【パズドラ】転生ウリエルの評価!おすすめ潜在覚醒とアシスト

  • LINEで送る

4261転生ウリエル

パズドラのレアガチャで入手できる転生ウリエル(てんせいうりえる)の評価と使い道、おすすめ(オススメ)の潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

転生ウリエルは強いのか?入手方法やスキル上げ方法もまとめているので、参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

4261転生ウリエル

レア度 コスト タイプ アシスト
8 50 攻撃/回復/神
HP 攻撃 回復
LV最大 2958 2131 834
+297 3948 2626 1131
限界突破+297 4244 2839 1214
LS 【炎天使の魂】
HP80%以上でダメージを軽減(倍率は35%)、火属性の攻撃力が4倍。回復の2コンボ以上で攻撃力が3.5倍。
S 【聖炎の審判】
光ドロップを火に、闇ドロップを回復に変化。最大HPの30%分回復。
(12→8ターン)
覚醒 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:火属性強化 覚醒スキル:自動回復 覚醒スキル:火属性強化 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:コンボ強化 覚醒スキル:コンボ強化
超覚醒

リーダー評価・使い道

高い軽減倍率が強い

転生ウリエルはHP80%以上でダメージを35%軽減、火属性の攻撃力が4倍になり、回復の2コンボ以上で攻撃力が3.5倍になるリーダースキルを持っています。最大倍率は14倍と単色リーダーとしては高く、HP80%以上の35%常時軽減が優秀です。

似たようなリーダースキルを持つエドワードと比較すると、火力が高い代わりにHP制限が厳しくなっています。好みにもよりますが、バインド耐性の有無も大きく、転生ウリエルは扱いにくいかもしれません。

自身もアタッカーになれる

転生ウリエルは覚醒スキルにコンボ強化を2個、火属性強化を持ち、アタッカーとして優秀なモンスターです。列とコンボ強化を同時に活かすのは難しかったのですが、基本操作時間が4秒から5秒に変更された今ではそこまで難しくないでしょう。

サブにも火属性強化とコンボ強化を持ったモンスターを編成して両刀よりの編成にしても面白いですし、コンボ強化寄せや属性強化寄せなど特化した編成にするのもおすすめです。手持ちに合わせて柔軟にパーティーを編成しましょう。

スポンサーリンク


サブ(アシスト)評価・使い道

スキルが強い

転生ウリエルのスキルは光ドロップを火に、闇ドロップを回復に変換し、最大HPの30%分回復するスキルです。回復ドロップを生成できるだけでなく、最大HPの30%分即時回復が優秀で、復帰したい時にも使うことが可能です。

最短8ターンと軽変換枠に含まれるスキルですが、アシスト性能も悪くありません。回復倍率がないパーティーなどで使うと良いでしょう。

HPが低い

転生ウリエルは攻撃と回復のステータスは高いものの、HPはかなり低く、レベル限界突破後でも最大4,244しかありません。軽減倍率やHP倍率がないパーティーで使うと足を引っ張ってしまいます。

転生ウリエルにアシストするモンスターはできるだけ火属性のモンスターを選び、少しでもHPの低さを補うようにするのがおすすめです。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
遅延耐性 スキルが優秀なので遅延対策しておきましょう。
自動回復 リーダー起用時におすすめです。パーティー全体の自動回復の量を調節することで、回復ドロップなしでもHP80%まで復帰しやすくなります。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
3757雷天の零龍喚士・ネイ
火ネイ
火、闇、回復の3色陣に、最大HPの25%分HP回復とバインド状態を2ターン回復効果のついているスキルです。陣スキルをアシストさせたい時におすすめです。
4444ピモピモ
ピモピモ
50%分のバインド耐性を付与することが可能です。ダンジョンドロップで入手がしやすいのが魅力です。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


入手方法

レアガチャ

スキル上げ方法

スキル上げ素材

  • なし

スキル上げ周回におすすめのダンジョン

  • なし

転生ウリエルの総合評価

4261転生ウリエル

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
85点 85点 80点

※最高評価は100点です

転生ウリエルはリーダーとしてもサブとしても強力なモンスターです。HP80%以上という制限はあるものの、常時35%の高い軽減倍率と最大14倍の高い攻撃倍率が魅力です。コンボ強化を2個持っており、自身の火力も十分です。

HPが低い欠点があり、転生ウリエルを編成するとHPが低いパーティーになりやすいのが欠点です。低HPとバインド耐性がないのを補うことができれば強いパーティーを作ることができるでしょう。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ