【パズドラ】ジョーカーの評価!おすすめ潜在覚醒とアシスト

  • LINEで送る

4708悪魔の参謀ジョーカー

パズドラのガンホーコラボガチャで入手できるジョーカー(じょーかー)の評価と使い道、おすすめ(オススメ)の潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

悪魔の参謀ジョーカーは強いのか?入手方法やスキル上げ方法もまとめているので、参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

4708悪魔の参謀ジョーカー

レア度 コスト タイプ アシスト
6 26 悪魔
HP 攻撃 回復
LV最大 4870 1888 118
+297 5860 2383 415
限界突破+297 ? ? ?
LS 【ドローアタック・悪魔】
闇属性のHPが1.5倍、攻撃力は3倍。4コンボ以上で攻撃力が上昇、最大4倍(倍率は4コンボ2倍〜8コンボ4倍、1コンボにつき+0.5倍)。
S 【デビルドロー】
最大HP50%分のHP回復。1ターンの間、1コンボ加算される。
(14→9ターン)
覚醒 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:L字消し攻撃 覚醒スキル:L字消し攻撃 覚醒スキル:L字消し攻撃 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:バインド耐性
超覚醒

リーダー評価・使い道

闇属性のコンボリーダー

ジョーカーは闇属性のHPが1.5倍、攻撃力は3倍になり、4コンボ以上で攻撃力が最大4倍まで上昇するリーダースキルを持っています。最大倍率は8コンボ以上時の12倍と悪くありません。

闇属性しか最大倍率を出すことができないのは欠点ですが、タイプを問わないためサブとフレンドの編成幅は広めです。

L字を有効活用しよう

ジョーカーは覚醒スキルにL字消し攻撃を3個持っています。5個L字消しした時に約3.3倍の倍率がかかり、ロックドロップを解除することができます。L字消し攻撃は使うドロップ数が多い割に倍率が低いハズレ覚醒です。

とはいえ、火力覚醒がL字消し攻撃しかないので、L字を有効活用するしかありません。サブにもL字消し攻撃を持ったモンスターを集めて使うと良いでしょう。

スポンサーリンク


サブ(アシスト)評価・使い道

スキルが弱い

ジョーカーのスキルは最大HP50%分のHP回復し、1ターン1コンボ加算するスキルです。最短9ターンで使えるスキルとしてはかなり弱めです。同じHP回復スキルを持つ攻撃オーディンドラゴンのスキルはバインドと覚醒無効全回復にヘイストまでついています。

ジョーカーのスキルには1ターンのコンボ加算しかついていないため、スキル目的で編成することはほとんどないでしょう。

覚醒スキルが弱い

ジョーカーは火力覚醒にL字消し攻撃しか持っておらずアタッカーとして使いにくいモンスターです。L字消し以外の覚醒スキルはほとんどのモンスターが持っているものしかなく、良くも悪くもない性能となっています。

特化している部分がないよりは良いですが、L字消し攻撃に特化している時点でアタッカーとしての性能は高くありません。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
神キラー 低めの攻撃性能を補うために、潜在キラーがおすすめです。
カラフルダメージ軽減 100%割合攻撃を受けてもゲームオーバーにならないようになります。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
4241樹霊槍・ミストルテイン
樹霊槍・ミストルテイン
L字消し攻撃を付与できるのが優秀なアシストモンスターです。L字消し攻撃自体の性能は高くなくても、多ければ多いほど火力は出しやすくなります。
3912ステラウィル&グランガード
赤ソニア武器
闇と火の2色陣スキルを持っているアシストモンスターです。ステータス強化の覚醒付与も優秀です。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


入手方法

ガンホーコラボガチャ

スキル上げ方法

スキル上げ素材

  • なし

スキル上げ周回におすすめのダンジョン

  • なし

ジョーカーの総合評価

4708悪魔の参謀ジョーカー

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
75点 75点 70点

※最高評価は100点です

ジョーカーは序盤から中盤までリーダーやサブとして役立つモンスターです。L字消しに特化した覚醒スキルを持っていますが、最大倍率が8コンボなので、お手軽リーダースキルとは言えず、中途半端な性能になっています。

より強力なモンスターを入手するまでのつなぎとしては十分な性能です。高難易度の攻略ができるプレイヤーからするとハズレのモンスターです。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ