チャレンジダンジョン10 安定ノーコン攻略パーティー(8月チャレダン10)

  • LINEで送る

チャレンジダンジョン32のLV9(イルシックス)

パズドラの2018年8月のクエストダンジョンとして登場するチャレンジLv10(チャレンジダンジョン10、チャレダン10)のノーコン攻略パーティーをソロ中心にまとめてみました。

レベル10のボスはイルシックス!安定してノーコン攻略できそうなパーティーもありますよ。

スポンサーリンク

目次

8月チャレンダン10(チャレンジLv10)の攻略方法

基本情報と経験値

スタミナ 100(マルチ50)
バトル 7
経験値 95,309
制限 なし
クリア報酬 古代の三神面

出現モンスター早見表

フロア モンスター 特徴
1F 2191氷牙機導獣・アルフェッカ ・HP76%以上根性
・5ターン状態異常無効
・全ドロップ水/木/光/闇変換
2F 1837冥穣の守護神・メジェドラ ・3ターンリーダーチェンジ
3F 2896凍角の獄氷魔・アグニ ・木/光ダメージ半減
・現HP99%ダメージ
・2ターンリーダーチェンジ
4F 1621閃光の魔道士・レイ=シリウス ・10ターン回復力半減
・4ターン盤面縦1列雲状態
5F 2127光の機神将・シェロスパーダ ・HP50%以上根性
・1~3ターンスキル遅延
6F 2749覚醒アルテミス ・64,761ダメージ
・5ターン覚醒無効
7F 2277紫棘の霜龍帝・イルシックス ・HP30%以上根性
・999ターン状態異常無効

安定攻略におすすめのリーダー

リーダー おすすめ理由
3618陸奥九十九(むつつくも)
陸奥九十九
追い打ち効果のあるリーダースキルを持っているおり、ダンジョンと相性が良いです。サブにはアタッカーを詰めて、フレンドには7×6盤面リーダーがおすすめです。
陸奥九十九のテンプレ
4605見えざる者、ヴラスカ
ヴラスカ
HP倍率と追加攻撃、回復生成陣と回復エンハンス効果があり、今回のチャレダンとの相性が良いです。覚醒無効対策も攻撃
オーディンドラゴンが属性が合うので対策しやすいです。
ヴラスカのテンプレ
3695覚醒お市
覚醒お市
回復生成、覚醒無効回復スキルが好相性で、LFでスキブを6個確保できるのが魅力です。コンボ吸収が少なく、デメリットを感じにくい点も優秀です。
覚醒お市のテンプレ

攻略におすすめのスキル・覚醒スキル

スキル おすすめ理由
覚醒無効回復 6F対策に必要です。5ターン以上回復できるものを用意しておきましょう。
遅延 リーダーチェンジをやり過ごしたり、遅延が効く根性持ち相手に役立ちます。
回復エンハンス 4Fで10ターンの回復力半減を受けるため、上書きできるようにしておきましょう。
覚醒スキル おすすめ理由
追加攻撃 根性持ちの敵が多いので、必ず編成しておきましょう。
雲耐性 4Fで4ターンの雲攻撃を受けるため、可能であれば対策しておきましょう。

スポンサーリンク


チャレンジダンジョン10の安定攻略ポイント

根性持ちが多い

8月のチャレンジダンジョン10は根性持ちの敵が多く、全7フロア中3フロアが根性対策が必要です。状態以上無効を使う敵が2体いるため、遅延スキルや毒で対策するよりも追加攻撃を用意しておくのがおすすめです。

追加攻撃が用意できない場合の攻略はかなり難しいので、追加攻撃持ちの強力なモンスターを持っていない場合はフレンドで確保するのもおすすめです。

先制攻撃に注意

6Fで64,761ダメージの先制攻撃があるのと、2Fでリダチェンを受けたまま3Fに進むと99%割合攻撃からの通常攻撃があります。どちらも初見攻略でゲームオーバーになりやすい箇所なので、対策は必須です。

一番簡単なのは軽減倍率持ちのリーダーを使うことで、軽減の倍率次第ではどちらの先制攻撃も受けることが可能です。軽減倍率が高いリーダーを使うと良いでしょう。

覚醒無効回復は必須

6Fでは強力な先制攻撃だけでなく、5ターンの覚醒無効を使用してきます。次の7Fで追加攻撃を使いたいので、必ず覚醒無効を解除できるようにしておきましょう。6F潜入時に5ターン以上覚醒無効を回復できるようにスキブ調整が必要です。

また、5Fで最大3ターンの遅延を受けることがあるため、覚醒無効解除要員には遅延耐性を3個つけるのが必須です。

ボスの根性ラインは30%

7Fのボスは30%根性を持っており、根性ライン周辺は威力の高い攻撃や盤面を変換してお邪魔ドロップをロックするなどの厄介な攻撃が多いです。追加攻撃を使用してワンパンするのが一番簡単です。

状態異常は効きませんが、回復を生成できる陣スキルなどを温存しておけば倒すのはそんなに難しくありません。

安定ノーコン攻略パーティー(ソロ)

クリスマスイルミナ&ミルパ

8月のチャレダンボスはイルシックス!

浦飯幽助&浦飯幽助パ

安定の浦飯幽助パ。

浦飯幽助パーティーのテンプレサブ(幽遊白書コラボ)

究極ゼラ&究極ゼラパ

8月のチャレンジLv10はそこまで難易度高くないようです。

究極ゼラパーティーのテンプレサブ

ヴラスカ&ヴラスカパ

ヴラスカパーティーなら、安定してノーコン攻略できる模様。

ヴラスカパーティーのテンプレサブ

ジョイラ&リーチェパ

ジョイラ&リーチェパも問題なし。

ジョイラパーティーのテンプレサブ
究極リーチェパーティーのテンプレサブ

出現モンスター早見表

フロア モンスター 特徴
1F ・HP約万
2F ・HP約万
3F ・HP約万
4F ・HP約万
5F ・HP約万
6F ・HP約万
7F ・HP約万

7月チャレンダン10(チャレンジLv10)の攻略方法

基本情報と経験値

スタミナ 100(マルチ50)
バトル 7
経験値 80,841
制限 回復なし
クリア報酬 古代の三神面

出現モンスター早見表

フロア モンスター 特徴
1F 891聖弓の狩猟神・アルテミス ・HP約870万
・10ターンお邪魔目覚め
2F 2567宿世の翠龍喚士・ソニア(緑ソニア) ・HP約1,070万
・現HP99%割合ダメージ
3F 3208水の護神龍・ナロ ・HP約1,190万
・2ターンダメージ75%軽減
・26,911ダメージダメージ
・全ドロップ→火/水/木/回復変換
4F 2239揺籃の冥府神・ペルセポネ ・HP約2,080万
・10ターンダメージ半減
・10ターン操作時間3秒減少
5F 1459五晶の神秘龍・コトダマ ・HP約2,150万
・5ターン全キャラスキル遅延
・全ドロップ→6色変換
6F 2971究極スミレ(藍海の水龍喚士・スミレ) ・HP約7,200万
・999ターン状態異常無効
・3ターン火、木、光、闇のみの目覚め
7F 2006天下御免の大泥棒・石川五右衛門 ・HP約1,610万
・HP50%以上根性
・999ターン状態異常無効
・先制49,272ダメージ

安定周回・攻略におすすめのリーダー

リーダー おすすめ理由
4585空無なるもの・ヨグ=ソトース
光ヨグソトース
HP依存リーダーですが、低HPでもLF81倍の倍率をかけることが可能です。回復と光の2色陣にHP回復効果もあり、ヨグソトース詰めの編成で攻略できるほど相性が良いです。
4605見えざる者、ヴラスカ
ヴラスカ
高いHP倍率、回復エンハンスつきの回復含む3色陣スキルなど、回復なしダンジョンを楽々攻略できるリーダーです。追加攻撃も持っているため、ボスフロアも余裕で突破できます。
ヴラスカのテンプレ
3663鏖魔ディアブロス
ディアブロス
7×6盤面の強みを活かすことができ、サブの自由度も高いです。操作時間減少を受けると辛いので、操作時間延長スキルを入れておくと安定しやすくなります。
ディアブロスのテンプレ

攻略におすすめのスキル・覚醒スキル

スキル おすすめ理由
即時回復 2F、3F、7Fで先制攻撃があるため、耐えられるように用意しておきましょう。
操作時間延長 4Fで操作時間3秒減少を受けるため、上書きできるようにしておくと攻略しやすくなります。
回復生成 ボスフロアで追加攻撃を使いたいので、回復ドロップを生成できるスキルを用意しておきましょう。
覚醒スキル おすすめ理由
追加攻撃 ボスが根性持ちのため、ボスフロアで役立ちます。
遅延耐性 潜在覚醒ですが、5ターンの遅延対策としてつけておくのがおすすめです。

チャレダン10の安定攻略ポイント

回復なしダンジョンのいつものパターン

7月のチャレンジダンジョンは回復なしダンジョンです。回復ドロップがないダンジョンは落ちコンがのりやすく火力が出やすい代わりに、回復手段を別で用意する必要があります。

また、チャレンダンの回復なしダンジョンは毎回先制攻撃が多い構成になっています。今回も7フロア中3フロアは先制攻撃があります。特に2Fの99%割合からの3Fの先制攻撃はゲームオーバーになりやすいので注意しましょう。

3Fで一息つける

2Fの99%割合を受けた後、3Fの先制攻撃で約2万7千の先制攻撃を受けることになります。3Fの先制攻撃は盤面変化もあり、火、水、木、回復の4色盤面になるため、先制攻撃でゲームオーバーにならなければ回復することが可能です。

3色+回復の盤面で最大倍率が出せるリーダーの場合、HPを回復しながら突破することが可能です。75%軽減を使用してくる敵ですが、7FまでHPを温存するためにもワンパンして突破しましょう。

遅延対策は必須

4Fでは10ターンの3秒操作時間減少を受け、5Fでは5ターンのスキル遅延を受けます。遅延対策してあれば何も問題ありませんが、遅延対策しておかないとボス戦でスキルが使えなくなる可能性があります。

ボスは根性持ちなので、回復生成できる陣などを持っているモンスターだけは確実に遅延対策しておきましょう。

先制に注意

7Fの先制は49,272ダメージと威力が大きいです。HPが低い編成や軽減倍率がないパーティーだとゲームオーバーになりやすいので注意しましょう。また、50%以上の根性を持っており、安全に突破するためには追加攻撃が欲しいです。

追加攻撃を持ったモンスターを編成し、回復ドロップを5個以上生成できるスキルも用意しておきましょう。3色陣か2色陣であれば若干偏ったとしても5個生成できる確率が高いです。

6月チャレンダン10(チャレンジLv10)の攻略方法

基本情報と経験値

スタミナ 100(マルチ50)
バトル 7
経験値 38,463
制限 覚醒無効
クリア報酬 古代の三神面

出現モンスター早見表

フロア モンスター 特徴
1F 3541海角の大賢龍・メルクリア ・HP約1,230万
・10ターンロック目覚め
・4ターン状態異常無効
・水ダメージ半減
2F 761道化龍・ドラウンジョーカー ・HP約610万
・水/光/闇ダメージ半減
・爆弾3個生成
・10ターン操作時間2秒減少
3F 1105月光牙の魔女・リリス ・HP約2,640万
・10ターン盤面暗闇
・999ターン4コンボ以下吸収
4F 2008覚醒スフィンクス ・HP約2,990万
・5ターン7コンボ以下吸収
5F 1190エンシェントドラりんナイト・セロ ・HP350万
・10ターン回復力半減
・5ターン99%ダメージ軽減
6F 2742転生スカイゴッドナイト・ヴァーチェ ・HP約2,130万
・999ターン状態異常無効
・5ターン回復ドロップ目覚め
7F 2391白虹の聖船神・ノア ・HP7,350万
・6ターン回復半減
・6ターンダメージ75%軽減
・現HPの99%ダメージ

安定周回・攻略におすすめのリーダー

リーダー おすすめ理由
3663鏖魔ディアブロス
ディアブロス
高難易度の初見攻略といえばディアブロスでしょう。フレンドは操作時間を延長できるモンスターがおすすめです。
ディアブロスのテンプレ
4016静観の隠龍契士・リクウ
リクウ
回復倍率が高く、耐久も回復力半減も苦になりません。ルーレット盤面ではルーレットを活かしながら簡単に6色10コンボ作ることが可能です。
リクウのテンプレ
4413氷華の大魔女・リーチェ
究極リーチェ
操作時間延長つきのリーダースキルで、覚醒無効でも操作時間が確保しやすいです。遅延スキルなしでもルーレット盤面の攻略が簡単で、軽減の上から敵を倒しきれる火力を持っています。
究極リーチェのテンプレ

攻略におすすめのスキル・覚醒スキル

スキル おすすめ理由
操作時間延長 2Fの操作時間減少を上書きできるように、軽めのものがおすすめです。
ドロップリフレッシュ 3Fで超暗闇を受けますが、3Fまでには溜まりません。自力で全部解除する自身がない場合に編成しておきましょう。
遅延 ボス戦で状態異常無効を使用される前に使用します。できるだけターンの長いものを用意しておきましょう。
バッジ おすすめ理由
操作時間延長 覚醒無効ダンジョンなので操作時間を長めに確保しておきましょう。

チャレダン10の安定攻略ポイント

覚醒無効ダンジョン

6月のチャレダン10は覚醒無効ダンジョンです。覚醒無効回復スキルを使用しても、覚醒無効状態は解除されないので注意しましょう。スキルブーストがないため、スキルがたまりにくいです。

また、操作時間延長の覚醒スキルも無効なので操作時間の確保が難しいです。操作時間延長効果のあるリーダースキルを持ったリーダーを使うのがおすすめです。操作時間延長バッジも役立つでしょう。

操作時間減少からのコンボ吸収

2Fの先制攻撃で操作時間2秒減少を受け、3Fでは4コンボ以下吸収、4Fでは7コンボ以下吸収を使用してきます。特に3Fでは先制で盤面全てを超暗闇にしてくるので、コンボ吸収を突破することが難しいです。

スキルブーストなしでも溜まる2〜3ターンの操作時間延長スキルを使用して上書きするのがおすすめです。超暗闇は自力で突破するのがベストですが、自信がなければドロリフを編成するのもおすすめです。

ボス戦までは難しくない

4Fの7コンボ以下吸収を突破したあとの5Fと6Fはそこまで難しくありません。5Fは少しずつ倍率が落ちる軽減を張ってくるので、遅延スキルの溜まり具合を見ながら耐久するのがおすすめです。

6Fはターン経過で猛毒ドロップが残っていると大ダメージを使用してくるため、できるだけ早めに倒すのがおすすめです。可能であれば、変換を使用して盤面に毒を残さない方が確実です。

ボスは遅延が刺さる

ボスの究極ノアは先制で6ターンの75%軽減、初回行動以降は盤面の中心をルーレット盤面にしてきます。初回行動時に状態異常を無効化してきますが、初手で遅延スキルを使用し、切れたタイミングでもう一度使用すれば2回遅延スキルを使用できます。

重めの遅延スキルが溜まらない場合は軽めの遅延スキルを2枚編成するのも試してみましょう。

5月チャレンダン10(チャレンジLv10)の攻略方法

基本情報と経験値

スタミナ 100(マルチ50)
バトル 7
経験値 116,523
制限
クリア報酬 古代の三神面

出現モンスター早見表

フロア モンスター 特徴
1F 2478覚醒ヘルメス ・HP約1,900万万
・HP75%以上以上根性
・999ターン状態異常無効
・1ターンダメージ半減
2F 2896凍角の獄氷魔・アグニ ・HP約1,500万
・木/光ダメージ半減
・現HP99%ダメージ
・2ターンリーダーチェンジ
3F 3739骸龍契士・エルメ=ク(エルメク) ・HP約3,400万
・999ターン状態異常無効
・毒13個生成
・ドロップ13個ロック
4F 3581闇光サツキ(明時の月龍喚士・サツキ) ・HP約3,600万
・10ターンスキル遅延
・10ターン回復力半減
・10ターンスキル封印
5F 1458五天の神秘龍・フォークロア ・HP約910万
・14,526ダメージ
・3ターン覚醒スキル無効
6F 3260大和の焔龍喚士・ツバキ(火ツバキ) ・HP約3,600万
・999ターン状態異常無効
・10ターンドラゴンタイプバインド
・36,078ダメージ
7F 3597冥翼機・デモニアス ・HP約4,900万
・HP50%以上根性
・光ダメージ半減
・999ターン状態異常無効
・爆弾10個生成+ロック
・1ターンロック目覚め

安定周回・攻略におすすめのリーダー

リーダー おすすめ理由
3663鏖魔ディアブロス
ディアブロス
高難易度の初見攻略といえばディアブロスでしょう。大抵のコンボリーダーと組ませることができ、サブの自由度もかなり高いです。
ディアブロスのテンプレ
4016静観の隠龍契士・リクウ
リクウ
回復倍率が高く、毒を消しながらの耐久も回復力半減も苦になりません。ドラゴンバインドがあるので、超覚醒でバインド耐性+をつけておきましょう。
リクウのテンプレ
4375結城 理&オルフェウス
結城理
攻撃倍率、回復倍率、軽減倍率と文句なしで耐久力が高いです。サブの自由度が高く、ギミック対策に必要なモンスターが編成しやすいです。
結城理のテンプレ

攻略におすすめのスキル・覚醒スキル

スキル おすすめ理由
ロック解除 3F、7Fで役立ちます。毒、お邪魔耐性が100パーセントであればそこまで必要性は高くありません。
覚醒無効回復 5Fで使用します。覚醒無効状態で6Fに突入するのは避けたい展開です。
バインド回復 ドラゴンタイプを編成している場合、6Fの先制で10ターンのバインドがあります。
覚醒スキル おすすめ理由
追加攻撃 1Fと7Fで役立ちます。
毒耐性 敵の妨害を無効にすると攻略しやすくなります。

チャレダン10の安定攻略ポイント

1Fで回復生成できると楽

1Fに出現する覚醒ヘルメスはHP75パーセントの根性を持っています。1Fなので回復ドロップが欠損している可能性もあり、1Fからスキルが使えるかどうかはスキルブーストの数で決まってしまいます。

回復を生成できるスキルを1枚使えるようにしておくだけで、1Fの突破が安定するようになります。パーティー編成の際に意識してみましょう。

毒耐性か回復倍率があると良い

3Fの先制で毒13個生成があり、4Fの先制では10ターンの回復力半減があります。回復力が半減してからだと毒ドロップの処理が難しくなるので、回復倍率があるリーダーか毒ドロップを弾けるパーティーにしておくのがおすすめです。

7Fのお邪魔も弾けたら攻略が楽になりますが、7Fのお邪魔を弾くと先制ダメージがくるので注意が必要です。

覚醒無効からの先制バインド

5Fの先制で覚醒無効攻撃を受け、6Fの先制で10ターンのドラゴンタイプバインドを受けます。覚醒無効を回復していない場合、パーティーによっては即ゲームオーバーに繋がってしまうので、覚醒無効回復を用意しておきましょう。

4Fの遅延を受けても覚醒無効回復が使えるように、覚醒無効回復要員は遅延対策をしっかりしておくようにしましょう。

根性と爆弾を乗り越えよう

7Fに出現するデモニアスは先制でロックつきの爆弾ドロップを生成してきます。ロック解除つきの陣スキルなどを用意して対策しましょう。お邪魔耐性を100パーセントにできるのであれば、爆弾生成を弾くことが可能です。

回復ドロップが欠損すると追加攻撃が使えないため、回復ドロップが出せるスキルも用意しておくと安心です。

4月チャレンダン10(チャレンジLv10)の攻略方法

基本情報と経験値

スタミナ 100(マルチ50)
バトル 7
経験値 189,603
制限
クリア報酬 古代の三神面

出現モンスター早見表

フロア モンスター 特徴
1F 2180平定の黄泉神・イザナミ(闇イザナミ) ・HP約2,390万
・闇ダメージ半減
・HP88%以上根性
・10ターン状態異常無効
・3ターン全属性ダメージ半減
・10ターン操作時間半減
2F 2893魂縛の黒冥姫・ヘル(究極進化) ・HP1,800万
・光闇ダメージ半減
・10ターンルーレット
・999ターン状態異常無効
・23,886ダメージ
・猛毒ドロップ9個生成
3F 1836メジェドラ ・HP約840万
・2ターン覚醒スキル無効
・毒・猛毒ドロップロック
3743裏龍契士・ウィンジェ ・HP約1170万
・80%以上根性
・水ダメージ半減
・3ターンスキル封印
4F 2664万象の皇妃神・イザナミ ・HP約1,580万
・光ダメージ半減
・10ターン状態異常無効化
・1ターン75%ダメージ軽減
・全モンスター1~3ターンバインド
5F 3844覚醒明智光秀 ・HP約2,830万
・26,712ダメージ
・ドラゴンタイプダメージ半減
・5ターンスキル遅延
6F 2719全能神・ゼウス=ドラゴン ・HP1億
・999ターン状態異常無効
・99ターン2000万以上ダメージ無効
・現HP35%ダメージ

安定周回・攻略におすすめのリーダー

リーダー おすすめ理由
4344学園のアイドル・ウルカ
学園ウルカ
7×6盤面でサブ問わず編成が可能です。光→火変換をアシストしたイルミナ入りの編成がおすすめです。
学園ウルカのテンプレ
3663鏖魔ディアブロス
ディアブロス
広い盤面でダメージ無効貫通が組みやすく、サブとフレンドが自由に編成できるのが魅力です。
ディアブロスのテンプレ
4302霊界探偵・浦飯幽助
浦飯幽助
全パラ補正の高い安定感と自身でダメージ無効貫通が用意できる点が優秀です。
浦飯幽助のテンプレ

攻略におすすめのスキル・覚醒スキル

スキル おすすめ理由
操作時間延長 1Fで10ターンの操作時間半減を受けるため、上書きできるようにしておきましょう。
ロック解除 ダンジョンを通してロックギミックが多いです。
バインド回復 4Fの先制で全員バインドがあるため、バインド耐性がない場合は対策しておきましょう。
覚醒スキル おすすめ理由
追加攻撃 1Fと3Fに根性持ちが出現します。対策なしでも大丈夫ですが、あると攻略しやすくなります。
ダメージ無効貫通 ボス戦で役立ちます。発狂攻撃があるため、用意しておいた方がゲームオーバーのリスクが下がります。

チャレダン10の安定攻略ポイント

1Fから対策必須

1Fに出現する闇イザナミは根性を持っており、10ターン操作時間半減を使用してくる強敵です。根性を発動させても発狂攻撃はありませんが、7コンボ以下吸収と最下段を超暗闇にしてくるため、突破しにくくなります。

操作時間半減を上書きすれば難易度はぐっと下がります。コンボ吸収を使われないように、追加攻撃を使用してワンパンするのがおすすめですが、次フロアの先制対策に2万4千以上程度はHPを残して突破しましょう。

先制バインドに注意

4Fは先制で全員バインドを使用してきます。次のターンに10ターンのスキル封印を使用してくるため、封印事故が起こる可能性があります。バインド耐性持ちで全員固めるか、3ターン以上のバインド回復スキル持ちを編成して対策しましょう。

次フロアで26,712ダメージの先制攻撃があるため、HPを残した状態で突破する必要があります。チームHP強化覚醒などでHPを増やしている場合、バインドされたまま突破すると本来のHPより低くなっている可能性があるので注意しましょう。

瀕死時の割合攻撃は仕様

5Fの覚醒明智光秀倒した際に99パーセント割合ダメージを使用してきます。根性持ちのわけではないので、防ぐ術はありません。また、HP20パーセント以下で発狂攻撃を使用してくるので、倒す時は一気に倒す必要があります。

HP50パーセント以下にすると3ターンのルーレット攻撃を受けるため、ボスフロアの突破が難しくなります。可能な限りワンパンを狙うようにしましょう。

ダメージ無効貫通でワンパンしよう

ボスのゼウスドラゴンは2000万以上無効を使用してくるため、高火力でもダメージ無効貫通がないとワンパンすることができません。イルミナなどのキラー持ちでダメージ無効貫通が使えるモンスターを用意するのがおすすめです。

ダメージ無効貫通が用意できない場合は、初手で敵のHPを10パーセント削らないと即ゲームオーバーにつながります。殴りあいする場合はHP50パーセント以下で必ず使用する「天戒」に耐えられるよう、61,920以上のHPを確保しておきましょう。

3月チャレンダン10(チャレンジLv10)の攻略方法

基本情報と経験値

スタミナ 100(マルチ50)
バトル 7
経験値 113,207
制限 回復なし
クリア報酬 古代の三神面

出現モンスター早見表

フロア モンスター 特徴
1F 3547月角の大賢龍・ディエナ ・HP約2,400万
・10ターン状態異常無効
・ロック状態の爆弾ドロップ3個生成
・お邪魔/猛毒ドロップ3個生成
2F 3211闇の護神龍・サイオン ・HP約416万
・HP76%以上根性
・3ターン状態異常無効
・現HP99%割合ダメージ
3F 2653ブルーガジェット ・HP約28万
・毒3個性制
1470神魔の執行者・メタトロンたまドラ ・HP22
・99ターン50以上ダメージ無効
2656パープルガジェット ・HP約27万
・5,528ダメージ
・盤面暗闇
4F 2749覚醒アルテミス ・HP約1,060万
・58,284ダメージ
・5ターン覚醒無効
5F 2081秩序の創界神・ヴィシュヌ ・HP約950万
・回復/お邪魔目覚め
・999ターン100万以上ダメージ吸収
6F 1207裏五機龍融合・デモンハダル ・HP約860万
・火/闇属性半減
・999ターン状態異常無効
・4ターン回復力半減
7F 2716鍛錬神・ヘパイストス=ドラゴン ・HP約8,900万
・50%根性
・水属性半減
・999ターン状態異常無効
・15ターンスキル遅延

安定周回・攻略におすすめのリーダー

リーダー おすすめ理由
3931偏愛の凶龍喚士・イデアル
闇イデアル
遅延スキルがよく刺さります。回復も生成できるのも嬉しいポイントですが、先制攻撃に耐えられるように工夫が必要です。
闇イデアルのテンプレ
4016静観の隠龍契士・リクウ
リクウ
先制攻撃に強く、6色陣を多く編成しやすいです。覚醒無効回復などのギミック対策がしやすいのも魅力です。
リクウのテンプレ
4020鋼の錬金術師・エドワード・エルリック
エドワード
耐久力が高いのが魅力です。回復ドロップがなくても即時回復できるスキルがあるのが魅力です。
エドワードのテンプレ

攻略におすすめのスキル・覚醒スキル

スキル おすすめ理由
ダメージ吸収無効 5Fで使用します。吸収無効なしで突破するのは難しいですが、落ちコンなしリーダーなどは、遅延スキルでも対策可能です。
覚醒無効回復 4Fで使用します。5ターン以上回復できるものを用意しておきましょう。
回復生成変換 回復なしダンジョンなので、回復ドロップを生成できる変換を多めに用意しておきましょう。
覚醒スキル おすすめ理由
ダメージ無効貫通 3Fで役立ちます。副属性が豊富な多色パや遅延スキルがあれば、無効貫通はなくても問題ありません。
追加攻撃 2Fと7Fで役立ちます。どちらも追加攻撃なしでも攻略できますが、あった方が楽になります。

チャレンジダンジョン10の安定攻略ポイント

回復ドロップなしダンジョン

3月のチャレンジダンジョン10は回復ドロップが降ってこないダンジョンです。難易度はそこそこ高く、ダメージ吸収や覚醒無効、強力な先制攻撃などの対策をしていないと攻略が難しいです。

吸収無効、覚醒無効、ダメージ無効貫通、追加攻撃、軽減、遅延などの中から自分のパーティー編成に必要なスキルを選択して入れておきましょう。

根性からのダメージ無効

2FはHP76パーセントの根性持ちが出現します。根性を発動させても即死攻撃は使用しませんが、盤面が荒らされるため、陣スキルがないと即ゲームオーバーにつながります。追加攻撃と回復生成スキルを用意するか、割合ダメージなどで対策しましょう。

また、次フロアでは闇メタたまドラが出現します。50以上のダメージを無効化されるうえに、高防御なのでワンパンが難しいです。初ターンは遅延が効くので、遅延スキルを使うのがおすすめです。

先制でゲームオーバーにならないようにしよう

4Fの先制攻撃は58,284ダメージと威力が高いです。先制攻撃に耐えても5ターンの覚醒無効を使用されるため、ダメージと覚醒無効の2つの対策が必要です。覚醒無効回復は5ターン以上のものを用意しておきましょう。

また、5Fは100万以上のダメージ吸収を使用してくるため、吸収無効スキルがほぼ必須です。落ちコンなしリーダーなどは吸収無効なしでも突破できますが、攻撃力が高いため、遅延スキルがないと厳しい戦いになります。

ボスフロア対策をしよう

ボスのヘパドラ先制で15ターンの遅延を使用します。遅延耐性で対策するのはもちろん、重めのアシストをつけて、ベーススキルが使えなくなるのを防ぎましょう。アシストスキルを溜めておけば、ベーススキルが使用できる状態で戦うことが可能です。

HP50パーセントの根性を持っていますが、根性発動させても発狂攻撃はありません。HP50パーセントまで回復されるだけなので、回復されたあと少しだけ削り根性を解除するのがおすすめです。

2月チャレンダン10(チャレンジLv10)の攻略方法

基本情報と経験値

スタミナ 100(マルチ50)
バトル 7
経験値 88,594
制限 なし
クリア報酬 魔法石6個

出現モンスター早見表

フロア モンスター 特徴
1F 1621閃光の魔道士・レイ=シリウス ・HP約1,200万
・4ターン左から3列目雲
・10ターン回復力半減
2F 2239揺籃の冥府神・ペルセポネ ・HP1,850万
・10ターンダメージ半減
・10ターン操作時間3秒減少
3F 1726覚醒ヒノカグツチ ・HP約1,050万
・HP50%以上根性
・0~4ターンスキル遅延
4F 1371獄羅苦狂魔皇・ベルゼブブ ・HP約980万
・2,510ダメージ
・盤面毒変換
5F 2263刻薄の凍冥魔・インディゴ ・HP2,800万
・21,353ダメージ
・全ドロップを5属性+お邪魔+毒変換
・お邪魔/毒ロック
・35,588ダメージ(お邪魔/毒がない場合)
6F 2972究極カエデ(碧地の風龍喚士・カエデ) ・HP約3,600万
・999ターン状態異常無効
・3ターン火水光闇のみの目覚め
7F 2526覚醒マシンヘラ ・HP約5,600万
・光属性ダメージ半減
・2ターン光/闇属性攻撃吸収
・999ターン状態異常無効

安定周回・攻略におすすめのリーダー

リーダー おすすめ理由
4020鋼の錬金術師・エドワード・エルリック
エドワード
属性吸収無効が必要になりますが、それ以外は問題なく攻略が可能です。
エドワードのテンプレ
4177凛乎の清火神・ブリギッド
ブリギッド
マシンキラー3個持ちで大火力が出しやすいです。操作時間延長LS持ちなので、要点を抑えれば初心者でも攻略が可能です。
ブリギッドのテンプレ
3663鏖魔ディアブロス
ディアブロス
困った時のディアブロスがおすすめです。フレンドをディアラにし、パーティー全体を火染めにしておくと、属性吸収に引っかかりにくくなります。
ディアブロスのテンプレ

攻略におすすめのスキル・覚醒スキル

スキル おすすめ理由
属性吸収無効 ボス戦で役立ちます。ない場合は別の方法でも攻略可能です。
毒の海対策に役立ちます。毒を変換元にする変換スキルでも問題ありません。
エンハンス 属性吸収無効がない場合、光闇属性を持つモンスターを左に寄せ、別の副属性の色で倒すことができます。
覚醒スキル おすすめ理由
追加攻撃 3Fで役立ちます。遅延スキルや毒スキルでも代用が可能です。
雲耐性 1Fの雲攻撃を弾きます。操作時間減少を上書きするか、雲を弾くかしておくと、あとのフロアが突破しやすくなります。

チャレンジダンジョン10の安定攻略ポイント

状態異常のオンパレード

2月のチャレンジダンジョン10は妨害攻撃が多いダンジョンとなっています。1Fで回復力半減、2Fで操作時間3秒減少を受けるため、弾いたり上書きできるようにしておくのがおすすめです。

特に操作時間減少3秒はあとのフロアで影響が出やすいため、上書き推奨です。上級者向けになりますが、操作時間が4秒固定になるリーダーでの攻略も悪くありません。

根性発動でゲームオーバー

3Fで覚醒カグツチが出現し、4Fでベルゼブブが出現する流れになっており、カグツチの遅延を受けると先制毒の海でゲームオーバーになる可能性が高いです。カグツチ戦で遅延を受けないように、追加攻撃や遅延スキルを用意しましょう。

また、毒耐性を付与できるアシストモンスターを用意しておけば、カグツチの遅延を受ける受けないに関わらず、毒の海を防ぐことが可能です。2Fと5F対策にもなるので、毒耐性はおすすめです。

目覚めが厳しい

6Fにはカエデが出現します。単体では厄介な相手ではありませんが、木属性以外の目覚め攻撃が次フロアで効いてきます。次フロアは属性吸収を使用してくるので、不意の落ちコンは避けたいところです。

カエデはワンパンしてしまって問題ありませんが、多色パ以外の場合は光と闇ドロップを処理しておくと次フロアを攻略しやすくなります。

光、闇以外でワンパンしよう

ボスのマシンヘラは光と闇の属性吸収を使用し、切れたあとも別属性の属性吸収を使用してきます。攻撃力が高く、耐久するのは難しいため、属性吸収無効スキルを使用してワンパンするのがベストです。

属性吸収無効が使えない場合は、光と闇属性を避けてパーティーを編成するか、極力左側に集めておくと突破しやすくなります。初手の属性吸収は必ず光と闇なのを利用すれば、突破はそこまで難しくありません。

1月チャレンダン10(チャレンジLv10)の攻略方法

出現モンスター早見表

フロア モンスター 特徴
1F 2890天翼機・セラフィス ・HP約2,520万
・闇属性ダメージ半減
・HP50%以上根性
・999ターン状態異常無効
・5ターンダメージ半減
・10ターンロックドロップの目覚め
2F 2639神脅の毒蛇・ヨルムンガンド ・HP約1,450万
・光/闇ダメージ半減
・5ターン状態異常無効
・5ターンお邪魔/毒の目覚め
3F 1458五天の神秘龍・フォークロア ・HP約1,550万
・17,855ダメージ
・3ターン覚醒スキル無効
4F 2664万象の皇妃神・イザナミ ・HP約3,260万
・光ダメージ半減
・状態異常無効化
・1ターン75%ダメージ軽減
・全モンスター1~3ターンバインド
5F 2560ハマル ・HP約4,080万
・3ターン自身の属性の弱属性を吸収
・回復ドロップロック
6F 2092爆天の剛龍帝・リファイブ ・HP約1,800万
・5ターン状態異常無効
・33,554ダメージ
7F 3074覚醒マシンアテナ ・HP約5,040万
・高防御20万
・状態異常無効化
・4~6ターンスキル遅延
・400万以上ダメージ吸収

安定攻略におすすめのリーダー

リーダー おすすめ理由
4020鋼の錬金術師・エドワード・エルリック
エドワード
HP50パーセント以上で軽減が発動するため、先制攻撃に強いです。耐久しながら高火力が出しやすく、ボス戦での殴り合いも得意です。
エドワードのテンプレ
4016静観の隠龍契士・リクウ
リクウ
耐久力が高めで、覚醒無効にも強いです。サブに強力なモンスターを編成しやすいのも魅力です。
リクウのテンプレ
3663鏖魔ディアブロス
ディアブロス
7×6盤面になり、回復ドロップが確保しやすいので耐久が容易です。フレンドは闇イデアルがおすすめです。
ディアブロスのテンプレ

攻略におすすめのスキル・覚醒スキル

スキル おすすめ理由
ダメージ吸収無効 ボス戦でほぼ必須です。持っていない場合はフレンドで用意すると良いでしょう。
覚醒無効回復 3Fで3ターンの覚醒無効を受けます。比較的短いターン数なので、耐久可能な編成であれば不要です。
遅延 5Fでランダム属性吸収があるため、運次第で突破が困難になります。3ターン以上の遅延スキルがあれば安心して突破が可能です。
覚醒スキル おすすめ理由
追加攻撃 1Fで役立ちます。発狂ダメージがある根性持ちなので、対策しておくほうが良いでしょう。
バインド耐性 4Fの先制で全員バインドが来るため、バインド耐性持ちを多く編成しておきましょう。

1月チャレンダン10(チャレンジLv10)の安定攻略ポイント

火力と耐久力の両立が必要

全体的に敵のHPと攻撃力が高いため、火力と耐久力の両立が必須のダンジョンです。具体的には、6Fの先制攻撃の33,554ダメージを受けられる耐久力と、吸収無効を使用したターンにボスをワンパンする火力があればよいでしょう。

ボスのマシンアテナは約5千万のHPを持ち、400万以上吸収を使用してくるため、吸収無効なしで突破するのはかなり難しいです。

発狂ダメージに注意

1Fに出現するセラフィスは50パーセント以上の根性を持ち、HP1パーセント以下で約12万ダメージの発狂攻撃を使ってきます。ダメージが大きいため、根性を無効化させてから倒すようにしましょう。

追加攻撃があればワンパンを狙うこともできますが、HPが約2,500万と高めなので、倒しきれない可能性もあります。編成やパーティーの耐久力を考えたプレイングが必要です。

中盤は対策が必要なギミックが多い

3Fでは覚醒無効、4Fでは先制全員バインド、5Fではランダム属性吸収があり、対策なしで突破するのは難しいです。特に4Fの光イザナミは、先制バインドの次の行動で1ターンの覚醒無効、その次のターンで10ターン封印を使用します。

封印を受けると攻略がかなり難しくなるため、先制バインドを弾き、できる限り早めに倒すようにしましょう。

終盤は先制に注意

6Fのリファイブは33,554の先制攻撃、7Fのマシンアテナは先制4~6ターン遅延を使用してきます。マシンアテナは吸収無効スキルなしで突破するのは難しいため、吸収無効スキルを持っているモンスターは遅延対策が必須です。

6、7Fは対策しておけば難しい敵ではないものの、対策していないとゲームオーバーにつながりやすいです。ダンジョン潜入前にしっかりと対策しておきましょう。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

4 Responses to “チャレンジダンジョン10 安定ノーコン攻略パーティー(8月チャレダン10)”

  1. アスパラ より:

    ほぼ無課金マルチ耐久パにてlv10ノーコン。
    L木半減(エンジェリオンやフォートトイトプス等。推奨は水木2色の半減)
    F正月アマテラス等の高自動回復LSキャラ。
    チームAB共通で究極ゼウス&ヘラ×2、グラウカ(最大体力の25%ダメージキャラ)、ABどちらかにスキブ4以上のスキブ要員、もう片方には3Fメイメイ対策として防御0もしくは固定ダメージ、毒のどれか必須。
    ゼウス&ヘラ、グラウカはスキルマ必須、他はスキルマでなくても良いが、ヘパイストスのアイアンランページが来る前にメイメイ対策以外のスキルが使えること。
    全キャラ遅延耐性1以上推奨。
    LFおよびスキブ要員に単発20%以上のギガグラ+合計20%以上プチギガグラ継承必須(モンハンコラボのディノバルド装備♀ハンター等10%を2回)。
    1Fヘパイストス、チームAのスキルのみで突破。
    2Fシュウユウ、チームBのスキルで50%未満30%以上になるよう調整する。全員のスキルが溜まり直せばスキルで突破。
    3Fメイメイ、倒さないギリギリまでギガグラ系で削ってスキル溜め直し。回復できるタイミングではしっかり回すること。全員たまればメイメイ要員のスキルを使って突破。
    4Fグリザル、スキルで突破。
    5Fゼウス、パスしてスキルで突破。
    メンツがかなり絞られるが、20%以上の割合ダメージ以外はダンジョンドロップもしくはモンポ購入で取得可能なキャラのみで編成可能。

  2. 匿名 より:

    LF覚醒剣心の奴はアホなのか

  3. 終焉の宴 より:

    剣心297
    火火ツバキ297
    クリスマスエキドナ
    イルミナ297
    カオスヴィーナス
    剣心297
    でクリアできました

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ