【パズドラ】アヴァロンドレイクの使い道と評価、潜在覚醒

  • LINEで送る

2752天空の守護龍・アヴァロンドレイク

パズドラのレアガチャで入手できる天空の守護龍・アヴァロンドレイクの使い道と評価、おすすめの潜在覚醒スキルを考察してみました。

究極進化により、列強化パーティーのスーパーサブに昇格\(^o^)/

スポンサーリンク

ステータス

2752天空の守護龍・アヴァロンドレイクのステータス

アヴァロンドレイクは神/ドラゴンタイプ。

ステータスは究極進化前と比較すると、攻撃+100、回復+60と少しだけアップ。
元々、ステータスが高かったというのもありますが、もう少し進化して欲しかったですねw


リーダーとしての使い道

耐久パーティーとして

リーダースキルは木属性と神タイプのHPと攻撃力が2倍。

攻撃倍率が低いため、リーダーとして使う場合は、攻撃と回復に倍率がかかるモンスターとパーティーを編成するのがベスト。

2394覚醒フレイヤ 2567宿世の翠龍喚士・ソニア

覚醒フレイヤ究極緑ソニアあたりとは相性が良さそうですね。

どちらかというと、サブの自由度が高い覚醒フレイヤの方がおすすめです。

シルヴィとの比較

2509伐爪の緑龍契士・シルヴィ

同じくHPと攻撃に倍率がかかるシルヴィと比較してみると、リーダースキルではアヴァロンドレイクの方が劣ります。

覚醒スキルでは、スキル封印耐性やスキブを3個持っているアヴァロンドレイクの方がパーティー編成しやすいですが、リーダースキルの恩恵を考えると、基本的にはシルヴィを起用することになりそうです。

シルヴィを持っていない方は、代用要員としてアヴァロンドレイクを起用しましょう。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

木属性列強化パーティーのサブとして

スキルは全ドロップを木、光ドロップに変化。

ドロップの偏りによるリスクはあるものの、アヴァロンドレイク単体で大量の木ドロップを生成できる強力なスキルです。

アヴァドロンドレイクは、覚醒スキルに木属性強化を持つため、木属性列強化パーティーのサブとして使うことで、パーティー全体の火力アップに貢献してくれそうです。

スキル封印やスキブも持っており、覚醒スキルに無駄が無いのも◎。

就職先パーティー

2509伐爪の緑龍契士・シルヴィ 2394覚醒フレイヤ

シルヴィ×覚醒フレイヤパーティーとは相性良し。

火力低めのシルヴィフレイヤパーティーでは、アヴァロンドレイクの2色陣スキルと覚醒スキルが役立ちそうです。

シルヴィの最新テンプレパーティー
覚醒フレイヤの使い道と評価

2567宿世の翠龍喚士・ソニア

緑ソニアをリーダーとしたパーティーで起用するのもあり。
アヴァロンドレイクはドラゴンタイプ持ちのため、リーダースキルの恩恵を最大限に受けることが可能です。

緑ソニア(究極進化)の使い道と評価
究極緑ソニアの最強テンプレパーティー


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒スキル:HP強化 潜在覚醒スキル:HP強化 潜在覚醒スキル:HP強化 潜在覚醒スキル:HP強化 潜在覚醒スキル:HP強化

アヴァロンドレイクはLV最大時のHPが高いため、長所を伸ばすHP強化の潜在覚醒スキルがおすすめ。現HP100%ダメージ対策として、カラフルダメージ軽減の潜在覚醒スキルを付けるのもありですね。


アヴァロンドレイクの評価

2752天空の守護龍・アヴァロンドレイク

リーダー評価:60点 / サブ評価:80点
※最高評価は100点です

アヴァロンドレイクはリーダーよりもサブ向きのキャラ!

2色陣スキルと覚醒スキルが優秀なため、
木属性列強化パーティーのサブとして活躍が期待できそうですね\(^o^)/

スポンサーリンク

関連コンテンツ

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ