【パズドラ】緑ソニアの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト継承

  • LINEで送る

パズドラのレアガチャ(ゴッドフェス限定)で入手できる緑ソニア(宿世の翠龍喚士・ソニア)の評価と使い道、おすすめの潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

緑ソニア(みどりそにあ)は強いのかどうかの参考にして下さい。

緑ソニアの分岐先
3766木守の緑龍喚士・ソニア
分岐緑ソニア
2567宿世の翠龍喚士・ソニア(緑ソニア)
緑ソニア
2287楽園の緑龍喚士・ソニア(水着ソニア)
水着ソニア
緑ソニアの評価!分岐究極進化おすすめはどっち?

スポンサーリンク

ステータス

2567宿世の翠龍喚士・ソニア(緑ソニア)

レア度 コスト タイプ アシスト
8 70 ドラゴン/バランス
HP 攻撃 回復
LV最大 3938 1820 425
+297 4928 2315 722
LS 【古龍族の神髄】
ドラゴンとバランスタイプの攻撃力と回復力が2.5倍。木を4個以上つなげると攻撃力が1.5倍。
S 【継界召龍陣・木闇】
全ドロップを木、闇ドロップに変化。
(19→12ターン)
覚醒 覚醒スキル:木属性強化 覚醒スキル:木ドロップ強化 覚醒スキル:闇属性強化 覚醒スキル:バインド回復 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:木属性強化

リーダーとしての使い道

高い回復力

緑ソニアは、ドラゴンとバランスタイプの攻撃力と回復力が2.5倍になり、木を5個以上つなげると攻撃力が1.5倍になるリーダースキルを持っています。最大攻撃倍率は3.75倍と低い値です。

回復力は常時2.5倍のため、殴り合いや耐久のしやすいパーティーを作る事ができます。低い攻撃倍率を補う事ができれば、使いやすいリーダーになるでしょう。

リーダーとしては役不足

現環境では、高い攻撃倍率を持つモンスターが好まれる傾向があります。理由として、味方モンスターのインフレに合わせて、敵のモンスターも高HP化が進んでいる事が挙げられます。

最大攻撃倍率が4倍にも満たないリーダーの使用率はかなり低く、3人マルチでも足を引っ張ってしまいがちです。マルチプレイで使うのはやめておきましょう。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

覚醒スキルがバラバラ

緑ソニアの欠点は、覚醒スキルがバラバラな事です。9個ある覚醒スキルのうち、2個ある覚醒スキルは、スキルブーストと木属性強化のみとなっています。木ドロップ強化が1個と、副属性の属性強化も無駄な覚醒スキルです。

フェス限星6のモンスターでも、覚醒スキルにここまで無駄が多いと、使うのをためらってしまいます。

優秀なタイプを活かそう

緑ソニアはドラゴンとバランスの2つのタイプを持っています。バランスタイプを持っているため、好きな潜在キラーをつける事ができます。入手難易度こそ高めですが、潜在キラー1個につき1.5倍の攻撃倍率がかかります。

潜在キラーと、木属性強化2個を活かして、木属性の列パなどで出番があるかもしれません。大抵の場合は、分岐緑ソニアに進化させるのがおすすめです。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
遅延耐性 スキルが優秀なので、使いたい時に使えるように遅延対策しておきましょう。
神キラー 緑ソニアはバランスタイプのため、好きな潜在キラーをつける事ができます。クリアしたいダンジョンに合わせて調整すると良いでしょう。
カラフルダメージ軽減 100%ダメージ攻撃を防ぐ事ができます。パーティーに1体はつけておきたいですね。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
3759玻璃の零龍喚士・ネイ
木ネイ
木、闇、回復の3色陣にHP回復もつきます。攻撃色のドロップは少なくなるため、防御よりのアシストと言えるでしょう。
3695覚醒お市
覚醒お市
木、闇、回復の3色陣に、3ターンのバインドと覚醒無効回復がつきます。覚醒無効回復は、現環境ではかなり有効です。
3387転生スサノオノミコト
転生スサノオ
3ターンの間、受けるダメージを半減するスキルです。ボス戦での殴り合いや、強力な先制攻撃に備えたりできます。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


緑ソニアの総合評価

2567宿世の翠龍喚士・ソニア(緑ソニア)

リーダー評価:75点 / サブ評価:80点
※最高評価は100点です

緑ソニアは覚醒スキルが不遇なので、アシストモンスターとして使うのがおすすめです。転生アヌビスや、ディアブロスなどメジャーなリーダーと相性の良い色のため、アシストモンスターとして使いたいパーティーが多々あるでしょう。

直入れする場合でも、バランスタイプを活かして潜在キラーをつけることにより、不遇な覚醒スキルを補う事ができます。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ