チャレンジダンジョン10 安定ノーコン攻略パーティー(12月チャレダン10)

  • LINEで送る

3239転生ネプチューン

パズドラの2018年12月のクエストダンジョンとして登場するチャレンジLv10(チャレンジダンジョン10、チャレダン10)のノーコン攻略パーティーをソロ中心にまとめてみました。

レベル10のボスは転生ネプチューン!安定してノーコン攻略できそうなパーティーもありますよ。

スポンサーリンク

目次

12月チャレンダン10(チャレンジLv10)の攻略方法

基本情報と経験値

スタミナ 100(マルチ50)
バトル 7
経験値 75,420
制限 なし
クリア報酬 古代の三神面

仮面ライダーRXで12月チャレダン10攻略動画

B2で約6万ダメージの先制攻撃があるため、耐久力があるリーダーか軽減スキルを使って対策しましょう。ボスはダメージ無効をしてくるため、ダメージ無効貫通を持ったモンスターでワンパンするのがおすすめです。

出現モンスター早見表

フロア モンスター 特徴
1F 2567宿世の翠龍喚士・ソニア(緑ソニア) ・現HP99%ダメージ
2F 2743転生カオスドラゴンナイト・ヴォイス ・60,630ダメージ
・4ターン闇属性攻撃吸収
・縦1列闇ドロップ生成
3F 2263刻薄の凍冥魔・インディゴ ・全ドロップを5属性+お邪魔+毒変換
・お邪魔/毒ロック
・23,922ダメージ
4F 1621閃光の魔道士・レイ=シリウス ・4ターン左から3列目雲
・10ターン回復力半減
5F 2239揺籃の冥府神・ペルセポネ ・10ターンダメージ半減
・10ターン操作時間3秒減少
6F 2946煌王妃・ヘラ・ソエル ・999ターン状態異常無効
・7ターン覚醒無効
7F 3239転生ネプチューン ・999ターン状態異常無効
・根性
・999ターン1000万以上ダメージ無効
・3ターンスキル遅延

安定周回・攻略におすすめのリーダー

リーダー おすすめ理由
4411炎鎖の大魔女・マドゥ
究極マドゥ
ダメージ軽減と攻撃倍率の発動条件が簡単で、ダメージ無効貫通とも相性がいいのでおすすめです。ボスは水属性なので、半減されてしまいますが、それでもワンパンできるだけの火力が出せるため、安定した攻略ができます。
究極マドゥのテンプレ
4911仮面ライダーBLACK RX
RX
全パラ補正とダメージ軽減で非常に高い耐久力があるため、ゲームオーバーになりづらいのでおすすめです。HPが高いため、毒ダメージが痛いので、毒対策をしておくと安定します。RXのスキルはダメージ無効貫通と相性が良く、ボスをワンパンできるので優秀です。
RXのテンプレ
4740極醒の執行者・メタトロン
極醒闇メタトロン
HP倍率とダメージ軽減で耐久力が非常に高く、安定した攻略ができるのでおすすめです。また、自身がダメージ無効貫通を持っているため、サブに入れる必要がないのも魅力です。毒ダメージが痛いため、毒対策をしておくといいです。ダメージ無効貫通を組みながら7コンボ以上は難しいため、コンボ加算スキルがあると安定します。
極醒闇メタトロンのテンプレ

スポンサーリンク


攻略におすすめのスキル・覚醒スキル

スキル おすすめ理由
覚醒無効回復 6Fので7ターン覚醒無効を受けるため、覚醒無効回復がおすすめです。
バインド回復 6Fで10ターンバインドが来るため、バインド回復がおすすめです。
操作時間延長 5Fで操作時間を3秒短縮されるため、上書きするのがおすすめです。
ダメージ軽減 2Fで約6万の先制攻撃があるので、耐久力が低いパーティは軽減スキルが必要です。
覚醒スキル おすすめ理由
雲耐性 4Fで雲攻撃を受けるため、雲対策がおすすめです。
毒耐性 ボスは毎ターン毒を生成してくるため、ワンパンしない場合は毒耐性がおすすめです。

チャレンジLv10の安定攻略ポイント

先制攻撃対策が必要

2Fでヴォイスが約6万ダメージの先制攻撃をしてくるため、耐久力の高いリーダーかダメージ軽減スキルで対策をする必要があります。低い階層で出てくるため、スキルで対策する場合は、アシストスキルだと溜まりづらいので、直入れできる軽減がおすすめです。

また、1Fの緑ソニアが先制で99%の割合ダメージをしてくるため、軽減だけでなく、HPをある程度回復する必要があるので、回復倍率や回復系スキルで対策をしましょう。

耐久する場合は毒耐性がおすすめ

12月のチャレンジLv10は毒性生成攻撃が多いダンジョンなので、毒耐性を100%にしていれば、被ダメージを大幅に抑えることができます。毒耐性はアシスト装備で付与できるので、空いた枠にアシストするといいでしょう。

しかし、先制攻撃で毒を生成してくる敵は少なく、全階層ワンパンすれば毒攻撃を受けることはほとんどないため、パーティによっては必要がありません。

バインド、覚醒無効回復がおすすめ

6Fの先制攻撃で、7ターンの間、覚醒無効状態になるため、覚醒無効回復スキルがあると楽に突破することができます。しかし、7ターン以上回復できるスキルは少ないため、多少の耐久が必要になる場合もあります。

1ターン目の攻撃で、10ターンバインドをしてくるため、覚醒無効状態だと100%受けてしまいます。覚醒無効を全回復できない場合はバインド回復スキルも入れていくのがおすすめです。

ボスはワンパンがおすすめ

ボスの転生ネプチューンは1000万以上ダメージ無効を持っていて、毎ターン毒生成をしてくるため、ダメージ無効貫通でワンパンするのがおすすめです。HP自体はあまり高くないので、エンハンスがなくてもワンパンすることは簡単です。

先制攻撃で3ターンスキル遅延をしてくるため、アシストしたスキルを使いたい場合はスキル遅延耐性を3つ付ける必要があります。もともとのスキルを使う場合はアシストで遅延対策をするといいでしょう。

安定ノーコン攻略パーティー(ソロ)

RX&RXパ

仮面ライダーコラボキャラが早速活躍!

RXパーティーのテンプレサブ(仮面ライダー)

ヴァルキリーシエル&ヴァルキリーシエルパ

12月のチャレダン10は比較的難易度低いようです。

ヴァルキリーシエルパーティーのテンプレサブ(CIEL)

極醒闇メタトロン&極醒闇メタトロンパ

極醒闇メタパでも安定ノーコン攻略!

極醒闇メタトロンパーティーのテンプレサブ

キリト&キリトパ

キリトも安定感ありそう。

キリトパーティーのテンプレサブ

マドゥ&マドゥパ

マドゥパも12月チャレンジダンジョン10の適正リーダーですね。

究極マドゥパーティーのテンプレサブ

11月チャレンダン10(チャレンジLv10)の攻略方法

基本情報と経験値

スタミナ 100(マルチ50)
バトル 7
経験値 106,487
制限 なし
クリア報酬 古代の三神面

ヴァルキリーCIEL(シエル)ノーコン攻略動画

11月チャレダンLv10をヴァルキリーシエルパでノーコン攻略した時の動画です。

出現モンスター早見表

フロア モンスター 特徴
1F 1666聖命神・ハトホル ・6ターン6マス雲状態
・5ターンダメージ75%軽減
2F 2560ハマル ・3ターン自身の弱点属性を吸収
・回復ドロップロック
・属性を闇以外に変化
3F 2263刻薄の凍冥魔・インディゴ ・23,922ダメージ
・全ドロップを5属性+お邪魔+毒変換
・お邪魔/毒ロック
・39,870ダメージ(お邪魔/毒がない場合)
4F 1623冥闇の魔道士・ディル=シリウス ・10ターンお邪魔/毒ドロップ目覚め
・4ターンドロップ12個超暗闇
5F 2566隔世の蒼龍喚士・ソニア(青ソニア) ・盤面を全てロック
6F 2749覚醒アルテミス ・64,740ダメージ
・5ターン覚醒無効
7F 2716鍛錬神・ヘパイストス=ドラゴン ・HP50%以上根性
・水属性半減
・999ターン状態異常無効
・15ターンスキル遅延

安定攻略におすすめのリーダー

リーダー おすすめ理由
4835白鳥の戦姫神・ヴァルキリー -CIEL-
ヴァルキリーシエル
耐久力があり、操作時間を延長できるため使いやすく、十分な火力を出すことができるので、おすすめです。また、2Fのハマルはランダムで属性吸収をしてきますが、光吸収だけはないので、突破が簡単です。さらに、ボスにキラーが両方刺さるので、火力が出せるのも魅力です。
ヴァルキリーシエルのテンプレ
4788夏休みの約束・バーバラ&ジュリ
水着バーバラ&ジュリ
ヴァルキリーシエルと同じく、耐久力があり、操作時間延長でパズルがしやすく、攻撃倍率も高いためおすすめです。しかし、2Fで火または水吸収をされると3ターン耐久する必要があるので、毒耐性は100%にする必要があります。
水着バーバラ&ジュリのテンプレ
4020鋼の錬金術師・エドワード・エルリック
エドワード
ダメージ軽減で耐久力があるため、毒の目覚めの毒ダメージを受けづらく、高い攻撃倍率が出せるのでおすすめです。また、コンボで倍率が出せるため、2Fのハマルの属性吸収に対応しやすいのも魅力です。
エドワードのテンプレ

攻略におすすめのスキル・覚醒スキル

スキル おすすめ理由
覚醒無効状態回復 6Fのアルテミスが先制で5ターン覚醒無効にしてくるため、覚醒無効回復スキルがあると安定します。
軽減スキル 6Fのアルテミスが先制で約65,000のダメージを与えてくるため、耐久力の低いパーティでは軽減スキルが必要です。
ドロップリフレッシュ 4Fで12マス超暗闇攻撃を受けるため、ドロリフで対策することができます。
属性吸収無効 2Fのハマルが3ターン属性吸収をしてくるため、属性吸収無効があると安定します。
覚醒スキル おすすめ理由
雲耐性 1Fで6マス雲状態にされるため、雲耐性があると安定するのでおすすめです。
暗闇耐性 4Fで12マス超暗闇攻撃を受けるため、暗闇耐性を100%にすると楽に突破できます。
毒耐性 2Fのハマルはワンパンしないと、毒花火攻撃をしてくるため、毒耐性100%で対策するといいでしょう。

11月のチャレンジLv10の安定攻略ポイント

雲耐性が必要

1Fのハトホルは先制で6マスを雲状態にしてきます。雲状態は6ターンの間続くため、攻略が非常に難しくなるので、雲耐性を入れるといいでしょう。

どうしても雲耐性を入れることができない場合は、5ターン耐久してから6ターン目で突破することで、2Fに雲を残さず進むことができます。ハトホルは5ターン目までは攻撃力が低いため、耐久ができます。しかし、6ターン目に発狂攻撃が来るので注意しましょう。

2Fの対策が必要

2Fのハマルは先制攻撃でランダムで自身の属性が闇以外に変化し、その属性に対して有利な属性を3ターン吸収してきます。次のターンから毒花火など非常に強力な攻撃をしてくるため、対策をしていないと突破は困難です。

対策方法は多数あり、属性吸収無効や遅延スキルで突破することができます。他には毒耐性を100%にすることで、毒の花火を弾く方法や光吸収だけはないので、光属性のパーティで突破するなど、自分が一番組みやすい方法で突破しましょう。

超暗闇対策が必要

4Fのディルシリウスは先制攻撃で12マスを4ターンの間、超暗闇状態にしてくるため、対策をしていないとパズルが非常に難しくなります。パーティの暗闇耐性を100%にしておくと簡単に突破できるためおすすめです。

暗闇耐性を100%にすることができない場合はドロップリフレッシュができるスキルを使うことでも対策することができるので、暗闇耐性かドロリフのどちらかは必ず入れましょう。

ボスはスキルなしで火力が必要

ボスのヘパドラは先制攻撃で15ターンスキル遅延をしてくるため、スキルを使うことができないので、スキルを使わずに突破する必要があります。HPも非常に高く、4ターン目に発狂攻撃があるので、盤面だけで高い火力が出せるリーダーがおすすめです。

HP50%以上根性を持っているため、ワンパンをする場合は、追加攻撃を組む必要があります。また、根性が発動してもHP50%回復と火力上昇だけなので、耐久力があれば3ターンに分けて突破することもできます。

安定ノーコン攻略パーティー(ソロ)

エドワード&エドワードパ

11月チャレダン10のボスはヘパイストスドラゴン!エドパなら安定感ありそうです。

エドワードパーティーのテンプレサブ

ヴァルキリーシエル&ヴァルキリーシエルパ

新フェス限のヴァルキリーシエルが早速活躍!

ヴァルキリーシエルパーティーのテンプレサブ(CIEL)

極醒闇メタトロン&極醒闇メタトロンパ

極醒闇メタパは安定してノーコン攻略できそうです。

極醒闇メタトロンパーティーのテンプレサブ

水着バーバラ&ジュリパ

水着バーバラ&ジュリパも安定感ありますね。

バーバラ&ジュリパーティーのテンプレサブ

リーチェ&リーチェパ

リーチェでも余裕のノーコン攻略。

究極リーチェパーティーのテンプレサブ

ヴラスカ&ヴラスカパ

11月チャレンジLv10は比較的難易度低めのようです。

ヴラスカパーティーのテンプレサブ

極醒シェリアスルーツ&極醒シェリアスルーツパ

極醒シェリアスルーツパも安定感ありそう。

極醒シェリアスルーツパーティーのテンプレサブ

10月チャレンダン10(チャレンジLv10)の攻略方法

基本情報と経験値

スタミナ 100(マルチ50)
バトル 7
経験値 116,967
制限 落ちコンなし
クリア報酬 古代の三神面

出現モンスター早見表

フロア モンスター 特徴
1F 2383覚醒エーギル ・HP約1,200万
・999ターン状態異常無効
・999ターン水と木のロック目覚め
2F 2239揺籃の冥府神・ペルセポネ ・HP1,100万
・10ターンダメージ半減
・10ターン操作時間3秒減少
3F 2808究極かぐや姫(翠光の月天花・かぐや姫) ・HP約2,200万
・HP71%以上根性
・999ターン状態異常無効
・5ターン全属性ダメージ半減
・3ターン覚醒無効
4F 2739転生バーンフェニックスナイト・ホムラ ・HP約210万
・HP75%以上根性
・999ターン状態異常無効
・99ターン4コンボ以下吸収
5F 3581闇光サツキ(明時の月龍喚士・サツキ) ・HP約7,000万
・10ターンスキル遅延
・10ターン回復力半減
・10ターンスキル封印
6F 1000闇獄冥狼神・アヌビス ・HP約830万
・10ターン9コンボ以下吸収
7F 4123赤の石柱 ・HP約7,800万
・99ターン状態異常無効
4124青の石柱 ・HP約7,800万
・99ターン6コンボ以下吸収
4121ジル=レガート ・HP約2億4,000万
・石柱を倒さない限りダメージ無効

安定周回・攻略におすすめのリーダー

リーダー おすすめ理由
4799愛執の断龍喚士・ロシェ
闇ロシェ
耐久力があり、操作時間を延長できるので使いやすく、攻撃倍率が高いため【7×6マス】リーダと組み合わせても十分な火力を出せるので、おすすめです。操作時間短縮攻撃を受けるので、上書きできる操作時間延長スキルを入れると安定します。
闇ロシェのテンプレ
4605見えざる者、ヴラスカ
ヴラスカ
耐久力が高く操作時間も延長できるのでおすすめです。火属性の敵も少なく、相性が良いです。また、ターディスを編成できるので、2Fの操作時間短縮対策も簡単にできます。、さらに、5Fの回復力半減をヴラスカのスキルで上書きできるので優秀です。
ヴラスカのテンプレ
3663鏖魔ディアブロス
ディアブロス
7×6盤面にできるのでおすすめです。6Fのアヌビスが先制攻撃で9コンボ以下吸収をするので、10ターン耐久するか10コンボ以上組む必要があります。通常盤面では10コンボは難しいので、7×6盤面がおすすめです。
ディアブロスのテンプレ

攻略におすすめのスキル・覚醒スキル

スキル おすすめ理由
操作時間延長 2Fで10ターン操作時間減少を受けるので、操作時間延長で上書きがおすすめです。
覚醒無効回復 3Fの先制攻撃で3ターン覚醒無効を受けてしまうので、覚醒無効回復を入れると楽に攻略できます。
エンハンス ボスのジルレガートは非常にHPが高いので、高火力を出すためにエンハンスがおすすめです。
覚醒スキル おすすめ理由
毒耐性 6Fのアヌビスは毎ターン毒の花火攻撃をしてくるため、安定して10コンボ組めないパーティーでは毒耐性100%にしましょう。

チャレンジLv10の安定攻略ポイント

【7×6マス】リーダーがおすすめ

6Fのアヌビスは先制で9コンボ以下吸収をしてきます。その後、毎ターン毒の花火攻撃をしてくるため、毒耐性が100%無い場合は1ターン目に10コンボ組んでワンパンがおすすめです。

しかし、ワンパンすることでスキルがあまりたまらないため、高倍率のリーダーと組み合わせるなどして、ボスでスキルをあまり使わず火力を出せるようにする必要があります。

コンボが難しいときは毒耐性がおすすめ

通常盤面リーダーで攻略する場合は6Fのアヌビスで確実に10コンボ出すのは難しいため、毒耐性を100%にして、10ターン耐久するのがおすすめです。10ターン耐久するメリットとしてスキルがたまるので、ボスでエンハンスなど使いたい場合は耐久がいいでしょう。

アヌビスの攻撃はダメージ+毒花火です。ダメージはそこまで大きくないものの、多少の耐久が必要なため、回復ドロップが欠損してしまわないようにパズルを組みましょう。

重いスキルは使いづらい

5Fのツバキは先制攻撃で10ターン回復力半減、スキル10ターン遅延、スキル10ターン封印攻撃をしてきます。特にスキル10ターン遅延は潜在覚醒でスキル遅延耐性を6つ付けても4ターン遅延されてしまうため、重いスキルは使いづらいです。

また、回復力半減を受けると6F、7Fで耐久が難しくなってしまうため、ヴラスカなどの回復力を上げることができるスキルを編成していくと安定するのでおすすめです。

7Fのジルレガートは火力重視

ボスのジルレガートは石柱が2体出現します。赤、青、ジルレガートの順番で倒さないと蘇生されてしまうので注意しましょう。石柱のHPは約8000万と非常に高いため、耐久しながら少しずつダメージを与えましょう。

ジルレガートのHPは約2億4000万と石柱よりさらに高いので、エンハンススキルや陣スキルを利用して、高い火力が出せるようにするといいでしょう。

9月チャレンダン10(チャレンジLv10)の攻略方法

基本情報と経験値

スタミナ 100(マルチ50)
バトル 7
経験値 67,927
制限 なし
クリア報酬 古代の三神面

出現モンスター早見表

フロア モンスター 特徴
1F 1623冥闇の魔道士・ディル=シリウス ・HP約1,000万
・10ターンお邪魔/毒ドロップ目覚め
・4ターンドロップ12個超暗闇
2F 1726覚醒ヒノカグツチ ・HP約1,060万
・HP50%以上根性
・1~4ターンスキル遅延
3F 2263刻薄の凍冥魔・インディゴ ・HP約3,800万
・24,702ダメージ
・全ドロップを5属性+お邪魔+毒変換
・お邪魔/毒ロック
4F 2422奏翼の星機神・ポルックス ・HP6,750万
・神/マシンタイプダメージ半減
・5ターン最上段横1列操作不可
・5ターン水/闇属性攻撃吸収
5F 1662星雲神・ヌト ・HP5,700万
・HP50%以上根性
・999ターン状態異常無効
・28,030ダメージ
・回復→お邪魔変換
・10ターン操作時間半減
6F 1371獄羅苦狂魔皇・ベルゼブブ ・HP約1,730万
・3,741ダメージ
・盤面毒変換
7F 28942894忠実の魔公子・コシュまる ・HP9,300万
・999ターン状態異常無効
・999ターン6コンボ以下吸収
・4ターン盤面6マス属性変化

安定周回・攻略におすすめのリーダー

リーダー おすすめ理由
4605見えざる者、ヴラスカ
ヴラスカ
耐久力があり、操作時間を延長できるのでおすすめ。火属性の敵も少ないので、戦いやすく、ターディスを編成できるのも魅力です。ヴラスカパを使う場合は属性吸収無効かダメージ吸収無効が必須になります。
ヴラスカのテンプレ
4740極醒の執行者・メタトロン
極醒闇メタトロン
耐久力が非常に高く、高い火力も出せるのでおすすめです。ボスのHPが非常に高いので、エンハンスなしでも火力が出せるのは魅力ですが、操作時間が短くなりやすいので、注意が必要です。極醒闇メタは属性吸収にかからない属性だけで攻撃できますが、安定しないので属性吸収無効かダメージ吸収無効を入れるといいでしょう。
極醒の執行者・メタトロンのテンプレ
4788夏休みの約束・バーバラ&ジュリ
水着バーバラ&ジュリ
ヴラスカと同じく耐久力があり、操作時間を延長でき、ターディスを編成できるバーバラ&ジュリもおすすめです。体力タイプの敵が多くキラーであまり火力が出ないので、サブで補う必要があります。バーバラ&ジュリパを使う場合も属性吸収無効かダメージ吸収無効が必須になります。
水着バーバラ&ジュリのテンプレ

攻略におすすめのスキル・覚醒スキル

スキル おすすめ理由
ダメージ吸収無効 F4で5ターン水、闇属性吸収があり、その後ダメージ吸収があるので、水、闇属性を含むパーティでは属性吸収無効かダメージ吸収無効が必須です。ダメージ吸収無効で突破する場合は5ターン耐久する必要があるので、耐久力が高いPTでおすすめです。
属性吸収無効 ダメージ吸収無効と違い1ターン目から突破できるので耐久力がないPTにもおすすめです。
エンハンス ボスのHPが非常に高いのでエンハンスがあるとワンパンしやすくなるのでおすすめです。
盤面ロック ボスは6マスをルーレットにしてくるので、盤面をロックするとパズルが組みやすくなります。
ドロリフ F1の先制攻撃でドロップ12個が超暗闇にされるので、暗闇耐性がないPTではドロリフで対策できるのでおすすめです。
覚醒スキル おすすめ理由
毒耐性 毒変換攻撃が多く、ベルゼブブの毒の花火も対策できるので、毒耐性を100%にするのがおすすめです。
暗闇耐性 先制攻撃でドロップ12個を超暗闇にされるので、暗闇耐性を100%にするのがおすすめです。
操作不可無効 操作不可攻撃があるので、対策しておくとパズルが簡単になります。

チャレンジLv10の安定攻略ポイント

暗闇対策がおすすめ

F1の先制攻撃でドロップ12個が4ターン超暗闇にされます。ディル=シリウスは4ターン目に即死攻撃があるため、耐久できないのでアシスト装備などを利用して、暗闇耐性を100%にすることをおすすめします。

暗闇攻撃はF1の1回だけなので、暗闇耐性を100%にできない場合はドロップリフレッシュスキルを入れると超暗闇盤面を消すことができるのでおすすめです。

毒対策が必須

F1の先制攻撃で毒とお邪魔の目覚め攻撃を受けるので、盤面に毒がたまりやすく、毒生成攻撃もあるため、高HPリーダーだと非常に高いダメージを受けてしまいます。

また、F6のベルゼブブが先制攻撃で全ドロップが毒ドロップに変換されるため、毒耐性を100%にしておくと陣スキルを使わなくてよくなるのでおすすめです。

水、闇属性を含むパーティでは吸収無効スキルが必要

F4のボルックスは5ターンの間、水と闇属性吸収があり、6ターン目から200万ダメージ以上吸収に変わります。なので、パーティに水か闇が含まれている場合は属性吸収無効スキルを使って5ターン以内に倒すか、6ターン目以降にダメージ吸収無効を使って倒す必要があります。

耐久する場合は4回攻撃を受ける必要があります。攻撃はランダムですが、最大29,204ダメージなので、12万以上HPがあれば1コンボするだけで5ターン耐久ができます。

7Fのコシュまる戦のルーレットは対策をすれば簡単

7Fのコシュまるは先制で6コンボ以下吸収と盤面中央付近を6マス、ルーレットにしてきます。ルーレットは0.5秒と非常に速いので、この状態で7コンボ以上組むのは難しいため、対策することをおすすめします。

ルーレットの対策は2つあり、チェンジ・ザ・ワールド系のスキルでルーレットを止める方法と盤面をロックして変換されないようにする方法です。このどちらかの方法を使えばルーレットを無視してパズルができるのでおすすめです。

安定ノーコン攻略パーティー(ソロ)

水着バーバラ&ジュリパ

9月チャレダン10のような高難易度ダンジョン攻略するなら、耐久力のある水着バーバラ&ジュリパ。

バーバラ&ジュリパーティーのテンプレサブ

極醒闇メタトロン&極醒闇メタトロンパ

極醒闇メタパは初見でも安定してノーコン攻略できそう。

極醒闇メタトロンパーティーのテンプレサブ

サラスヴァティ&サラスヴァティパ

9月チャレダンLv10はボスのコシュまるよりも、ヌトの方が厄介そうです。

リーチェ&リーチェパ

9月チャレンジダンジョン10は水/闇属性吸収無効対策が必要。

究極リーチェパーティーのテンプレサブ

8月チャレンダン10(チャレンジLv10)の攻略方法

基本情報と経験値

スタミナ 100(マルチ50)
バトル 7
経験値 95,309
制限 なし
クリア報酬 古代の三神面

出現モンスター早見表

フロア モンスター 特徴
1F 2191氷牙機導獣・アルフェッカ ・HP76%以上根性
・5ターン状態異常無効
・全ドロップ水/木/光/闇変換
2F 1837冥穣の守護神・メジェドラ ・3ターンリーダーチェンジ
3F 2896凍角の獄氷魔・アグニ ・木/光ダメージ半減
・現HP99%ダメージ
・2ターンリーダーチェンジ
4F 1621閃光の魔道士・レイ=シリウス ・10ターン回復力半減
・4ターン盤面縦1列雲状態
5F 2127光の機神将・シェロスパーダ ・HP50%以上根性
・1~3ターンスキル遅延
6F 2749覚醒アルテミス ・64,761ダメージ
・5ターン覚醒無効
7F 2277紫棘の霜龍帝・イルシックス ・HP30%以上根性
・999ターン状態異常無効

安定攻略におすすめのリーダー

リーダー おすすめ理由
3618陸奥九十九(むつつくも)
陸奥九十九
追い打ち効果のあるリーダースキルを持っているおり、ダンジョンと相性が良いです。サブにはアタッカーを詰めて、フレンドには7×6盤面リーダーがおすすめです。
陸奥九十九のテンプレ
4605見えざる者、ヴラスカ
ヴラスカ
HP倍率と追加攻撃、回復生成陣と回復エンハンス効果があり、今回のチャレダンとの相性が良いです。覚醒無効対策も攻撃
オーディンドラゴンが属性が合うので対策しやすいです。
ヴラスカのテンプレ
3695覚醒お市
覚醒お市
回復生成、覚醒無効回復スキルが好相性で、LFでスキブを6個確保できるのが魅力です。コンボ吸収が少なく、デメリットを感じにくい点も優秀です。
覚醒お市のテンプレ

攻略におすすめのスキル・覚醒スキル

スキル おすすめ理由
覚醒無効回復 6F対策に必要です。5ターン以上回復できるものを用意しておきましょう。
遅延 リーダーチェンジをやり過ごしたり、遅延が効く根性持ち相手に役立ちます。
回復エンハンス 4Fで10ターンの回復力半減を受けるため、上書きできるようにしておきましょう。
覚醒スキル おすすめ理由
追加攻撃 根性持ちの敵が多いので、必ず編成しておきましょう。
雲耐性 4Fで4ターンの雲攻撃を受けるため、可能であれば対策しておきましょう。

チャレンジダンジョン10の安定攻略ポイント

根性持ちが多い

8月のチャレンジダンジョン10は根性持ちの敵が多く、全7フロア中3フロアが根性対策が必要です。状態以上無効を使う敵が2体いるため、遅延スキルや毒で対策するよりも追加攻撃を用意しておくのがおすすめです。

追加攻撃が用意できない場合の攻略はかなり難しいので、追加攻撃持ちの強力なモンスターを持っていない場合はフレンドで確保するのもおすすめです。

先制攻撃に注意

6Fで64,761ダメージの先制攻撃があるのと、2Fでリダチェンを受けたまま3Fに進むと99%割合攻撃からの通常攻撃があります。どちらも初見攻略でゲームオーバーになりやすい箇所なので、対策は必須です。

一番簡単なのは軽減倍率持ちのリーダーを使うことで、軽減の倍率次第ではどちらの先制攻撃も受けることが可能です。軽減倍率が高いリーダーを使うと良いでしょう。

覚醒無効回復は必須

6Fでは強力な先制攻撃だけでなく、5ターンの覚醒無効を使用してきます。次の7Fで追加攻撃を使いたいので、必ず覚醒無効を解除できるようにしておきましょう。6F潜入時に5ターン以上覚醒無効を回復できるようにスキブ調整が必要です。

また、5Fで最大3ターンの遅延を受けることがあるため、覚醒無効解除要員には遅延耐性を3個つけるのが必須です。

ボスの根性ラインは30%

7Fのボスは30%根性を持っており、根性ライン周辺は威力の高い攻撃や盤面を変換してお邪魔ドロップをロックするなどの厄介な攻撃が多いです。追加攻撃を使用してワンパンするのが一番簡単です。

状態異常は効きませんが、回復を生成できる陣スキルなどを温存しておけば倒すのはそんなに難しくありません。

7月チャレンダン10(チャレンジLv10)の攻略方法

基本情報と経験値

スタミナ 100(マルチ50)
バトル 7
経験値 80,841
制限 回復なし
クリア報酬 古代の三神面

出現モンスター早見表

フロア モンスター 特徴
1F 891聖弓の狩猟神・アルテミス ・HP約870万
・10ターンお邪魔目覚め
2F 2567宿世の翠龍喚士・ソニア(緑ソニア) ・HP約1,070万
・現HP99%割合ダメージ
3F 3208水の護神龍・ナロ ・HP約1,190万
・2ターンダメージ75%軽減
・26,911ダメージダメージ
・全ドロップ→火/水/木/回復変換
4F 2239揺籃の冥府神・ペルセポネ ・HP約2,080万
・10ターンダメージ半減
・10ターン操作時間3秒減少
5F 1459五晶の神秘龍・コトダマ ・HP約2,150万
・5ターン全キャラスキル遅延
・全ドロップ→6色変換
6F 2971究極スミレ(藍海の水龍喚士・スミレ) ・HP約7,200万
・999ターン状態異常無効
・3ターン火、木、光、闇のみの目覚め
7F 2006天下御免の大泥棒・石川五右衛門 ・HP約1,610万
・HP50%以上根性
・999ターン状態異常無効
・先制49,272ダメージ

安定周回・攻略におすすめのリーダー

リーダー おすすめ理由
4585空無なるもの・ヨグ=ソトース
光ヨグソトース
HP依存リーダーですが、低HPでもLF81倍の倍率をかけることが可能です。回復と光の2色陣にHP回復効果もあり、ヨグソトース詰めの編成で攻略できるほど相性が良いです。
4605見えざる者、ヴラスカ
ヴラスカ
高いHP倍率、回復エンハンスつきの回復含む3色陣スキルなど、回復なしダンジョンを楽々攻略できるリーダーです。追加攻撃も持っているため、ボスフロアも余裕で突破できます。
ヴラスカのテンプレ
3663鏖魔ディアブロス
ディアブロス
7×6盤面の強みを活かすことができ、サブの自由度も高いです。操作時間減少を受けると辛いので、操作時間延長スキルを入れておくと安定しやすくなります。
ディアブロスのテンプレ

攻略におすすめのスキル・覚醒スキル

スキル おすすめ理由
即時回復 2F、3F、7Fで先制攻撃があるため、耐えられるように用意しておきましょう。
操作時間延長 4Fで操作時間3秒減少を受けるため、上書きできるようにしておくと攻略しやすくなります。
回復生成 ボスフロアで追加攻撃を使いたいので、回復ドロップを生成できるスキルを用意しておきましょう。
覚醒スキル おすすめ理由
追加攻撃 ボスが根性持ちのため、ボスフロアで役立ちます。
遅延耐性 潜在覚醒ですが、5ターンの遅延対策としてつけておくのがおすすめです。

チャレダン10の安定攻略ポイント

回復なしダンジョンのいつものパターン

7月のチャレンジダンジョンは回復なしダンジョンです。回復ドロップがないダンジョンは落ちコンがのりやすく火力が出やすい代わりに、回復手段を別で用意する必要があります。

また、チャレンダンの回復なしダンジョンは毎回先制攻撃が多い構成になっています。今回も7フロア中3フロアは先制攻撃があります。特に2Fの99%割合からの3Fの先制攻撃はゲームオーバーになりやすいので注意しましょう。

3Fで一息つける

2Fの99%割合を受けた後、3Fの先制攻撃で約2万7千の先制攻撃を受けることになります。3Fの先制攻撃は盤面変化もあり、火、水、木、回復の4色盤面になるため、先制攻撃でゲームオーバーにならなければ回復することが可能です。

3色+回復の盤面で最大倍率が出せるリーダーの場合、HPを回復しながら突破することが可能です。75%軽減を使用してくる敵ですが、7FまでHPを温存するためにもワンパンして突破しましょう。

遅延対策は必須

4Fでは10ターンの3秒操作時間減少を受け、5Fでは5ターンのスキル遅延を受けます。遅延対策してあれば何も問題ありませんが、遅延対策しておかないとボス戦でスキルが使えなくなる可能性があります。

ボスは根性持ちなので、回復生成できる陣などを持っているモンスターだけは確実に遅延対策しておきましょう。

先制に注意

7Fの先制は49,272ダメージと威力が大きいです。HPが低い編成や軽減倍率がないパーティーだとゲームオーバーになりやすいので注意しましょう。また、50%以上の根性を持っており、安全に突破するためには追加攻撃が欲しいです。

追加攻撃を持ったモンスターを編成し、回復ドロップを5個以上生成できるスキルも用意しておきましょう。3色陣か2色陣であれば若干偏ったとしても5個生成できる確率が高いです。

6月チャレンダン10(チャレンジLv10)の攻略方法

基本情報と経験値

スタミナ 100(マルチ50)
バトル 7
経験値 38,463
制限 覚醒無効
クリア報酬 古代の三神面

出現モンスター早見表

フロア モンスター 特徴
1F 3541海角の大賢龍・メルクリア ・HP約1,230万
・10ターンロック目覚め
・4ターン状態異常無効
・水ダメージ半減
2F 761道化龍・ドラウンジョーカー ・HP約610万
・水/光/闇ダメージ半減
・爆弾3個生成
・10ターン操作時間2秒減少
3F 1105月光牙の魔女・リリス ・HP約2,640万
・10ターン盤面暗闇
・999ターン4コンボ以下吸収
4F 2008覚醒スフィンクス ・HP約2,990万
・5ターン7コンボ以下吸収
5F 1190エンシェントドラりんナイト・セロ ・HP350万
・10ターン回復力半減
・5ターン99%ダメージ軽減
6F 2742転生スカイゴッドナイト・ヴァーチェ ・HP約2,130万
・999ターン状態異常無効
・5ターン回復ドロップ目覚め
7F 2391白虹の聖船神・ノア ・HP7,350万
・6ターン回復半減
・6ターンダメージ75%軽減
・現HPの99%ダメージ

安定周回・攻略におすすめのリーダー

リーダー おすすめ理由
3663鏖魔ディアブロス
ディアブロス
高難易度の初見攻略といえばディアブロスでしょう。フレンドは操作時間を延長できるモンスターがおすすめです。
ディアブロスのテンプレ
4016静観の隠龍契士・リクウ
リクウ
回復倍率が高く、耐久も回復力半減も苦になりません。ルーレット盤面ではルーレットを活かしながら簡単に6色10コンボ作ることが可能です。
リクウのテンプレ
4413氷華の大魔女・リーチェ
究極リーチェ
操作時間延長つきのリーダースキルで、覚醒無効でも操作時間が確保しやすいです。遅延スキルなしでもルーレット盤面の攻略が簡単で、軽減の上から敵を倒しきれる火力を持っています。
究極リーチェのテンプレ

攻略におすすめのスキル・覚醒スキル

スキル おすすめ理由
操作時間延長 2Fの操作時間減少を上書きできるように、軽めのものがおすすめです。
ドロップリフレッシュ 3Fで超暗闇を受けますが、3Fまでには溜まりません。自力で全部解除する自身がない場合に編成しておきましょう。
遅延 ボス戦で状態異常無効を使用される前に使用します。できるだけターンの長いものを用意しておきましょう。
バッジ おすすめ理由
操作時間延長 覚醒無効ダンジョンなので操作時間を長めに確保しておきましょう。

チャレダン10の安定攻略ポイント

覚醒無効ダンジョン

6月のチャレダン10は覚醒無効ダンジョンです。覚醒無効回復スキルを使用しても、覚醒無効状態は解除されないので注意しましょう。スキルブーストがないため、スキルがたまりにくいです。

また、操作時間延長の覚醒スキルも無効なので操作時間の確保が難しいです。操作時間延長効果のあるリーダースキルを持ったリーダーを使うのがおすすめです。操作時間延長バッジも役立つでしょう。

操作時間減少からのコンボ吸収

2Fの先制攻撃で操作時間2秒減少を受け、3Fでは4コンボ以下吸収、4Fでは7コンボ以下吸収を使用してきます。特に3Fでは先制で盤面全てを超暗闇にしてくるので、コンボ吸収を突破することが難しいです。

スキルブーストなしでも溜まる2〜3ターンの操作時間延長スキルを使用して上書きするのがおすすめです。超暗闇は自力で突破するのがベストですが、自信がなければドロリフを編成するのもおすすめです。

ボス戦までは難しくない

4Fの7コンボ以下吸収を突破したあとの5Fと6Fはそこまで難しくありません。5Fは少しずつ倍率が落ちる軽減を張ってくるので、遅延スキルの溜まり具合を見ながら耐久するのがおすすめです。

6Fはターン経過で猛毒ドロップが残っていると大ダメージを使用してくるため、できるだけ早めに倒すのがおすすめです。可能であれば、変換を使用して盤面に毒を残さない方が確実です。

ボスは遅延が刺さる

ボスの究極ノアは先制で6ターンの75%軽減、初回行動以降は盤面の中心をルーレット盤面にしてきます。初回行動時に状態異常を無効化してきますが、初手で遅延スキルを使用し、切れたタイミングでもう一度使用すれば2回遅延スキルを使用できます。

重めの遅延スキルが溜まらない場合は軽めの遅延スキルを2枚編成するのも試してみましょう。

5月チャレンダン10(チャレンジLv10)の攻略方法

基本情報と経験値

スタミナ 100(マルチ50)
バトル 7
経験値 116,523
制限
クリア報酬 古代の三神面

出現モンスター早見表

フロア モンスター 特徴
1F 2478覚醒ヘルメス ・HP約1,900万万
・HP75%以上以上根性
・999ターン状態異常無効
・1ターンダメージ半減
2F 2896凍角の獄氷魔・アグニ ・HP約1,500万
・木/光ダメージ半減
・現HP99%ダメージ
・2ターンリーダーチェンジ
3F 3739骸龍契士・エルメ=ク(エルメク) ・HP約3,400万
・999ターン状態異常無効
・毒13個生成
・ドロップ13個ロック
4F 3581闇光サツキ(明時の月龍喚士・サツキ) ・HP約3,600万
・10ターンスキル遅延
・10ターン回復力半減
・10ターンスキル封印
5F 1458五天の神秘龍・フォークロア ・HP約910万
・14,526ダメージ
・3ターン覚醒スキル無効
6F 3260大和の焔龍喚士・ツバキ(火ツバキ) ・HP約3,600万
・999ターン状態異常無効
・10ターンドラゴンタイプバインド
・36,078ダメージ
7F 3597冥翼機・デモニアス ・HP約4,900万
・HP50%以上根性
・光ダメージ半減
・999ターン状態異常無効
・爆弾10個生成+ロック
・1ターンロック目覚め

安定周回・攻略におすすめのリーダー

リーダー おすすめ理由
3663鏖魔ディアブロス
ディアブロス
高難易度の初見攻略といえばディアブロスでしょう。大抵のコンボリーダーと組ませることができ、サブの自由度もかなり高いです。
ディアブロスのテンプレ
4016静観の隠龍契士・リクウ
リクウ
回復倍率が高く、毒を消しながらの耐久も回復力半減も苦になりません。ドラゴンバインドがあるので、超覚醒でバインド耐性+をつけておきましょう。
リクウのテンプレ
4375結城 理&オルフェウス
結城理
攻撃倍率、回復倍率、軽減倍率と文句なしで耐久力が高いです。サブの自由度が高く、ギミック対策に必要なモンスターが編成しやすいです。
結城理のテンプレ

攻略におすすめのスキル・覚醒スキル

スキル おすすめ理由
ロック解除 3F、7Fで役立ちます。毒、お邪魔耐性が100パーセントであればそこまで必要性は高くありません。
覚醒無効回復 5Fで使用します。覚醒無効状態で6Fに突入するのは避けたい展開です。
バインド回復 ドラゴンタイプを編成している場合、6Fの先制で10ターンのバインドがあります。
覚醒スキル おすすめ理由
追加攻撃 1Fと7Fで役立ちます。
毒耐性 敵の妨害を無効にすると攻略しやすくなります。

チャレダン10の安定攻略ポイント

1Fで回復生成できると楽

1Fに出現する覚醒ヘルメスはHP75パーセントの根性を持っています。1Fなので回復ドロップが欠損している可能性もあり、1Fからスキルが使えるかどうかはスキルブーストの数で決まってしまいます。

回復を生成できるスキルを1枚使えるようにしておくだけで、1Fの突破が安定するようになります。パーティー編成の際に意識してみましょう。

毒耐性か回復倍率があると良い

3Fの先制で毒13個生成があり、4Fの先制では10ターンの回復力半減があります。回復力が半減してからだと毒ドロップの処理が難しくなるので、回復倍率があるリーダーか毒ドロップを弾けるパーティーにしておくのがおすすめです。

7Fのお邪魔も弾けたら攻略が楽になりますが、7Fのお邪魔を弾くと先制ダメージがくるので注意が必要です。

覚醒無効からの先制バインド

5Fの先制で覚醒無効攻撃を受け、6Fの先制で10ターンのドラゴンタイプバインドを受けます。覚醒無効を回復していない場合、パーティーによっては即ゲームオーバーに繋がってしまうので、覚醒無効回復を用意しておきましょう。

4Fの遅延を受けても覚醒無効回復が使えるように、覚醒無効回復要員は遅延対策をしっかりしておくようにしましょう。

根性と爆弾を乗り越えよう

7Fに出現するデモニアスは先制でロックつきの爆弾ドロップを生成してきます。ロック解除つきの陣スキルなどを用意して対策しましょう。お邪魔耐性を100パーセントにできるのであれば、爆弾生成を弾くことが可能です。

回復ドロップが欠損すると追加攻撃が使えないため、回復ドロップが出せるスキルも用意しておくと安心です。

4月チャレンダン10(チャレンジLv10)の攻略方法

基本情報と経験値

スタミナ 100(マルチ50)
バトル 7
経験値 189,603
制限
クリア報酬 古代の三神面

出現モンスター早見表

フロア モンスター 特徴
1F 2180平定の黄泉神・イザナミ(闇イザナミ) ・HP約2,390万
・闇ダメージ半減
・HP88%以上根性
・10ターン状態異常無効
・3ターン全属性ダメージ半減
・10ターン操作時間半減
2F 2893魂縛の黒冥姫・ヘル(究極進化) ・HP1,800万
・光闇ダメージ半減
・10ターンルーレット
・999ターン状態異常無効
・23,886ダメージ
・猛毒ドロップ9個生成
3F 1836メジェドラ ・HP約840万
・2ターン覚醒スキル無効
・毒・猛毒ドロップロック
3743裏龍契士・ウィンジェ ・HP約1170万
・80%以上根性
・水ダメージ半減
・3ターンスキル封印
4F 2664万象の皇妃神・イザナミ ・HP約1,580万
・光ダメージ半減
・10ターン状態異常無効化
・1ターン75%ダメージ軽減
・全モンスター1~3ターンバインド
5F 3844覚醒明智光秀 ・HP約2,830万
・26,712ダメージ
・ドラゴンタイプダメージ半減
・5ターンスキル遅延
6F 2719全能神・ゼウス=ドラゴン ・HP1億
・999ターン状態異常無効
・99ターン2000万以上ダメージ無効
・現HP35%ダメージ

安定周回・攻略におすすめのリーダー

リーダー おすすめ理由
4344学園のアイドル・ウルカ
学園ウルカ
7×6盤面でサブ問わず編成が可能です。光→火変換をアシストしたイルミナ入りの編成がおすすめです。
学園ウルカのテンプレ
3663鏖魔ディアブロス
ディアブロス
広い盤面でダメージ無効貫通が組みやすく、サブとフレンドが自由に編成できるのが魅力です。
ディアブロスのテンプレ
4302霊界探偵・浦飯幽助
浦飯幽助
全パラ補正の高い安定感と自身でダメージ無効貫通が用意できる点が優秀です。
浦飯幽助のテンプレ

攻略におすすめのスキル・覚醒スキル

スキル おすすめ理由
操作時間延長 1Fで10ターンの操作時間半減を受けるため、上書きできるようにしておきましょう。
ロック解除 ダンジョンを通してロックギミックが多いです。
バインド回復 4Fの先制で全員バインドがあるため、バインド耐性がない場合は対策しておきましょう。
覚醒スキル おすすめ理由
追加攻撃 1Fと3Fに根性持ちが出現します。対策なしでも大丈夫ですが、あると攻略しやすくなります。
ダメージ無効貫通 ボス戦で役立ちます。発狂攻撃があるため、用意しておいた方がゲームオーバーのリスクが下がります。

チャレダン10の安定攻略ポイント

1Fから対策必須

1Fに出現する闇イザナミは根性を持っており、10ターン操作時間半減を使用してくる強敵です。根性を発動させても発狂攻撃はありませんが、7コンボ以下吸収と最下段を超暗闇にしてくるため、突破しにくくなります。

操作時間半減を上書きすれば難易度はぐっと下がります。コンボ吸収を使われないように、追加攻撃を使用してワンパンするのがおすすめですが、次フロアの先制対策に2万4千以上程度はHPを残して突破しましょう。

先制バインドに注意

4Fは先制で全員バインドを使用してきます。次のターンに10ターンのスキル封印を使用してくるため、封印事故が起こる可能性があります。バインド耐性持ちで全員固めるか、3ターン以上のバインド回復スキル持ちを編成して対策しましょう。

次フロアで26,712ダメージの先制攻撃があるため、HPを残した状態で突破する必要があります。チームHP強化覚醒などでHPを増やしている場合、バインドされたまま突破すると本来のHPより低くなっている可能性があるので注意しましょう。

瀕死時の割合攻撃は仕様

5Fの覚醒明智光秀倒した際に99パーセント割合ダメージを使用してきます。根性持ちのわけではないので、防ぐ術はありません。また、HP20パーセント以下で発狂攻撃を使用してくるので、倒す時は一気に倒す必要があります。

HP50パーセント以下にすると3ターンのルーレット攻撃を受けるため、ボスフロアの突破が難しくなります。可能な限りワンパンを狙うようにしましょう。

ダメージ無効貫通でワンパンしよう

ボスのゼウスドラゴンは2000万以上無効を使用してくるため、高火力でもダメージ無効貫通がないとワンパンすることができません。イルミナなどのキラー持ちでダメージ無効貫通が使えるモンスターを用意するのがおすすめです。

ダメージ無効貫通が用意できない場合は、初手で敵のHPを10パーセント削らないと即ゲームオーバーにつながります。殴りあいする場合はHP50パーセント以下で必ず使用する「天戒」に耐えられるよう、61,920以上のHPを確保しておきましょう。

3月チャレンダン10(チャレンジLv10)の攻略方法

基本情報と経験値

スタミナ 100(マルチ50)
バトル 7
経験値 113,207
制限 回復なし
クリア報酬 古代の三神面

出現モンスター早見表

フロア モンスター 特徴
1F 3547月角の大賢龍・ディエナ ・HP約2,400万
・10ターン状態異常無効
・ロック状態の爆弾ドロップ3個生成
・お邪魔/猛毒ドロップ3個生成
2F 3211闇の護神龍・サイオン ・HP約416万
・HP76%以上根性
・3ターン状態異常無効
・現HP99%割合ダメージ
3F 2653ブルーガジェット ・HP約28万
・毒3個性制
1470神魔の執行者・メタトロンたまドラ ・HP22
・99ターン50以上ダメージ無効
2656パープルガジェット ・HP約27万
・5,528ダメージ
・盤面暗闇
4F 2749覚醒アルテミス ・HP約1,060万
・58,284ダメージ
・5ターン覚醒無効
5F 2081秩序の創界神・ヴィシュヌ ・HP約950万
・回復/お邪魔目覚め
・999ターン100万以上ダメージ吸収
6F 1207裏五機龍融合・デモンハダル ・HP約860万
・火/闇属性半減
・999ターン状態異常無効
・4ターン回復力半減
7F 2716鍛錬神・ヘパイストス=ドラゴン ・HP約8,900万
・50%根性
・水属性半減
・999ターン状態異常無効
・15ターンスキル遅延

安定周回・攻略におすすめのリーダー

リーダー おすすめ理由
3931偏愛の凶龍喚士・イデアル
闇イデアル
遅延スキルがよく刺さります。回復も生成できるのも嬉しいポイントですが、先制攻撃に耐えられるように工夫が必要です。
闇イデアルのテンプレ
4016静観の隠龍契士・リクウ
リクウ
先制攻撃に強く、6色陣を多く編成しやすいです。覚醒無効回復などのギミック対策がしやすいのも魅力です。
リクウのテンプレ
4020鋼の錬金術師・エドワード・エルリック
エドワード
耐久力が高いのが魅力です。回復ドロップがなくても即時回復できるスキルがあるのが魅力です。
エドワードのテンプレ

攻略におすすめのスキル・覚醒スキル

スキル おすすめ理由
ダメージ吸収無効 5Fで使用します。吸収無効なしで突破するのは難しいですが、落ちコンなしリーダーなどは、遅延スキルでも対策可能です。
覚醒無効回復 4Fで使用します。5ターン以上回復できるものを用意しておきましょう。
回復生成変換 回復なしダンジョンなので、回復ドロップを生成できる変換を多めに用意しておきましょう。
覚醒スキル おすすめ理由
ダメージ無効貫通 3Fで役立ちます。副属性が豊富な多色パや遅延スキルがあれば、無効貫通はなくても問題ありません。
追加攻撃 2Fと7Fで役立ちます。どちらも追加攻撃なしでも攻略できますが、あった方が楽になります。

チャレンジダンジョン10の安定攻略ポイント

回復ドロップなしダンジョン

3月のチャレンジダンジョン10は回復ドロップが降ってこないダンジョンです。難易度はそこそこ高く、ダメージ吸収や覚醒無効、強力な先制攻撃などの対策をしていないと攻略が難しいです。

吸収無効、覚醒無効、ダメージ無効貫通、追加攻撃、軽減、遅延などの中から自分のパーティー編成に必要なスキルを選択して入れておきましょう。

根性からのダメージ無効

2FはHP76パーセントの根性持ちが出現します。根性を発動させても即死攻撃は使用しませんが、盤面が荒らされるため、陣スキルがないと即ゲームオーバーにつながります。追加攻撃と回復生成スキルを用意するか、割合ダメージなどで対策しましょう。

また、次フロアでは闇メタたまドラが出現します。50以上のダメージを無効化されるうえに、高防御なのでワンパンが難しいです。初ターンは遅延が効くので、遅延スキルを使うのがおすすめです。

先制でゲームオーバーにならないようにしよう

4Fの先制攻撃は58,284ダメージと威力が高いです。先制攻撃に耐えても5ターンの覚醒無効を使用されるため、ダメージと覚醒無効の2つの対策が必要です。覚醒無効回復は5ターン以上のものを用意しておきましょう。

また、5Fは100万以上のダメージ吸収を使用してくるため、吸収無効スキルがほぼ必須です。落ちコンなしリーダーなどは吸収無効なしでも突破できますが、攻撃力が高いため、遅延スキルがないと厳しい戦いになります。

ボスフロア対策をしよう

ボスのヘパドラ先制で15ターンの遅延を使用します。遅延耐性で対策するのはもちろん、重めのアシストをつけて、ベーススキルが使えなくなるのを防ぎましょう。アシストスキルを溜めておけば、ベーススキルが使用できる状態で戦うことが可能です。

HP50パーセントの根性を持っていますが、根性発動させても発狂攻撃はありません。HP50パーセントまで回復されるだけなので、回復されたあと少しだけ削り根性を解除するのがおすすめです。>

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

4 Responses to “チャレンジダンジョン10 安定ノーコン攻略パーティー(12月チャレダン10)”

  1. アスパラ より:

    ほぼ無課金マルチ耐久パにてlv10ノーコン。
    L木半減(エンジェリオンやフォートトイトプス等。推奨は水木2色の半減)
    F正月アマテラス等の高自動回復LSキャラ。
    チームAB共通で究極ゼウス&ヘラ×2、グラウカ(最大体力の25%ダメージキャラ)、ABどちらかにスキブ4以上のスキブ要員、もう片方には3Fメイメイ対策として防御0もしくは固定ダメージ、毒のどれか必須。
    ゼウス&ヘラ、グラウカはスキルマ必須、他はスキルマでなくても良いが、ヘパイストスのアイアンランページが来る前にメイメイ対策以外のスキルが使えること。
    全キャラ遅延耐性1以上推奨。
    LFおよびスキブ要員に単発20%以上のギガグラ+合計20%以上プチギガグラ継承必須(モンハンコラボのディノバルド装備♀ハンター等10%を2回)。
    1Fヘパイストス、チームAのスキルのみで突破。
    2Fシュウユウ、チームBのスキルで50%未満30%以上になるよう調整する。全員のスキルが溜まり直せばスキルで突破。
    3Fメイメイ、倒さないギリギリまでギガグラ系で削ってスキル溜め直し。回復できるタイミングではしっかり回すること。全員たまればメイメイ要員のスキルを使って突破。
    4Fグリザル、スキルで突破。
    5Fゼウス、パスしてスキルで突破。
    メンツがかなり絞られるが、20%以上の割合ダメージ以外はダンジョンドロップもしくはモンポ購入で取得可能なキャラのみで編成可能。

  2. 匿名 より:

    LF覚醒剣心の奴はアホなのか

  3. 終焉の宴 より:

    剣心297
    火火ツバキ297
    クリスマスエキドナ
    イルミナ297
    カオスヴィーナス
    剣心297
    でクリアできました

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ