【パズドラ】貂蝉の評価!分岐究極進化おすすめはどっち?

  • LINEで送る

3349-貂蝉

パズドラのレアガチャで入手できる貂蝉(ちょうせん)の評価をまとめています。分岐究極進化させるなら、どっちがおすすめで強いのか?

傾国の歌姫神・貂蝉の究極進化分岐先の簡易評価と共にまとめてみました。

スポンサーリンク

貂蝉の分岐究極進化はどっちがおすすめ?

おすすめは究極貂蝉

3350傾国の歌姫神・貂蝉

覚醒貂蝉と究極貂蝉から選ぶことができますが、おすすめは究極貂蝉です。一番の違いはスキルの効果で、覚醒貂蝉は2ターンの覚醒無効回復で、究極貂蝉はロック解除です。最短2ターンで使用でき1ターン操作時間を2秒延長する効果は同じです。

覚醒無効を回復したい場面は多いですが、高難易度ほど覚醒無効のターンが長いことが多く、2ターンの覚醒無効回復が役立つ場面は多くありません。

ロック目覚めにも対応しやすい究極貂蝉に比べ、覚醒貂蝉のL字消し攻撃はロック解除がドロップ操作後のため、ロック目覚めには対応できません。リーダーとして使うなら覚醒貂蝉、サブなら究極貂蝉がおすすめです。

スポンサーリンク


貂蝉の分岐先の簡易評価

究極貂蝉の評価

アイコン リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
3350傾国の歌姫神・貂蝉 70点 90点 65点
LS 【7×6マス】光闇の同時攻撃で攻撃力が4倍、回復力は1.5倍。
S ドロップのロック状態を解除。1ターンの間、ドロップ操作時間を2秒延長。
(7→2ターン)
覚醒 覚醒スキル操作時間延長 覚醒スキル封印耐性 覚醒スキル:光ダメージ軽減 覚醒スキル:光ダメージ軽減 覚醒スキル:闇ダメージ軽減 覚醒スキル:闇ダメージ軽減 覚醒スキル7コンボ 覚醒スキル:スキルブースト

究極貂蝉は2ターンで使えるスキルが優秀なモンスターです。2ターンでロック解除と操作時間延長ができるスキルは高難易度に刺さっており、ロック目覚めや操作時間減少を対策することが可能です。

覚醒スキルも悪くなく、強力な先制攻撃の多い闇属性からのダメージを10パーセント軽減することができます。光ダメージ軽減も持っているので、光属性との殴り合いにも強いです。

ロック対策がしたいダンジョンで大活躍するため、1体は究極貂蝉のままとっておきましょう。

究極貂蝉の評価と使い道、潜在覚醒、アシスト継承


覚醒貂蝉の評価

アイコン リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
4583覚醒貂蝉 85点 85点 65点
LS 【7×6マス】8コンボ以上で攻撃力が2倍、回復力が1.5倍。光を5個以上つなげて消すとダメージを軽減(倍率は25%)、攻撃力が4倍。
S 覚醒無効状態を2ターン回復。1ターンの間、ドロップ操作時間を2秒延長。
(6→2ターン)
覚醒 覚醒スキル操作時間延長 覚醒スキル封印耐性 覚醒スキル:光ダメージ軽減 覚醒スキル:光ダメージ軽減 56覚醒スキル:スキルブースト+ 覚醒スキル:L字消し攻撃 覚醒スキル:L字消し攻撃 覚醒スキル:L字消し攻撃

覚醒貂蝉はロック解除ではなく2ターンの覚醒無効がついているスキルを持っています。覚醒無効は2ターンで回復しきれることは多くありません。全回復や5ターン回復などの方が使いやすいです。

一方でリーダースキルはかなり強化されており、7×6リーダーでは高めの最大8倍の攻撃倍率、軽減倍率と回復倍率を持っています。リーダー運用するなら究極貂蝉より覚醒貂蝉の方が圧倒的に強いです。


スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ