【パズドラ】ノアの使い道と評価(究極進化)

  • LINEで送る

究極ノア

パズドラのノア降臨ダンジョンで入手できる白虹の聖船神・ノア(究極ノア、覚醒ノア)の使い道と評価を考察してみました。

耐久パーティーリーダーとして強い?

スポンサーリンク

ステータス

2391白虹の聖船神・ノア

究極ノアは神タイプ/体力タイプ。
タイプと属性に変更はありませんでした。

ステータスは攻撃が+200アップ!
元々が913と非常に低かったので、かなりパワーアップしたように見えますね(笑)

リーダーとしての使い道

耐久パーティーリーダーとして

リーダースキルは神タイプのHPが2.5倍、攻撃力と回復力が1.5倍。
究極進化前は回復力が1.35倍だったため、ちょっとだけアップしました。

リーダーとしての使い道は変わらず、耐久パーティーとして使うことになりそうです。

ノアをリーダーとフレンドにした耐久パーティーを構築することで、HP6.25倍!
パーティーの総HPは余裕で10万を超えるため、超耐久パーティーを構築可能です。

究極進化はしましたが、そこまで超絶強化されたという印象は無いため、攻略できるダンジョンは変わらなそうです(笑)

封印の塔の周回用として

361死と闇の精霊・タナトス

今まで通り、封印の塔のプラマラ周回用としても使うことができそうです。

封印の塔はリーダースキル無効ですが、ボスにタナトスが出現する「陰陽の扉」フロアは+タマゴ集めの効率が良いことで知られています。

ノアのスキルならボスのタナトスをスキルだけでワンパン可能!

以前は攻撃に+卵を振る必要がありましたが、究極進化により、攻撃力がパワーアップしたため、その必要が無くなったのは1つのメリットになりそうですね。

ちなみに封印の塔をプラマラする場合は、チャレンジモードでリーダーにノアを配置し、サブは全て赤オーディンです。

ノアはラスボスのタナトスワンパン用ですね♪
スポンサーリンク


サブとしての使い道

花火要員として

スキルはHPが1になるが、敵1体に攻撃力×200倍の水属性攻撃。全ドロップを水ドロップに変化。

ノア一体で水花火を作ることが出来る強力なスキルですが、ステータスのバランスが悪く、覚醒スキルがイマイチです。

覚醒スキルにより、スキブと水属性強化が追加されたため、水属性の列強化パーティーのサブとして使い道がありますが、同じ水花火要員なら、HPが1にならないゼウスマーキュリーの方が使いやすそうです。

1532覚醒ゼウス・マーキュリー

究極五右衛門のようなHPが○○%以下になると攻撃力が上昇するリーダーとは相性が良いですが、水属性には相性の良いモンスターが少ないのが残念ですね。

サブとしてはあまり使い道が無さそうです。

進化素材としての使い道

1955覚醒ラクシュミー

ノアの進化後となる覚醒ノアは覚醒ラクシュミーの進化素材となっています。
ラクシュミーを手に入れた方は、進化用として1体確保しておくと良いですね♪

ノアの評価

2391白虹の聖船神・ノア

リーダー評価:A / サブ評価:B

ユーザーからのアンケートで待望の究極進化を果たしたノアですが、今までとあまり使い道は変わらなそうですね~。ただ、耐久パーティーのリーダーとしてはトップクラスであることは間違いなし!

とりあえず、私としてはイラストが進化してくれたので、それだけで満足ですw

スポンサーリンク

関連コンテンツ

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ