【パズドラ】ミニはくの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト

  • LINEで送る

1790白虎の化身・ミニはく

パズドラのレアガチャで入手できる白虎の化身・ミニはくの評価と使い道、おすすめの潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

ミニはく(みにはく)は強いのかどうかの参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

1790白虎の化身・ミニはく

レア度 コスト タイプ アシスト
4 15 ×
HP 攻撃 回復
LV最大 1796 1080 279
+297 2786 1575 576
LS 火、水、闇同時攻撃で、攻撃力が3.5倍。
S 全ドロップを火、水、闇ドロップに変化。
(14→8ターン)
覚醒 覚醒スキル:闇ドロップ強化 覚醒スキル:闇ドロップ強化 覚醒スキル:闇ドロップ強化 覚醒スキル:スキルブースト

リーダーとしての使い道

倍率は低いが手軽に出しやすいリーダースキル

1790白虎の化身・ミニはく

火・木・闇の3色を消すだけで攻撃倍率を出せるため、パズルの難易度は高くありません。しかし、攻撃倍率は3.5倍と低いため、降臨ダンジョンなどでは火力不足になりがちです。

また、HPや回復力に倍率はかからないため、耐久力は高くありません。一撃で倒せず敵の攻撃を受けて死んでしまうことも多いため、エンハンススキルなどで火力を底上げする必要があります。

リーダースキルにかみ合ったスキルを持っている

自身のスキルで必要なドロップを確保できるため、リーダースキルとかみ合ったスキルを持っていると言えます。倍率が低い分、コンボでダメージを稼ぐ必要があるので、この3色陣は有効だと言えます。

しかし、3色陣の注意点としてドロップの色が偏ってしまうことがあるため、安定した火力は出せないという点には注意が必要です。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

パーティーによっては使えるスキル

転生ハクなどのサブモンスターとして編成すれば、リーダースキルを発動するためのドロップを確実に用意できるため、活躍ができます。スキルも最短で8ターンと短いので、スキル溜めも十分可能です。

しかし、ステータスの面や覚醒スキルの面であまり強力とは言えないため、他に強力なモンスターを持っている場合には編成優先度は低くなってしまいます。

スキルの継承には使うことができない

レア度4のモンスターのため、スキル継承に使うことはできません。スキルだけを見れば本家ハク同様に使いやすいスキルですが、使用するには直接編成する以外に方法がありません。

もしサブで編成する場合には、足りていない面を他のサブモンスターで補強する必要があるので、あくまで強力なサブモンスターが揃うまでのつなぎで使っていくと割り切って編成しましょう。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
カラフルダメージ軽減 汎用に使えるカラフルダメージ軽減がおすすめです。
操作時間延長 指定色を消す必要があるため、操作時間延長があると便利です。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
3491転生ハク
転生ハク
転生ハクは上位互換の3色陣スキルを持っているため、おすすめです。ただし、転生ハクを持っていれば、ミニはくを使う必要は無いでしょう。
3389転生ツクヨミ
転生ツクヨミ
全ドロップ強化と操作時間延長により、安定して火力の底上げができます。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


ミニはくの総合評価

1790白虎の化身・ミニはく

リーダー評価:50点 / サブ評価:50点
※最高評価は100点です

リーダーとして使う場合には、耐久面、バインドなどのギミック面、火力面と高難易度のダンジョンには向かないため、簡単なダンジョンをクリアするためと割り切りましょう。

サブとして使う場合には、ステータスや覚醒スキル不足の面を他のモンスターで補うことができれば、使いやすい3色陣スキルでパーティーによっては活躍することもできます。

しかし他に強力なモンスターは多くいるため、あくまでそれらが手に入るまでのつなぎと割り切って使うことをおすすめします。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ