【パズドラ】ケンシロウ(究極進化)の使い道と評価

  • LINEで送る

北斗神拳伝承者・ケンシロウ

パズドラ×北斗の拳コラボガチャで入手できる北斗神拳伝承者・ケンシロウ(究極進化前:北斗神拳・ケンシロウ)の使い道と評価を考察してみました。

究極進化によりリーダースキルが超絶パワーアップ!当たりキャラに昇格したか?

スポンサーリンク

ステータス

2444北斗神拳伝承者・ケンシロウのステータス

ケンシロウは体力タイプ/攻撃タイプ。

ステータスは究極進化前と比較すると
HP+700、攻撃+200と大幅にパワーアップしています。

パズドラのインフレ環境に合わせて調整された感じですね♪

リーダーとしての使い道

殴り合いに強い多色パーティー

2444北斗神拳伝承者・ケンシロウ

リーダースキルは体力と攻撃タイプの攻撃力と回復力が1.5倍。4属性同時攻撃で攻撃力が4倍、5属性4.5倍。

究極進化により、リーダースキル発動条件に体力タイプが追加、攻撃力と回復力の倍率も上昇しました。

リーダーとフレンドにケンシロウを配置すれば、最大攻撃力約45.56倍、回復力2.25倍!

HPには補正がかかりませんが、ケンシロウ自身のHPが4,205と非常に高いため、全体的に見るとバランスの良いリーダースキルに仕上がっています。

殴り合いに強い多色パーティーリーダーとして使い道がありそうですね(^^

覚醒スキルも優秀

ケンシロウは究極進化により、覚醒スキルにスキル封印耐性と操作時間延長が追加。

多色パーティーリーダーとして求められる覚醒スキルが追加されたことで、リーダーとしてはかなり使いやすくなりました。

また、2体攻撃の覚醒スキルを2個持つのも◎。

元々、リーダースキルによる攻撃力も高いですが、火ドロップ4個消しによる2Way攻撃を絡めることで、攻撃力は100倍を超えます。

ケンシロウの攻撃力も高いことから、火属性多色パーティーとしてはトップクラスの火力を誇ることになりそうです(^^

スキルが残念・・・

スキルは1ターンの間、敵の防御力を0にする。1ターンの間、ドロップ操作時間を7秒延長。

ドロップ操作時間を7秒も延長してくれるのは強力ですが、スキルマにしても15ターンと重たすぎです。

敵の防御力を0にする効果もデブメタのような高防御の敵対策では使えますが、パーティーの中で2枠をこのスキルで持っていかれるのは痛いです。

スキルがもう少しまともになっていれば、リーダーとしては文句の付けようが無い性能だっただけに残念でしたね~。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

高防御対策として

スキルは1ターンの間、敵の防御力を0にする。1ターンの間、ドロップ操作時間を7秒延長。

先程も書いたように、高防御の敵に対しては有効なスキルです。

ただし、先制で状態異常無効を使ってくる敵には意味が無いスキルですし、ドロップ操作時間延長も、現在は覚醒スキルや潜在覚醒スキルで補えるので、必須ではありません。

操作時間短縮攻撃をしてくる敵には、ケンシロウのスキルで上書きできるので有効となるかもしれませんが、いずれにしてもスキルターンが重たくて使いにくいですね。

サブとしては限定的な使い方になりそうです。


ケンシロウ(究極進化)の評価

2444北斗神拳伝承者・ケンシロウ

リーダー評価:A / サブ評価:B

ケンシロウは究極進化によって、リーダーとしてはかなり強くなったと思いますが、スキルの効果だけが残念ですね~。

それを差し引いても強いとは思いますが、スキルの効果を見ると使う気が失せそうですw

また、フレンドの確保も問題になりそう。

せっかくリーダーとして使ってみたいキャラを入手出来てもフレンドが確保できなくて使えないってパターンは本当に悲しいです。

いい加減、このフレンドシステムを何とか改善して欲しい所ですね(笑)

スポンサーリンク

関連コンテンツ

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ