【パズドラ】タマミツネの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト継承

  • LINEで送る

3661タマミツネ

パズドラのモンハンコラボガチャ2017(モンスターハンターコラボガチャ)で入手できるタマミツネ(タマミツネ)の評価と使い道、おすすめの潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

タマミツネ(たまみつね)は強いのかどうかの参考にして下さい。

※5月5日更新:タマミツネのテンプレパーティーを追加

スポンサーリンク

ステータス

3661タマミツネ

レア度 コスト タイプ アシスト
6 77 ドラゴン/回復
HP 攻撃 回復
LV最大 3598 2032 1000
+297 4588 2527 1297
LS ドラゴンタイプのHPと攻撃力が2倍。水の2コンボ以上で攻撃力が3倍。
S 6ターンの間、回復力が3倍。6ターンの間、回復ドロップが少し落ちやすくなる。
(15→10ターン)
覚醒 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:マルチブースト

リーダーとしての使い道

攻撃倍率が最大で6倍と物足りない

3661タマミツネ

タマミツネのリーダースキルでは、攻撃倍率が最大で6倍となっています。リーダーフレンドをタマミツネで編成した場合、最大で36倍と高難易度のダンジョンに挑むには不安な攻撃力となってしまいます。

また、タマミツネ自身には、攻撃的な覚醒スキルがマルチブーストしかないため、サブで列強化や2体攻撃などの覚醒スキル、エンハンススキルなどを用意して補う必要があります。発動条件自体は楽なので、用意ができれば使い道は出てきます。

耐久力は十分に高くなる

HPには2倍の倍率がかかっていますが、回復力には倍率がかかりません。しかし、タマミツネ自身の回復力がプラスなしで1000と非常に高く、またスキルで回復力を上げることができるため、回復力の不安は無くなります。

そのため、スキル封印とバインドにさえ注意すれば、多くのダンジョンで耐久することができます。時間をかければ高難易度のダンジョンでさえ、クリアする事も夢ではありません。しかし、バインドを頻繁に使ってくる相手とは相性が悪くなります。

タマミツネのテンプレパーティー(タマミツネパ)

スポンサーリンク


サブとしての使い道

回復力が不足しているパーティーにおすすめ

スキルで6ターンもの間、回復力を3倍にし、また回復ドロップを落ちやすくしてくれるため、回復力に乏しいパーティーにタマミツネを1体入れるだけで、回復力不足を解決することができます。

HPだけに倍率があり、回復力に倍率がかかっていないリーダーのパーティーなどに編成すれば、十分な活躍を期待することができます。しかし、攻撃面ではそこまで活躍できません。

また、自身を入れずともアシストでスキルを継承することで、タイプの縛りなどを考えずに使うことができます。

マルチプレイでの運用をおすすめ

覚醒スキルにマルチブーストを持っており、またスキルブースト2つと封印耐性、操作時間延長とパーティーのサポートを担える覚醒スキルとなっています。マルチプレイでは高いステータスを発揮できるため、基本的にはマルチプレイでの運用をおすすめします。

6ターンの回復エンハンススキルは、3人マルチなどでも非常に助かる場面が増えるスキルになります。ただし、回復ドロップの目覚め効果が付いている点は、多色パーティーと一緒に組む時は、使用のタイミングを考えておきましょう。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
回復力強化 高い回復力を強化することで耐久面を強化することができます。
カラフルダメージ軽減 汎用に使えるカラフルダメージ軽減がおすすめです。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
3661タマミツネ
タマミツネ
独特の役割を果たせるスキルのため、遅延対策目的におすすめです。
3386転生ヤマタノオロチ
転生オロチ
リーダーフレンドで使う場合は、片側に威嚇などの役割を持たせるのも有効です。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


タマミツネの総合評価

3661タマミツネ

リーダー評価:75点 / サブ評価:75点
※最高評価は100点です

リーダーとして使う場合は、バインド対策と封印対策はしっかり行いましょう。ここがしっかりできれば、十分な耐久力を発揮できるため、時間はかかりますが高難易度のダンジョンでも行ける場所が増えてきます。

サブとして使う場合は、回復力に倍率が無いパーティーなどに編成して、高い復帰力を確保しましょう。HP制限のあるリーダーなどを簡単に復帰させることができるため、使い道は広いと言えます。

また、直接編成しなくともアシストとして継承することで、属性やタイプの縛りなく優秀なスキルを使用できる機会ができます。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ