【パズドラ】ティフォンの使い道と評価、倍率、潜在覚醒

  • LINEで送る

2745滅法の黒龍契士・ティフォン

パズドラのレアガチャで入手できる滅法の黒龍契士・ティフォンの使い道と評価、倍率、おすすめの潜在覚醒スキルを考察してみました。

究極進化により、リーダーとして更にパワーアップ!

スポンサーリンク

ステータス

2745滅法の黒龍契士・ティフォン

究極ティフォンはドラゴン/バランスタイプ。

ステータスは究極進化前と比較すると、HP+200、攻撃+100、回復+100とバランス良くアップ。全体的に高めの優秀な数値になっています。


リーダーとしての使い道

最大火力42.25倍!

2745滅法の黒龍契士・ティフォン

リーダースキルは回復を3個以上つなげて消すと攻撃力が上昇、最大6.5倍。
倍率は3個2倍、4個3.5倍、5個5倍、6個6.5倍です。

究極ティフォンをリーダーとフレンドに配置すると、最大攻撃力は42.25倍!

回復3個消しから倍率が乗るため、
道中のザコ敵も突破しやすく、扱いやすいリーダースキルですね~。

明智光秀と相性が良い

究極ティフォンパーティーは、回復ドロップを消すことで、攻撃力が上がるため、サブは闇と回復ドロップを同時に生成できる要員が中心となります。

明智光秀とは相性抜群。

2273深慮の謀略神・明智光秀

究極ティフォン→明智光秀とスキルを使うことで、盤面を強化闇ドロップと回復ドロップの2色にすることができるため、超火力を発揮することができます。

ティフォンパーティーの必須級サブになりそうですね。

ガディウスとの比較

2744忘我の赤龍契士・ガディウス

同じく回復ドロップを消すことで攻撃力が上がるガディウスと比較すると、ティフォンは覚醒スキルが優秀です。

ガディウスが持っていないスキルブーストとスキル封印耐性を持っているため、パーティー編成がしやすいです。スキブの数も調整しやすく、スキル封印耐性100%チームを作りやすいのが魅力ですね~。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

多色パーティーのサブとして

スキルは全ドロップを火、水、闇、回復ドロップに変化。
自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。

4色陣スキルのため、3色や回復含む4色で攻撃力が上がるパーティーと相性が良いです。特に3色でリーダースキルが発動するパーティーでは、回復→闇ドロップ変換キャラとセットで使用することで、大量の闇ドロップを確保できるため、おすすめです。

バインド回復要員として

ティフォンは覚醒スキルにバインド耐性2個+バインド回復スキルを持ちます。

スキルで確実に回復ドロップを6個作れないのが欠点ですが、いざという時のバインド回復要員として、活躍が期待できそうです。

就職先パーティー

2076覚醒ハク

覚醒ハクパーティーとは相性良し。
ガディウスのスキル使用で、リーダースキル発動に必要なドロップを確保できます。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒スキル:HP強化 潜在覚醒スキル:HP強化 潜在覚醒スキル:HP強化 潜在覚醒スキル:HP強化 潜在覚醒スキル:HP強化

究極ティフォンはHPが非常に高いため、HP強化の潜在覚醒スキルで長所を伸ばしてあげるのがおすすめ。

もしくは無難にカラフルダメージ軽減の潜在覚醒スキルを付けて上げるのも良さそうですね。


ティフォンの評価

2745滅法の黒龍契士・ティフォン

リーダー評価:85点 / サブ評価:75点
※最高評価は100点です

ティフォンはリーダーとして真価を発揮するキャラ!

改めて能力を確認してみると、普通に強いと思いますが、リーダーとして使っている人が少ないのが現状です(笑)

どうしてもHPが低くなりがちで、殴り合いが必要なダンジョンでは扱いにくいのが、イマイチ流行らない原因なのかもしれません(;^_^A

スポンサーリンク

関連コンテンツ

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ