【パズドラ】狩人の使い道と評価、倍率、潜在覚醒

  • LINEで送る

1904究極装備・狩人

パズドラ×CDコラボガチャで入手できる究極装備・狩人の使い道と評価、倍率、おすすめの潜在覚醒スキルを考察してみました。

少しだけパワーアップしたものの・・・。

※9月22日更新:リーダー評価を見直し

スポンサーリンク

ステータス

1904究極装備・狩人のステータス

究極装備・狩人は攻撃/悪魔タイプ。
ステータスは究極進化前と比較するとHP+300アップ。

それでもHPは2,280と低いため、HPに倍率がかかるパーティー以外で使う場合は、HPにプラスを振った上で使いたいキャラですね~。


リーダーとしての使い道

パズル難易度の割には低い火力

1904究極装備・狩人

リーダースキルは6コンボ以上で攻撃力が上昇、最大4倍。火の1コンボで攻撃力がほんの少し上昇。

倍率は6コンボ2倍、7コンボ3倍、8コンボ4倍。ほんの少し上昇の倍率は1.25倍です。

究極装備・狩人をリーダーとフレンドに配置すれば、最大攻撃力は25倍となりますが、比較的決めやすい6コンボでは、6.25倍しか火力が出ません。

8コンボ決めても最大25倍のため、
最近のコンボ系リーダーの中では、火力が見劣りしまうのが残念ですね~。

殴り合いに弱い

究極装備・狩人はHPや回復に倍率がかからないため、殴り合いが必要とされるダンジョンには弱いです。また、狩人自身のHPと回復が低く、スキル封印耐性やバインド耐性も無いことから、攻略できるダンジョンは限定的となりそうです。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

スキルターンが重たい

スキルは敵1体に攻撃力×30倍の火属性攻撃。ランダムで火ドロップを4個生成。

火ドロップ以外から確実に火ドロップを4個生成できる便利なスキルですが、攻撃力30倍の火属性攻撃という余計な効果が付いているため、スキルマでも7ターンと重たいです。

純粋なドロップ4個生成スキル持ちなら、最短4ターンで発動できるキャラもいることから、スキル目的で狩人を使う機会は少なそうです。

就職先パーティー

1954覚醒シヴァ

覚醒シヴァパーティーのようなコンボパーティーとは相性良し。

狩人は覚醒スキルに2体攻撃と操作時間延長を持つため、覚醒シヴァパと噛み合っていますが、あくまで他に候補がいない場合のつなぎキャラとなりそうです。

覚醒シヴァのテンプレパーティーと使い道評価


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒スキル:操作時間延長 潜在覚醒スキル:操作時間延長 潜在覚醒スキル:操作時間延長 潜在覚醒スキル:操作時間延長 潜在覚醒スキル:操作時間延長

狩人はリーダーとしてもサブとしても、コンボパーティー向きの能力のため、潜在覚醒スキルは操作時間延長がおすすめです。


究極装備・狩人の評価

1904究極装備・狩人

リーダー評価:55点 / サブ評価:55点
※最高評価は100点です

究極装備・狩人は制限ダンジョンがある時には重宝したキャラですが、今となっては活躍の場所が少なくなってしまいました。

銀卵で新たに究極進化した究極バーサーカー竜騎士などに比べると、使い道が少ないキャラとなりそうです。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ