【パズドラ】テオールの評価!分岐究極進化おすすめはどっち?

  • LINEで送る

5328弦龍楽士・テオール

パズドラの龍楽士ガチャで入手できるテオール(ておーる)の評価をまとめています。分岐究極進化させるなら、どっちがおすすめで強いのか?

弦龍楽士・テオールの究極進化分岐先の簡易評価と共にまとめてみました。

スポンサーリンク

テオールの分岐究極進化はどっちがおすすめ?

おすすめは究極闇テオール

5329貴紳の弦龍楽士・テオール

テオールは火テオールと究極闇テオールの2形態に分岐しますが、おすすめは究極闇テオールです。HP50%以下強化でトップクラスの火力を出すことができ、クセが強いものの、耐久力と火力を兼ね備える強力なリーダースキルが優秀です。

対して、火テオールはドラゴンキラーに特化しているため、ピンポイントで非常に活躍できる優秀なモンスターです。リーダースキルは耐久力が低いものの、発動条件が簡単で使いやすいのが強力です。

テオールパーティーのテンプレサブ

スポンサーリンク


テオールの分岐先の簡易評価

火テオールの評価

アイコン リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
5328弦龍楽士・テオール 85点 85点 75点
LS 火属性の攻撃力が4倍。ドロップ操作時間を2秒延長。火闇の同時攻撃でダメージを軽減(倍率は25%)、攻撃力が4倍。
S HPが50%減少。全ドロップを5属性+回復ドロップに変化。
(11→6ターン)
覚醒 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:操作時間延長 54覚醒スキル:雲耐性 覚醒スキル:ドラゴンキラー 覚醒スキル:ドラゴンキラー
超覚醒 覚醒スキル:HP50%以下強化 覚醒スキル:ダメージ無効貫通 覚醒スキル:追加攻撃

火テオールのリーダースキルは常時火属性に4倍の攻撃倍率があリ、火闇の同時攻撃だけで最大攻撃倍率の16倍を出すことができます。操作時間延長もあり、発動条件も簡単なため、扱いやすいのが魅力です。

サブとしてはドラゴンキラーを2つ持っていて、超覚醒でダメージ無効貫通を付けることができるため、ドラゴンタイプの敵の無効貫通で非常に強力です。また、自傷ができる6色陣スキルを持っているため、HP50%以下強化と相性が良いです。


究極闇テオールの評価

アイコン リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
5329貴紳の弦龍楽士・テオール 90点 95点 75点
LS 火属性のHPと攻撃力が2倍。ドロップ操作時間を2.5秒短縮。4色同時攻撃で攻撃力が7.5倍、5色で15倍。
S HPが50%減少。全ドロップを5属性+回復ドロップに変化。
(11→6ターン)
覚醒 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:HP50%以下強化 覚醒スキル:HP50%以下強化 覚醒スキル:HP50%以下強化
超覚醒 覚醒スキル:HP50%以下強化 覚醒スキル:ダメージ無効貫通 覚醒スキル:追加攻撃

究極闇テオールは操作時間が2.5秒減ってしまうデメリットがある代わりにHPが2倍になり、多色で最大30倍の攻撃倍率が出せます。非常に高い耐久力と火力を兼ね備えていますが、LFで操作時間が5秒短縮されるのは致命的なので、パーティ編成が難しいです。

サブとしては超覚醒込みでHP50%以下強化を4つ持っていて、アシスト武器でも付与すれば、32倍の火力を出すことができるため、火力要員として優秀です。また、HP50%以下強化と相性が良いダメージ無効貫通を付けることができるのも魅力です。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ