【パズドラ】覚醒大喬小喬パの最新最強テンプレ

  • LINEで送る

2904覚醒大喬小喬

パズドラのレアガチャで入手できる覚醒大喬小喬パ(覚醒大喬&小喬、覚醒二喬)の最強テンプレパーティーをまとめてみました。

最新モンスターデータを元に、最強サブを考察!

スポンサーリンク

テンプレパーティー考察

覚醒大喬小喬のリーダースキルは4属性(3属性+回復)以上同時攻撃で攻撃力が4倍。
光か水を5個以上つなげると攻撃力が上昇、最大2.5倍。

多色系のリーダースキルが含まれていることから、パーティー全体で5属性揃えることが基本となります。また、光か水を5個以上つなげることで攻撃力が上昇するため、サブは主属性が水or光で統一。覚醒大喬小喬と合わせるなら、主属性光がベストです。

覚醒スキル的には光属性強化を多く持つモンスターを起用したい所。

ダンジョンによっては、耐久面を強化するダメージ軽減要員や、バインド攻撃に対処するバインド回復要員も入れましょう\(^o^)/

スポンサーリンク


最強テンプレパーティー

パーティー編成

2904覚醒大喬小喬2501創智の大天使・ラファエル2750覚醒アポロン2506超究極バアル(王眼の魔神卿・バアル)2389覚醒サクヤ2904覚醒大喬小喬

名前 役割
覚醒大喬小喬 闇→光、火→回復、お邪魔と毒→水
超究極ラファエル 全ドロップ→回復、2ターンダメージ無効
覚醒アポロン 闇と回復→光、2ターン光の目覚め
超究極バアル 4ターン反撃+水→光
覚醒サクヤ 敵HP20%減少+バインド3ターン回復
覚醒大喬小喬 闇→光、火→回復、お邪魔と毒→水
ステータス
HP 攻撃 回復
19,219 936,900 3,467
HP+99 攻撃+99 回復+99
25,119 1,233,900 5,249

※最大倍率の数値で計算

覚醒スキル:スキルブースト×8 覚醒スキル操作時間延長×3 覚醒スキル封印耐性×6 覚醒スキル2体攻撃×3 覚醒スキル光属性強化×14 覚醒スキル回復ドロップ強化×2

パーティー詳細

最大攻撃力100倍の覚醒大喬小喬最強テンプレパーティー。

光属性強化を14個持つため、光ドロップ1列消しにより、火力は2.4倍にアップ。基本的には1列消し含む最大火力を発揮すれば、中ボスレベルならほぼワンパンで突破できます。

火枠は超究極ラファエル。
光属性強化の覚醒スキルを5個持つ火力要員ですが、2ターンダメージ無効スキルを持つため、先制大ダメージ対策や、いざという時の保険としても使えます。

特にダメージ無効の役割が不要なダンジョンであれば、光カーリーを入れるのも良さそうですね。

1747綺羅の秘女神・カーリー(光カーリー)

木枠は覚醒アポロン。
スキルにより大量の光ドロップを確保することができ、2ターンの光の目覚め効果により、その後も光ドロップを確保しやすいのが魅力です。

軽変換要員として、ヴァルキリーローズを入れるのも良さそうですね。

1727神命姫神・ヴァルキリーローズ

闇枠は超究極バアル。
光属性強化の覚醒スキルを3個持っているため、火力アップに貢献してくれます。

バインド対策枠は覚醒サクヤ。
覚醒アマテラスでも良いですが、操作時間延長や暗闇耐性など、多色パに嬉しい覚醒スキルを持つ覚醒サクヤの方が適性がありそうです。

2324-覚醒アマテラスオオカミ

覚醒大喬小喬パーティーは、HPが少ないため、できる限りHPに+99を振って使いたい所。また、水ドロップを5個以上消しても攻撃力が上昇するため、水ドロップの確保・消し方もポイントになりそうですね(^^


覚醒大喬小喬のテンプレパーティーまとめ

2904覚醒大喬小喬

覚醒大喬小喬のテンプレですが、スキル封印耐性100%チームは簡単に作れるため、ライトニングに比べると、パーティー編成の自由度が高いです。

光属性強化の覚醒スキル持ちを中心に編成すれば、パズドラの中でもトップクラスの火力を誇りますが、殴り合いに弱いのが欠点。

基本的には階数の少ないフロアで、やられる前にやる戦い方が向いてそうです♪

スポンサーリンク

関連コンテンツ

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

3 Responses to “【パズドラ】覚醒大喬小喬パの最新最強テンプレ”

  1. 匿名 より:

    確実なのは闇カーリー→ヴァル→二喬の順にスキル使うと楽しめるということだ

  2. より:

    覚醒二喬と超究極バアルのスキルをセットで使うことによって大量の光ドロップを確保できるとありますが
    両方セットで使ったら木、光、回復しか盤面にないのでLFで6.25倍にしかなりませんよ…。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ