【パズドラ】ハロウィンヴェルダンディの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト継承

  • LINEで送る

3994周遊の時女神・ヴェルダンディ

パズドラのハロウィンガチャで入手できるハロウィンヴェルダンディ(はろうぃんゔぇるだんでぃ)の評価と使い道、おすすめの潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

周遊の時女神・ヴェルダンディは強いのかどうかの参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

3994周遊の時女神・ヴェルダンディ

レア度 コスト タイプ アシスト
8 50 神/バランス
HP 攻撃 回復
LV最大 4055 1667 522
+297 5045 2162 819
LS 【さぁ、急ぎましょう♪】
HP80%以上で攻撃力が3倍、満タン時のみ5倍。回復の5個十字消しでダメージを軽減、攻撃力が4倍。
S 【祝祭調律陣・木闇命】
HPを全回復。全ドロップを木、闇、回復に変化。
(?→13ターン)
覚醒 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:コンボ強化 覚醒スキル:コンボ強化

リーダーとしての使い道

HP依存の十字消しリーダー

ハロウィンヴェルダンディは、HP80%以上で攻撃力が3倍、満タン時は5倍になり、回復の5個十字消しでダメージを軽減、攻撃力が4倍になるリーダースキルを持っています。最大倍率は20倍となっており、十字消し1個の倍率としては高めの倍率です。

HPが満タン時という制限はあるものの高い倍率を持っているため、様々なダンジョンの攻略に使えるリーダーです。HPが80パーセント以下になると4倍しか出ない点には注意が必要です。

乗算しない十字消しリーダー

ハロウィンヴェルダンディは高倍率を持つリーダーですが、十字消しを複数作っても火力が乗算しない欠点があります。7×6盤面の時に爆発的に火力が膨れ上がるリーダーと異なり、最大倍率は20倍以上にはなりません。

HP依存が強いため、先制攻撃が多いダンジョンや殴り合いが必須な高難易度では使いにくいリーダースキルと言えるでしょう。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

コンボパで使える

ハロウィンヴェルダンディの覚醒スキルには優秀なものが揃っており、コンボパのサブとして活躍することが可能です。

スキルブースト、操作時間延長、封印耐性と基本的なところはしっかりと抑えてあり、それに加えて完全バインド耐性とコンボ強化を持っているため、攻撃面でも防御面でも役立ちます。最優先で起用できるモンスターです。

超優秀なスキル

ハロウィンヴェルダンディのスキルは、HPを全回復し、全ドロップを木、闇、回復に変換するスキルです。回復込みの3色陣なだけでも優秀な上に、全回復効果もついているため、アシストモンスターとしても重宝するでしょう。

覚醒スキルがとても優秀なので直入れして使うのがおすすめですが、カミムスビへのアシストなどで起用することもありそうです。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
遅延耐性 スキルが優秀なので、使いたい時に使えるように遅延対策しておきましょう。
操作時間延長 コンボ強化を発動させるために、操作時間は少しでも長い方が良いです。プレイヤースキルと相談してつけましょう。
神キラー バランスタイプなので、好きな潜在キラーをつける事ができます。攻略したいダンジョンや、好みに応じてつけるのが良いでしょう。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
3994周遊の時女神・ヴェルダンディ
ハロウィンヴェルダンディ
スキルが優秀なので、同じモンスターをアシストしておくのがおすすめです。
3642無形なるもの・アザトース
アザトース
アシストボーナスが高めで優秀です。入手難易度は高いですが、ダンジョンドロップなのも魅力です。スキル上げはしないで使いましょう。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


ハロウィンヴェルダンディの総合評価

3994周遊の時女神・ヴェルダンディ

リーダー評価:80点 / サブ評価:95点
※最高評価は100点です

ハロウィンヴェルダンディは覚醒スキルとスキルが優秀で、サブとして必須級のモンスターです。バランスタイプを持っているため、好きな潜在キラーをつけることもでき、今後の環境にも対応しやすいです。

リーダーとしても悪くはないものの、HP制限が厳しい上に、十字消しならではの超高倍率にもならないため、サブでの起用をおすすめします。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ