【パズドラ】犬夜叉の使い道と評価

  • LINEで送る

鉄砕牙の奥義・犬夜叉

パズドラの週刊少年サンデーコラボガチャ(サンデーオールスターズコラボガチャ)で入手できる鉄砕牙の奥義・犬夜叉(いぬやしゃ)の使い道と評価を考察してみました。

サンデーコラボガチャの中ではレア度★6の大当たり枠!

スポンサーリンク

ステータス

2459鉄砕牙の奥義・犬夜叉のステータス

犬夜叉は攻撃タイプ/悪魔タイプ。

サンデーコラボガチャの中では唯一、究極進化した状態で登場ということで、ステータスは非常に高いです。

ベジットに匹敵していますね。


リーダーとしての使い道

扱いやすいリーダースキル

リーダースキルは攻撃タイプの攻撃力と回復力がほんの少し上昇。4属性(3属性+回復)以上同時攻撃で攻撃力が4倍。少し上昇の倍率は1.25倍です。

1937最強戦士・超ベジット

ベジットと同じタイプのリーダースキルですね\(^o^)/

回復含めて4属性以上同時攻撃でリーダースキル発動となるため、ドロップ欠損が起きにくく、非常に扱いやすいスキルとなっています。

攻撃力と回復力が1.25倍アップするのも一緒で、違いとしては対象となるタイプがドラゴンタイプか、攻撃タイプかの違いとなります。

火属性の攻撃タイプはロズエル覚醒フレイセトなど充実してきていることから、火染めの多色パーティーも編成しやすそうです。

スキル封印耐性2個持ち!

犬夜叉は覚醒スキルにスキル封印耐性を2個持っています。

リーダーとフレンドに犬夜叉を配置すれば、スキル封印耐性4個になるため、簡単にスキル封印耐性100%チームを作れるのが魅力ですね~。

ベジットはスキル封印耐性の覚醒スキルを1つも持っていないため、パーティー編成の自由度は犬夜叉の方が上。

ただし、火力やHPではベジットの方が上という感じですね~。

スキルとの相性が良い

スキルは全ドロップを火、木、光、闇、回復ドロップに変化。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。

お邪魔や毒攻撃にも強い多色陣スキルとなっています。

水以外の5色に変換してくれるため、木、光、闇、回復のいずれかを火ドロップに変換するスキル持ちとセットでスキルを使えば、火多めの4色陣にすることが可能です。

犬夜叉はベジットに比べると火力低めとなるため、5色陣スキルをフォローできる変換スキル持ちを一体は入れておきたいですね。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

多色パーティーのサブとして

犬夜叉はスキル、覚醒スキル共に多色パーティーのサブ向き!

スキル封印対策要員としても役立ちますし、操作時間延長を2個も多色パーティーにはありがたい覚醒スキルですね~。

就職先パーティー

2444北斗神拳伝承者・ケンシロウ

ケンシロウパーティーとはタイプの相性が抜群。
犬夜叉の陣スキルも役立つため、テンプレパーティーに入りそうです。

【パズドラ】ケンシロウ(究極進化)の使い道と評価


犬夜叉の評価

2459鉄砕牙の奥義・犬夜叉

リーダー評価:S / サブ評価:A

犬夜叉はどちらかというと、リーダー向きのキャラ!

ベジットに匹敵する能力持ちですが、火力は不足気味のため、覚醒フレイをサブに入れるなどして、フォローしてあげたい所ですね♪

サブとしては使い道が限定的ですが、覚醒スキルも優秀なため、今後登場してくるキャラ次第では需要が増えそうです。

サンデーコラボガチャの中では、リーダーとして超絶大当たりキャラになりそうです\(^o^)/

スポンサーリンク

関連コンテンツ

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ