【パズドラ】ラストの評価!おすすめ潜在覚醒とアシスト

  • LINEで送る

4035ラスト

パズドラのハガレン(鋼の錬金術師)コラボダンジョンで入手できるラスト(らすと)の評価と使い道、おすすめ(オススメ)の潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

ラストは強いのか?入手方法やスキル上げ方法もまとめているので、参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

4035ラスト

レア度 コスト タイプ アシスト
5 30 悪魔/攻撃 ×
HP 攻撃 回復
LV最大 2093 1726 454
+297 3083 2221 751
LS 【私を跪かせる事はできない】
悪魔タイプの攻撃力が2.5倍。HP50%以上で攻撃力が2.5倍。
S 【まだまだ私は死なない!!】
敵1体に1000の固定ダメージ。4ターンの間、最大HPの20%分回復。
(18→8ターン)
覚醒 覚醒スキル:自動回復 覚醒スキル:自動回復 覚醒スキル:マルチブースト

リーダー評価・使い道

リーダーでの活躍は序盤が限界

ラストは、鋼の錬金術師コラボダンジョンでドロップするモンスターで、LFに設定した時の倍率が、約40倍出ます。ドロップモンスターにしては、攻撃倍率が高いため、初心者などにはオススメのモンスターです。

しかし、攻撃倍率が約40倍かかるものの、タイプ制限や、HP制限があるため、常に最大倍率を出す事は難しいと言えるでしょう。耐久効果がない上に、攻撃倍率が出ないと、安定した攻略ができないため、序盤のダンジョン以外での使用はオススメできません。

スポンサーリンク


サブ(アシスト)評価・使い道

スキルを効果的に使おう

固定ダメージと自動回復がセットのスキルは珍しい組み合わせですが、固定ダメージの対象は敵1体の対してのダメージで、複数体の高防御モンスターには効果がありません
また、ダメージも1,000とダメージがあまり高くないため、使用時は敵のHPを確認しておくのがおすすめです。

また、自動回復スキルは4ターンの継続スキルで、現環境で強いヨグソトースなどHP制限で攻撃倍率がかかるリーダースキルと合わせると、相性は悪くないでしょう。しかし、アシストができないため、考えて編成しましょう。

覚醒が微妙

ラスト自身の覚醒スキルは、自動回復2個と、マルチブースト1個です。中でも、自動回復2個は、毎ターン2,000回復し、自身のリーダースキルとも相性が良いため、効果的な覚醒スキルになっています。

しかし、覚醒スキルが全部で3個と少なく、序盤などのサブでの使用は可能ですが、ダンジョンのギミックが増えると、対策ができなくなるので、ダンジョン内容を確認してからの編成がオススメです。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
攻撃強化 マルチ時に、覚醒スキルのマルチブーストを活かすために、攻撃力の底上げがオススメです。
キラー 潜在覚醒にキラーを付けておく事で、マルチプレイ時に、マルチブーストの効果でラスト自身の攻撃ダメージの底上げが可能になるため、おすすめです。
自動回復 ラストは回復+99で751の回復力があり、自動回復の潜在覚醒を付けて、リーダースキルが発動できるHPのラインまでの回復を助けてくれるため、おすすめです。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

ラストは、覚醒スキルが全部で3個と少なく、ギミックの対策ができない事に加え、ステータスが低いため、序盤でのサブでの使用はあっても、ベースモンスターとして使用されることは少ないでしょう。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


入手方法

パズドラのハガレン(鋼の錬金術師)コラボダンジョン

スキル上げ方法

スキル上げ素材

  • ラスト

スキル上げ周回におすすめのダンジョン

  • ハガレン(鋼の錬金術師)コラボダンジョン

ラストの総合評価

4035ラスト

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
55点 50点

※最高評価は100点です

ラストは、ダンジョンドロップモンスターとしては、序盤で活躍できるモンスターだと言えます。しかし、リーダースキル発動条件として、タイプ制限に加え、HP制限もあるため、ダンジョンの難易度が上がると、運用が難しくなるでしょう。

さらに、覚醒スキルが3個しかなく、自動回復やマルチブーストの覚醒は悪くないものの、ダンジョンのギミック対応力が低いため、ラストをパーティーに編成する際は、ダンジョンに出現するギミックを確認してから、使用する事をオススメします。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ