【パズドラ】転生インドラの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト

  • LINEで送る

3449転生インドラ

パズドラのレアガチャで入手できる転生インドラ(転生インドラ)の評価と使い道、おすすめの潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

転生インドラ(てんせいいんどら)は強いのかどうかの参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

3449転生インドラ

レア度 コスト タイプ アシスト
8 50 ドラゴン/体力/神
HP 攻撃 回復
LV最大 5650 1667 309
+297 6640 2162 606
LS ドラゴンと体力タイプの攻撃力と回復力が2倍。
光闇の同時攻撃で攻撃力が3.5倍。
S 2ターンの間、受けるダメージを激減(倍率は75%)。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。
(17→13ターン)
覚醒 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:2体攻撃 覚醒スキル:2体攻撃 覚醒スキル:操作時間延長

リーダーとしての使い道

編成できるモンスターが少ない

3449転生インドラ

ドラゴンまたは体力タイプで、光と闇ドロップを同時に生成できるモンスターは多くありません。リーダースキル発動のためには光と闇ドロップが必要になるため、変換枠として組み込むには、2色を生成できるモンスターが必要となります。

アポカリプスか、光セシルを持っているのであれば、編成することである程度の強さになりますが、光セシルはコラボキャラのため入手が難しくなっています。

HPと回復力の両立が難しい

転生インドラのリーダースキルで回復力が2倍になりますが、HPに倍率がかかりません。体力タイプを組み込む事で、ある程度のHPは確保できますが、元々の回復力が低めのため安心できるほどの回復量は見込めません。

サリアと組ませることでHP倍率も確保できますが、回復量の不安と攻撃倍率の低下から高難易度のダンジョンに挑むには力不足になりがちです。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

優秀な軽減スキルを所持

2ターンの間、受けるダメージを75%減らす強力な軽減スキルを持っています。同時に味方のスキルを1ターン短縮させる効果もあり、軽減枠として非常に優秀なモンスターです。

属性も光属性に副属性が闇と珍しく、ラードラをはじめとした多色パの軽減枠としても活躍ができる優秀なサブモンスターです。

2体攻撃で火力も期待できる

覚醒スキルに2wayを2つ持っているため、軽減スキルだけでなく火力も十分に出すことができます。ステータス面でも高いHPもあり、多くの面でパーティーに貢献できるモンスターです。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
HP強化 高いHPを強化することで、パーティーの耐久力を上げることができます
スキル遅延耐性 強力な軽減スキルをいつでも発動できるように、付けておくと安心できます。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
3449転生インドラ
転生インドラ
元々のスキルが軽減スキルとして優秀なため、アシストボーナスと遅延対策も兼ねておすすめできます。
2925残光の破壊龍・アポカリプス
アポカリプス
リーダーとして使う場合に継承しておくと、火力と回復を同時にできるので優秀です。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


転生インドラの総合評価

3449転生インドラ

リーダー評価:70点 / サブ評価:90点
※最高評価は100点です

リーダーとして使うよりも、多色パーティーの軽減枠など、スキルを活かしてサブモンスターとして編成すると非常に強力なモンスターとなります。

また、アシストモンスターとして継承しても多くのパーティーで活躍が見込めます。リーダーとしてはサブが揃っており、他に優秀なリーダーがいなければ使うことも可能です。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ