボーナスで、低めのステータスを少しでも補う事ができます。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
光ダメージ軽減 覚醒スキルと合わせて、光属性から受けるダメージを20%カットできるようになります。
操作時間延長 ステータスが全体的に低いため、能力依存しない潜在覚醒をつけましょう。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
361死と闇の精霊・タナトス
タナトス
光属性のダメージを3ターン無効化します。光属性対策の役割を高める事ができます。
3235魔究の狂幻魔・イルム(火イルム)
火イルム
光と火の2色陣です。フィニッシュスキルとしてオススメです。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


花嫁ソティスの総合評価

2958純真な花嫁・ソティス(花嫁ソティス)

リーダー評価:50点 / サブ評価:65点
※最高評価は100点です

花嫁ソティスは覚醒スキルがピンポイントで役立つモンスターです。光属性から受けるダメージを軽減できるため、光属性が多く出現するダンジョンでは役立つでしょう。光属性が出てこないダンジョンではほとんど役立ちません。

ドロップ操作時間が長いので、コンボを組む練習用に使うのがオススメです。上手くコンボが組めるようになってきたり、手持ちが充実してきたら、別のモンスターを使うのが良いでしょう。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ