【パズドラ】ハロウィンアルラウネの使い道と評価

  • LINEで送る

2411仮装祭の精霊・アルラウネ

パズドラのハロウィンガチャで入手できる仮装祭の精霊・アルラウネ(ハロウィンアルラウネ)の使い道と評価を考察してみました。

ハロウィンガチャのレア度★6キャラの中では一番の当たりかも\(^o^)/

スポンサーリンク

ステータス

2411仮装祭の精霊・アルラウネ

ハロウィンアルラウネは回復タイプ/悪魔タイプ。
ベースのアルラウネのタイプを引き継ぎつつ、ハロウィン仕様ということで悪魔タイプが追加されましたね~。

ステータスは回復タイプの特徴が色濃く反映されて、回復力がかなり高め。
その代わり、HPと攻撃は低めです。

リーダーとしての使い道

耐久パーティーとして

2411仮装祭の精霊・アルラウネ

リーダースキルは回復と悪魔タイプの攻撃力が3倍。ドロップを消した時、回復力×5倍のHPを回復。

ハロウィンアルラウネのLV最大時の回復力が717となっているため、毎ターン3,500(LF合わせて7,000)ほどHPを回復することが可能です。

回復に+99を振れば、毎ターン5,000(LF合わせて10,000)ほどのHPを回復することができます。

さすがに覚醒アマテラスには及びませんが、難易度低めのダンジョンや5×4マス仕様のダンジョンでは活躍が期待できそうですね(^^

スポンサーリンク


サブとしての使い道

バインド回復要員として

スキルはバインド状態を4ターン回復。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。

こちらもベースのアルラウネのスキルを継承しつつ、さらに強化された形で実装されました♪

闇属性のバインド回復要員は少ないので貴重!

2069黒獣魔の子分・アーミル

バインド回復要員としては、アーミルと役割が被りますが、ステータス面では全てにおいて、ハロウィンアルラウネが優っています。

ハロウィンアルラウネは闇属性の悪魔タイプと、相性の良い組み合わせのため、就職できるパーティーは多そうですね~。

スキル封印対策要員として

ハロウィンアルラウネはスキル封印耐性2個持ち!

闇属性はスキル封印耐性の複数持ちが少なく、3個持っているのが闇チェスター、2個持っているのがカイトナルガネコだけです。

ハロウィンアルラウネをサブに一体入れれば、バインド回復とスキル封印対策の2役をこなしてくれるため、サポート要員としては非常に優秀ですね(^^

就職先パーティー

1746修羅の飛翔神・呂布 1645絶世の紅龍喚士・ソニア 1371獄羅苦狂魔皇・ベルゼブブ

呂布ソニやブブソニを始めとした悪魔パーティーとは相性良し。

このパーティーの弱点は、スキル封印とバインド攻撃だったのですが、ハロウィンアルラウネをサブに起用することで、2つの弱点を補えるのが良いですね♪

その他、闇属性パーティーはもちろんのこと、闇木属性ということで、多色パーティーのバインド回復兼、スキル封印対策要員として起用するのも良さそうですね(^^


ハロウィンアルラウネの評価

2411仮装祭の精霊・アルラウネ

リーダー評価:B / サブ評価:A

ハロウィンアルラウネはリーダーよりはサブ向きのキャラ!
攻撃力の面ではあまり期待ができませんが、サポート面では活躍が期待できそうですね♪

個人的には、ハロウィンガチャのレア度★6キャラの中では一番の当たり枠です\(^o^)/

スポンサーリンク

関連コンテンツ

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ