【パズドラ】ユークスの評価!おすすめ潜在覚醒とアシスト

  • LINEで送る

6403暗月鍵の勇者・ユークス

パズドラの大罪龍と鍵の勇者ガチャで入手できるユークス(ゆーくす)の評価と使い道、おすすめ(オススメ)の潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

暗月鍵の勇者・ユークスは強いのか?入手方法やスキル上げ方法もまとめているので、参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

6403暗月鍵の勇者・ユークス

レア度 コスト タイプ アシスト
8 45 悪魔 ×
HP 攻撃 回復
LV最大 8555 2965 452
+297 9545 3460 749
限界突破+297
LS 【夜風の鉤爪】
闇属性のHPが2倍。HP50%以下でダメージを軽減(倍率は35%)、攻撃力が5倍。闇の2コンボ以上で攻撃力が3倍、固定100万ダメージ。
S 【ミラージュクロウ】
ランダムで闇ドロップを6個生成。1ターンの間、受けるダメージを軽減(倍率は35%)。
(3→3ターン)
覚醒 覚醒スキル:HP50%以下強化 覚醒スキル:HP50%以下強化 覚醒スキル:HP50%以下強化 覚醒スキル:HP50%以下強化 覚醒スキル:ダメージ無効貫通 覚醒スキル:ダメージ無効貫通 覚醒スキル:チームHP強化 覚醒スキル:封印耐性 52覚醒スキル:バインド耐性+
超覚醒

6402月の鍵の継承者・ユークス

HP 攻撃 回復
+297 6567 2840 539
LS 【暗月鍵の追想】
闇属性のHPが2倍。HP50%以下でダメージを軽減(倍率は35%)、攻撃力が5倍。闇の2コンボ以上で攻撃力が3倍、固定1ダメージ。
S 【装具解錠・フム】
3ターンの間、受けるダメージを半減。暗月鍵の勇者・ユークスに変身。
(30→30ターン)
覚醒 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:HP50%以下強化 覚醒スキル:ダメージ無効貫通 覚醒スキル:ダメージ無効貫通 覚醒スキル:封印耐性

リーダー評価・使い道

発動条件が厳しい

ユークスのリーダースキルはHP2倍とダメージ軽減、固定ダメージがあり、最大火力も15倍とスペックだけ見ると非常に優秀です。ただし、HP50%以下の条件があり、運用するのが難しいリーダーです。

また、最大倍率を発動するためには闇ドロップを6個必要となるため、欠損対策が必要です。現環境では最大攻撃力15倍も低めとなっているため、リーダーとして起用する機会は少ないでしょう。

スポンサーリンク


サブ(アシスト)評価・使い道

HP50%以下なら超高火力を出せる

ユークスはHP50%以下強化4個とダメージ無効貫通2個を持っています。HP50%以下にすれば、攻撃力16倍を発揮でき、さらにダメージ無効貫通を発動させれば、単体で100倍の火力を発揮できるのが魅力です。

3ターンで使えるスキルが魅力

変身後は闇ドロップを6個生成し、1ターンダメージ軽減できるスキルを3ターンで使うことができます。変身まで30ターンかかるのが欠点ですが、変身してしまえば、短いサイクルで安定して闇ドロップを供給できます。

スキルターンが短いため、アシストベースとしても使いやすいのが魅力です。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
神キラー ユークスはアタッカーとして優秀なキャラのため、火力性能をさらにあげられる神キラーがおすすめです。
遅延耐性 少しでも早く変身できるよう、また変身後のスキルを安定して使えるようにスキル遅延耐性もおすすめです。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
5557双冥剣グラビティア
ヘラLUNA装備
スキブとHP50%以下強化を付与できるため、ユークスと相性が良いアシスト装備です。
5846ネレの魔石杖・ビリオス
ネレ装備
闇ドロップ強化4個付与でパーティーの火力を底上げできます。スキル効果もユークスと相性が良いです。

入手方法

大罪龍と鍵の勇者ガチャ

スキル上げ方法

スキル上げ素材

スキル上げ周回におすすめのダンジョン

ユークスの総合評価

6403暗月鍵の勇者・ユークス

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
85点 85点 -点

※最高評価は100点です

ユークスはリーダーよりもサブ向きのキャラ。変身まで30ターンかかるのが難点ですが、変身してしまえば、強力なダメージ無効貫通アタッカーとして活躍することが可能です。HP制限系パーティーのサブとして起用しましょう。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ