【パズドラ】犬夜叉の評価!原作版と究極進化おすすめはどっち?

  • LINEで送る

2458半妖の少年・犬夜叉

パズドラ×サンデーコラボガチャで入手できる犬夜叉(いぬやしゃ)の評価をまとめています。分岐究極進化させるなら、原作版とどっちがおすすめで強いのか?

犬夜叉の究極進化分岐先の簡易評価と共にまとめてみました。

スポンサーリンク

犬夜叉の分岐究極進化はどっちがおすすめ?

おすすめは原作版犬夜叉

4289犬夜叉【原作版】

通常の究極犬夜叉は扱いやすいリーダースキルを持つものの、最大火力が低いため、高難易度ダンジョン攻略は難しいです。また、マルチブーストの覚醒スキルを持つため、マルチプレイ時中心に起用するキャラとなります。

一方、原作版犬夜叉は、条件こそ厳しいものの、LFで最大火力256倍を出せるのが魅力です。完全バインド耐性に2体攻撃2個、悪魔キラー1個と覚醒スキルも優秀なため、1体目は原作版犬夜叉への究極進化がおすすめです。

スポンサーリンク


犬夜叉の分岐先の簡易評価

究極犬夜叉の評価

アイコン リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
2459鉄砕牙の奥義・犬夜叉 75点 75点 75点
LS 攻撃タイプの攻撃力と回復力が1.5倍。4属性(3属性+回復)以上同時攻撃で攻撃力が上昇、最大5倍(倍率は4属性4倍、5属性4.5倍、6属性5倍)。
S 全ドロップを火、木、光、闇、回復ドロップに変化。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。
(14→8ターン)
覚醒 覚醒スキル2体攻撃 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル操作時間延長 覚醒スキル操作時間延長 覚醒スキル封印耐性 覚醒スキル封印耐性 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:マルチブースト 覚醒スキル7コンボ

究極犬夜叉は3属性+回復から倍率が乗るため、初心者向きの多色パーティーリーダーです。高難易度ダンジョン攻略には向きませんが、簡単なダンジョン攻略には十分な力を持っています。

サブとしてはどちらかというと、操作時間延長やスキル封印耐性を2個ずつ持つなど、サポート向きのキャラとなっています。マルチブーストを活かせるマルチプレイ中心の起用がおすすめです。

犬夜叉の評価と使い道、潜在覚醒、アシスト(いぬやしゃ)


原作版犬夜叉の評価

アイコン リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
4289犬夜叉【原作版】 90点 85点 75点
LS 火属性の攻撃力が4倍。スキル使用時、攻撃力が2倍。4色(3色+回復)以上同時攻撃でダメージを軽減(倍率は25%)、攻撃力が2倍。
S 全ドロップを火、木、光、闇、回復ドロップに変化。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。
(14→8ターン)
覚醒 覚醒スキル:2体攻撃 覚醒スキル:2体攻撃 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:悪魔キラー

原作版犬夜叉は、LF合わせて最大攻撃力256倍が魅力!ダメージ軽減効果や完全バインド耐性も持っており、攻守のバランスが良い強力なリーダーとして運用可能です。

サブとしても2体攻撃2個や悪魔キラーを持っており、アタッカー要員として優秀です。1体しか犬夜叉を持っていない場合は、迷わず原作版へ進化させましょう。

原作版犬夜叉パーティーのテンプレサブ
原作版犬夜叉のおすすめ超覚醒スキル

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ