【パズドラ】ヘルの使い道評価、スキル継承、潜在覚醒(究極進化)

  • LINEで送る

2893魂縛の黒冥姫・ヘル

パズドラの降臨ダンジョンで入手できる魂縛の黒冥姫・ヘル(究極進化)の使い道と評価、おすすめの潜在覚醒スキル、スキル継承を考察してみました。

覚醒ヘルから究極進化により、火力がアップ!

スポンサーリンク

ステータス

2893魂縛の黒冥姫・ヘルのステータス

ヘルは悪魔/ドラゴンタイプ。
ステータスは究極進化前と比較すると、HP+600、攻撃+100とパワーアップ。

回復の低さは相変わらずですが、HPと攻撃に関しては、降臨ダンジョンで入手できる無課金モンスターとしては非常に優秀です。


リーダーとしての使い道

最大攻撃力49倍!

2893魂縛の黒冥姫・ヘル

リーダースキルは闇属性の攻撃力と回復力が2倍。毒か猛毒を6個以上つなげて消すと攻撃力が3.5倍。

究極ヘルをリーダーとサブに配置すると、最大攻撃力49倍、回復4倍。

最大火力を発揮するためには毒か猛毒を6個以上消す必要がありますが、回復力も高いため、毒と回復をセットで消せば、問題ありません。

パズル力を求められる

最大火力を発揮するために、毒ドロップを6個以上繋げて消すと、最大HPの35%ダメージを喰らってしまうため、毒と回復はセットで消すのが基本となります。

それに加えて、攻撃色となる闇ドロップを消す必要があるため、パズル難易度が高いのが欠点。究極ヘル自身の覚醒スキルに操作時間延長が無いため、サブの覚醒スキルや潜在覚醒スキルなどでフォローしたいですね。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

扱いにくいスキル

スキルは火、水ドロップをランダムで回復、毒ドロップに変化。3ターンの間、毒ドロップが少し落ちやすくなる。

究極ヘルをリーダーとして起用する時には相性が良いスキルですが、他のパーティーで起用するには扱いにくいスキルとなっています。

サブとして起用することはほぼ無いでしょう。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒スキル:操作時間延長 潜在覚醒スキル:操作時間延長 潜在覚醒スキル:操作時間延長 潜在覚醒スキル:操作時間延長 潜在覚醒スキル:操作時間延長

究極ヘルパーティーは、ある程度のパズル力を求められるため、潜在覚醒スキルは操作時間延長がおすすめ。

パズルに自信がある方は、耐久力をアップするために、ダメージ軽減の潜在覚醒スキルを付けるのも良さそうですね。

ヘルの潜在覚醒は何を付けた?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

スキル継承のおすすめは?

ベースモンスターとして

究極ヘルはサブよりもリーダーとして使う機会が多いです。ガチャ限定モンスターの中には毒ドロップを生成するモンスターが少ないため、スキル継承させるなら、スキル遅延対策用にスキルターンの長いスキルを継承させましょう。

アシストモンスターとして

究極ヘルは降臨ダンジョンで入手できるモンスターのため、アシストモンスターとしてスキル継承させることはできません。

スキル継承 おすすめの組み合わせは?


ヘルの評価

2893魂縛の黒冥姫・ヘル

リーダー評価:70点 / サブ評価:45点
※最高評価は100点です

ヘルは毒ドロップを消すことで攻撃倍率が上がる一癖あるリーダーですが、そのぶん攻撃力が高いのが魅力!毒ドロップによるダメージも回復力の高さでカバーが可能と、使ってみると、意外と扱いやすいモンスターです。

闇属性の強力なリーダーがいない方は、育ててみるのも良いかもしれませんね♪

スポンサーリンク

関連コンテンツ

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ