【パズドラ】レオブルームフィールドの評価!おすすめ潜在覚醒とアシスト

  • LINEで送る

4685レオ・ブルームフィールド

パズドラのガンホーコラボ2018で入手できるレオブルームフィールド(れおぶるーむふぃーるど)の評価と使い道、おすすめ(オススメ)の潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

レオ・ブルームフィールドは強いのか?入手方法やスキル上げ方法もまとめているので、参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

4685レオ・ブルームフィールド

レア度 コスト タイプ アシスト
7 36 バランス
HP 攻撃 回復
LV最大 4486 1846 559
+297 5476 2341 856
限界突破+297
LS 【このまま決めちゃいましょう】
水属性の攻撃力が3倍。スキル使用時、攻撃力が2倍。3色以上同時攻撃でダメージを軽減(倍率は25%)、攻撃力が3倍。
S 【覚醒】
回復、お邪魔、毒ドロップを水ドロップに変化。1ターンの間、水属性の攻撃力が3倍。
(20→15ターン)
覚醒 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:スキルチャージ 覚醒スキル:神キラー 覚醒スキル:悪魔キラー
超覚醒

リーダー評価・使い道

スキル使用時条件が厳しい

レオブルームフィールドは最大18倍の攻撃倍率と25%の軽減倍率を持つ、リーダー向きのモンスターです。倍率は優秀ですが、水属性しか最大倍率が出せないうえに、スキル使用時に3色以上同時攻撃する必要があります。

多色倍率は緩めですが、スキル使用条件がかなり厳しいです。長いダンジョンではスキルが溜まるまで足踏みするシーンも出てくるでしょう。

ライバルが強すぎる

水属性しばりの多色リーダーということで、究極リーチェと役割が似ている部分があります。究極リーチェは水属性に限定する必要もなく、スキルを使う必要もありません。最大倍率こそ勝っていますが、究極リーチェの方が扱いやすいです。

とはいえ、入手のしやすさやダメージ無効貫通などとの相性を考えるとレオブルームフィールドにも利点はあります。毎ターンスキルを使える編成が組めるかどうかでレオブルームフィールドの評価は変わるでしょう。

レオブルームフィールドパーティーのテンプレサブ

スポンサーリンク


サブ(アシスト)評価・使い道

汎用性の高いキラーもち

レオブルームフィールドは神キラーと悪魔キラーと汎用性の高いキラーを二種類持っています。バランスタイプを持っているため、好きな潜在キラーをつけることもでき、仮想敵が定まっている場合は高い火力を発揮することが可能です。

反面、キラーが刺さらない場合の火力は低めです。キラーが刺さるダンジョンではアタッカーとして役立ちますが、キラーが刺さらない場合は別のモンスターに変更した方が良い場面もあるでしょう。

スキルが重い

レオブルームフィールドのスキルは回復、お邪魔、毒ドロップを水ドロップに変換し、1ターン水属性の攻撃力を3倍にするスキルです。変換スキルとしては7ターン前後で使える程度の性能ですが、エンハンスがついているため最短15ターンと重めです。

15ターンは5倍エンハンスが使えるターン数です。変換としては重く、エンハンスとしての倍率は低く、どっちつかずのスキルになっています。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
キラー バランスタイプのため、好きなキラーをつけることが可能です。
全パラメータ強化 バランスの良いステータスを底上げしておきましょう。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
3541海角の大賢龍・メルクリア
メルクリア
水属性の攻撃力を5倍にするエンハンスに、2ターンのヘイストがついてきます。エンハンス要員として使う場合におすすめです。
3386転生ヤマタノオロチ
転生オロチ
4ターンの遅延スキルで、スキル溜めや根性対策に役立ちます。HPのアシストボーナスが高めなのも優秀です。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


入手方法

ガンホーコラボ2018

スキル上げ方法

スキル上げ素材

  • なし

スキル上げ周回におすすめのダンジョン

  • なし

レオブルームフィールドの総合評価

4685レオ・ブルームフィールド

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
85点 85点 75点

※最高評価は100点です

レオブルームフィールドは優秀なリーダースキルを持っているモンスターです。スキル使用時の条件が多少ネックですが、ターディスを編成できれば毎ターンスキル使用条件を簡単に埋めることが可能です。

LSは優秀ですが火力覚醒がキラーしかないため、使えるダンジョンと使えないダンジョンの差が激しいです。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ