【パズドラ】覚醒ブリギッドの評価!おすすめ潜在覚醒とアシスト、超覚醒

  • LINEで送る

5746覚醒ブリギッド

パズドラのレアガチャで入手できる覚醒ブリギッド(かくせいぶりぎっど)の評価と使い道、おすすめ(オススメ)の潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)、超覚醒スキルを考察してみました。

覚醒ブリギッドは強いのか?入手方法やスキル上げ方法もまとめているので、参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

5746覚醒ブリギッド

レア度 コスト タイプ アシスト
7 42 攻撃/体力
HP 攻撃 回復
LV最大 4213 2333 43
+297 5113 2828 340
限界突破+297
LS 【火具の裏技】
火属性の攻撃力が4倍。火の3コンボ以上で固定30万ダメージ。6コンボ以上でダメージを軽減(倍率は25%)、攻撃力が4倍。
S 【フォージブレイズ】
ドロップのロック状態を解除。覚醒無効状態を全回復。全ドロップを火、水、光ドロップに変化。
(14→10ターン)
覚醒 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:マシンキラー 覚醒スキル:マシンキラー 覚醒スキル:体力キラー 覚醒スキル:体力キラー 覚醒スキル:暗闇耐性+
超覚醒

リーダー評価・使い道

固定ダメージリーダー

覚醒ブリギッドは火属性の攻撃力が4倍。火の3コンボ以上で固定30万ダメージ。6コンボ以上でダメージを軽減、攻撃力が4倍になるリーダースキルを持っています。条件は難しいものの、30万固定ダメージを与えることができるため、根性対策ができるのが優秀です。

また、最大攻撃倍率は16倍と非常に高いため、高難度ダンジョンでも十分な火力を出すことができるのが強力です。また、発動条件もコンボだけでいいため、安定して火力を出せるのが優秀です。

耐久面は控えめ

覚醒ブリギッドは高い火力と固定ダメージを兼ね備えた強力なリーダーですが、耐久面はHP倍率や回復倍率がなく、ダメージ軽減しかありません。高難度ダンジョンでは耐久力不足になるので運用が難しいです。

しかし、固定ダメージリーダーはリーダーフレンドの片方だけで強力なため、他のリーダーと組み合わせるのがおすすめです、特に火の3コンボが必要なオメガなどと組み合わせると安定した耐久ができます。

スポンサーリンク


サブ(アシスト)評価・使い道

覚醒スキルが使いづらい

覚醒ブリギッドは覚醒スキルに暗闇耐性+を持っていて、単体で暗闇対策ができるのが非常に優秀です。暗闇対策ができる事でアシスト枠に余裕ができるので、パーティ編成が楽になるのが魅力です。

しかし、攻撃系の覚醒スキルはマシンキラーと体力キラーが2つずつとピンポイントでは強力なものの、汎用性が低く安定して火力を出せません。また、操作時間延長もないのでサポート面も使いづらいのが欠点です。

スキルが強力

覚醒ブリギッドはドロップのロック状態を解除。覚醒無効状態を全回復。全ドロップを火、水、光ドロップに変化するスキルを10ターンで使うことができます。覚醒無効状態を全回復できるため、サポートスキルとして高難度ダンジョンでも活躍できます。

また、ロック解除がついた3色陣も同時に使えるため、火力を出したいときやダメージ無効貫通時にも使えるのが魅力です。しかし、3色陣に回復ドロップが含まれないのが欠点です。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
マシンキラー 覚醒スキルにもマシンキラーを持っているので、さらに火力を上げるのがおすすめです。
体力キラー 覚醒スキルにも体力キラーを持っているので、さらに火力を上げるのがおすすめです。
スキル遅延耐性 スキルが強力なので、遅延対策がおすすめです。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
5447ハニーのチョーカー
キューティーハニー装備
体力キラーを付与できるので、おすすめです。
5422龍刀・宙天丸
宙天丸
マシンキラーを付与できるので、おすすめです。

入手方法

  • レアガチャ

スキル上げ方法

スキル上げ素材

スキル上げ周回におすすめのダンジョン

覚醒ブリギッドの総合評価

5746覚醒ブリギッド

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
85点 85点 85点

※最高評価は100点です

覚醒ブリギッドはリーダー、サブ、アシストどの運用方法でも使えるモンスターです。特にリーダーとしては、16倍の攻撃倍率と固定ダメージを兼ね備えているのが強力です。しかし、耐久面はあまり高くないので、ほかのリーダーと組み合わせましょう。

サブとしては、暗闇耐性+を持っていて、単体で暗闇対策ができるのが優秀です。しかし、その他の覚醒スキルは体力キラーとマシンキラーなので、汎用性が低くピンポイントでしか活躍できないのが欠点です。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ