【パズドラ】アンディボガード(2Pカラー)の評価!究極進化おすすめはどっち?

  • LINEで送る

4097アンディ・ボガード【2Pカラー】

パズドラのKOFコラボガチャ(キングオブファイターズ)で入手できるアンディボガード(あんでぃぼがーど)の評価をまとめています。究極進化前と2Pカラーはどっちがおすすめで強いのか?

アンディ・ボガードの究極進化前と2Pカラーの簡易評価と共にまとめてみました。

スポンサーリンク

アンディボガードの究極進化前と2Pカラーはどっちがおすすめ?

おすすめはアンディボガード(2Pカラー)

4097ンディ・ボガード【2Pカラー】

KOFコラボのカラーリング違いのモンスターは覚醒スキルが違うだけで、ステータス、スキル、リーダースキルなどは全て同じです。どちらの覚醒スキルが良いかで決めると良いでしょう。

アンディボガード(2Pカラー)は覚醒スキルに水ドロップ強化を持っており、スキルを使わなくても強化ドロップを確保することが可能です。対して、アンディボガード(究極進化前)はスキル使用時のみしか強化ドロップを確保することができません。

サブで補うことも可能ですが、序盤は手持ちが揃いにくいため、リーダー自身で強化ドロップを用意できるアンディボガード(2Pカラー)のほうが使いやすいでしょう。

スポンサーリンク


アンディボガードの分岐先の簡易評価

アンディボガード(2Pカラー)の評価

アイコン リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
4097ンディ・ボガード【2Pカラー】 50点 45点 70点
LS 7×6盤面になる。水属性のHPと回復力が1.5倍。強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が3倍。
S 3ターンの間、強化ドロップが50%の確率で落ちてくる。全ドロップを火、水、光、回復ドロップに変化。
(14→10ターン)
覚醒 覚醒スキル:水ドロップ強化 覚醒スキル:水ドロップ強化 覚醒スキル:水ドロップ強化 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:スキルブースト

アンディボガード(2Pカラー)は序盤のリーダーとして使えるモンスターです。7×6盤面になるリーダースキルを持っており、倍率以上の火力と回復力が見込めるようになります。フレンドはヨウユウなどの高倍率の5個消しリーダーを選ぶのがおすすめです。

フレンドで攻撃倍率をフォローすることができれば、HPと回復倍率があるので、ゲームオーバーになりにくい万能なパーティーを組むことが可能です。水属性であればタイプ問わずに編成することができるため、序盤で手持ちが少なくても編成に困りにくいです。


アンディボガード(究極進化前)の評価

アイコン リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
4096アンディ・ボガード 45点 55点 70点
LS 7×6盤面になる。水属性のHPと回復力が1.5倍。強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が3倍。
S 3ターンの間、強化ドロップが50%の確率で落ちてくる。全ドロップを火、水、光、回復ドロップに変化。
(14→10ターン)
覚醒 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:チーム回復強化

アンディボガード(究極進化前)はアンディボガード(2Pカラー)と同じリーダースキルを持つものの、覚醒スキルに水ドロップ強化を持っていないため、リーダースキルの発動が不安定な欠点があります。その分サブとしての性能はこちらのほうが上です。

操作時間延長を3個持っており、操作時間を1.5秒延長することができます。手持ちが充実するまでは操作時間延長兼、陣枠としてコンボパや多色パのサブとして活躍するでしょう。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ