【パズドラ】アクノロギアの評価と使い道、アシスト

  • LINEで送る

3629時代の終わりを告げる黒き竜・アクノロギア

パズドラ×マガジンオールスターズコラボダンジョンで入手できる時代の終わりを告げる黒き竜・アクノロギアの評価と使い道 、おすすめの潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

アクノロギア(あくのろぎあ)は強いのかどうかの参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

3629時代の終わりを告げる黒き竜・アクノロギア

レア度 コスト タイプ アシスト
6 30 ドラゴン/悪魔
HP 攻撃 回復
LV最大 3165 1733 113
+297 4155 2228 410
LS ドラゴンタイプのHPが1.5倍、攻撃力は2.5倍。闇を6個以上つなげると攻撃力が1.5倍。
S 全ドロップを水、闇、お邪魔ドロップに変化。
(23→8ターン)
覚醒 覚醒スキル闇属性強化 覚醒スキル:スキルブースト

リーダーとしての使い道

リーダー運用は厳しい

3629時代の終わりを告げる黒き竜・アクノロギア

リーダースキルはドラゴンタイプのHPが1.5倍、攻撃力は2.5倍。闇を6個以上つなげると攻撃力が1.5倍。

アクノロギアをリーダーとフレンドに配置すると、HP2.25倍、攻撃力約14倍となります。高HPのパーティーを編成できますが、最大火力が低いです。

覚醒スキルも貧弱なことから、リーダーとして使う機会は少ないでしょう。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

お手軽に入手できる3色陣スキル

スキルは全ドロップを水、闇、お邪魔ドロップに変化。

ダンジョンでドロップ・入手できるモンスターとしては貴重な3色陣スキルを持っています。水と闇ドロップを生成してくれるため、闇アテナパ藍染パと相性が良いです。

また、お邪魔ドロップを闇に変換するスキル持ちキャラとセットで起用すれば、盤面を闇多めの2色にすることができるため、使い勝手が良いです。

メインの使い道はアシスト設定用

アクノロギアはダンジョンボスでありながら、最初から他のモンスターにアシスト設定することが可能です。ステータスや覚醒スキルは弱めですが、スキルは強いため、メインの使い道はアシスト設定用となりそうです。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
無し アクノロギアはアシスト設定用に特化したモンスターのため、潜在覚醒スキルは付ける必要ありません。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
マルチ(アシストなし) アクノロギアはステータスや覚醒スキルが弱いため、ベースモンスターとして使うことはありません。他のモンスターにアシスト設定して使いましょう。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


アクノロギアの評価

3629時代の終わりを告げる黒き竜・アクノロギア

リーダー評価:50点 / サブ評価:65点
※最高評価は100点です

アクノロギアはアシスト設定用に特化したキャラ!

水、闇、お邪魔の3色陣スキルが使い勝手良いため、手持ちに3色陣スキル持ちキャラがいない場合は、アクノロギアで代用することができそうです。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ