【パズドラ】成歩堂龍一の評価と使い道、スキル継承、潜在覚醒

  • LINEで送る

2974-正義の弁護士・成歩堂龍一

パズドラ×逆転裁判6コラボとして、モンスター購入で入手できる正義の弁護士・成歩堂龍一(なるほどうりゅういち)の評価と使い道 、おすすめの潜在覚醒スキル、スキル継承を考察してみました。

果たしてモンスターポイントを支払ってまで入手する価値はあるのか?

スポンサーリンク

ステータス

2974正義の弁護士・成歩堂龍一

成歩堂龍一はバランスタイプ。

ステータスは攻撃力こそ、そこそこあるものの、全体的にバランス良く低めです。
異議あり!という数値になっていますね。


リーダーとしての使い道

パーティー編成しにくい

2974正義の弁護士・成歩堂龍一

リーダースキルはバランスタイプのHPと攻撃力が1.5倍。
回復の5個十字消しでダメージを半減、攻撃力が3倍。

成歩堂龍一をリーダーとサブに配置すれば、HP2.25倍、攻撃20.25倍、ダメージ75%減。

回復の5個十字消しがポイントになるため、サブには光と回復ドロップを同時に生成できるキャラがベストですが、光属性のバランスタイプには候補となるモンスターがほとんどいません。

攻撃力も低めでリーダーとしては扱いにくそうです。

バインド攻撃に強い

成歩堂龍一は完全バインド耐性のため、
リーダーやフレンドへのバインド攻撃があるダンジョンには強いです。

また、成歩堂龍一自身がバインド回復のスキルを持っているため、サブがバインドされても、すぐに回復できるのは強みですね。

サブ候補が充実してくれば、適正ダンジョンもありそうです。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

スキルターンの軽いバインド回復要員

スキルはバインド状態を4ターン回復。

最短4ターンでスキルを使用できるため、1つのダンジョンで複数回のバインド攻撃が飛んで来るダンジョンで活躍の機会がありそうです。

2324-覚醒アマテラスオオカミ 2389覚醒サクヤ

それ以外では、覚醒アマテラス覚醒サクヤなどの方が優秀なため、成歩堂龍一の出番は少なそうです。

覚醒スキルが少ない

成歩堂龍一の覚醒スキルはバインド耐性以外では、操作時間延長とスキル封印耐性しかありません。攻撃系の覚醒スキルが1つもなく、スキブも持っていないことから、覚醒スキルの面では、サブとして起用しにくそうです。

就職先パーティー

2922美玉の寵姫・楊貴妃

楊貴妃とは同じバランスタイプ持ちのため、相性良し!
バインド回復要員が必要な時にサブに起用しましょう。

楊貴妃パのテンプレ


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒スキル:操作時間延長 潜在覚醒スキル:操作時間延長 潜在覚醒スキル:操作時間延長 潜在覚醒スキル:操作時間延長 潜在覚醒スキル:操作時間延長

成歩堂龍一はパズル力を求められるリーダースキルのため、潜在覚醒スキルは操作時間延長がおすすめ。サブとして使う場合は、ダメージ軽減の潜在覚醒スキルも良さそうですね。


スキル継承のおすすめは?

成歩堂龍一はスキルターンが短いため、スキル継承のベースモンスターとして優秀です。スキル継承させるなら、覚醒アマテラスのようなバインド回復+αのスキルを継承させたいですね。

スキル継承 おすすめの組み合わせは?


成歩堂龍一の評価

2974正義の弁護士・成歩堂龍一

リーダー評価:55点 / サブ評価:65点
※最高評価は100点です

成歩堂龍一は10万モンポで購入することができますが、その価値があるかと言われると、微妙です。他に代用できるモンスターは多数いることから、わざわざ貴重なMPを消費する必要は無さそうですね。

逆転裁判6の成歩堂龍一に思い入れがある方向きのキャラとなりそうです\(^o^)/

スポンサーリンク

関連コンテンツ

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ