【パズドラ】ジャンの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト継承

  • LINEで送る

2366決死の勇気・ジャン・キルシュタイン

パズドラ×進撃の巨人コラボガチャで入手できる決死の勇気・ジャン・キルシュタインの評価と使い道、おすすめの潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

ジャン(じゃん)は強いのかどうかの参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

2366決死の勇気・ジャン・キルシュタイン

レア度 コスト タイプ アシスト
5 20 バランス/マシン
HP 攻撃 回復
LV最大 3300 1395 295
+297 4290 1890 592
LS 【力を貸せ!】
バランスタイプの全パラメータがほんの少し上昇(倍率は1.2倍)。火を4個以上つなげると攻撃力が2倍。
S 【今…何を…するべきか…】
3ターンの間、水属性ダメージを無効化。3ターンの間、攻撃が全体攻撃になる。
(14→9ターン)
覚醒 覚醒スキル:火ドロップ強化 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:2体攻撃 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:ガードブレイク

リーダーとしての使い道

リーダー性能は厳しい

ジャンは、バランスタイプの全パラメータが1.2倍になり、火を4個つなげると攻撃力が2倍になるリーダースキルを持っています。最大攻撃倍率は2.4倍となっており、序盤でも厳しい倍率となっています。

スキルは良いものを持っているため、リーダーとしてではなく、サブやアシストモンスターとして起用するようにしましょう。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

ピンポイント起用があり得る

ジャンは覚醒スキルが物足りなく、ステータスも低く使いにくいモンスターです。しかし、スキルが強いため、ピンポイントで起用するダンジョンがあるかもしれません。

ジャンのスキルは3ターンの間、水属性攻撃を無効化するものです。全体攻撃の効果もありますが、それはほとんど意味がありません。スキルブーストを2個持っているため、低階層のダンジョンであれば、直入れしても良いかもしれません。

ガードブレイクが使える

上方修正で、ガードブレイクの覚醒スキルが追加されました。序盤でも高防御の敵を貫通する事ができるようになったため、ぷれドラ大量発生などでピンポイントで役立つかもしれません。

ガードブレイクとスキル以外は使えないため、水ダメージを無効にするスキルを持っている人はほとんど使わないでしょう。貴重なスキルなので、1体ぐらいはとっておくと役に立つかもしれません。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
水ダメージ軽減 スキルと合わせて、水属性対策用のモンスターにするのも良いでしょう。
遅延耐性 スキルがピンポイントなので、使いたい時に使えるように遅延対策しておきましょう。
HP強化 少しでも耐久面もケアできるように、HPを強化しておきましょう。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
2366決死の勇気・ジャン・キルシュタイン
ジャン
用途が限られているため、同じスキルをアシストするのがオススメです。
984剛腕無双・ギガンテスグレイト
ギガンテス
ダンジョンドロップで入手でき、遅延対策になります。スキルレベルはあげなくても構いません。
1839雷天の頑龍王・ガイノウト
ガイノウト
6色+お邪魔の7色陣です。アシストボーナス目的でつけるのがオススメです。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


ジャンの総合評価

2366決死の勇気・ジャン・キルシュタイン

リーダー評価:45点 / サブ評価:60点
※最高評価は100点です

ジャンはピンポイントで役立つモンスターです。スキルかガードブレイク目的以外で、パーティーに入れる事はほとんどないでしょう。水属性対策としてはかなり優秀なスキルですが、汎用性がほとんどありません。

アシストモンスターとしての起用がオススメですが、スキルブーストを2個持っているため、低階層のダンジョンで使う階が決まっている時は直入れしても良いでしょう。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ