【パズドラ】カリン(ストーリー)の評価!おすすめ潜在覚醒とアシスト

  • LINEで送る

6759天導刃の青龍カリン

パズドラのレアガチャで入手できるカリン(ストーリー)の評価と使い道、おすすめ(オススメ)の潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)、超覚醒スキルを考察してみました。

天導刃の青龍カリンは強いのか?入手方法やスキル上げ方法もまとめているので、参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

6759天導刃の青龍カリン

レア度 コスト タイプ アシスト
8 45 神/ドラゴン
HP 攻撃 回復
LV最大 4745 2231 284
+297 5735 2726 581
限界突破+297 6447 3061 624
LS 【昇龍の想舞】
【操作時間15秒】神とドラゴンタイプのHPと攻撃力が2倍。3色以上同時攻撃で攻撃力が7倍、3コンボ加算。
S 【南方青龍陣】
1ターンの間、神とドラゴンタイプの攻撃力が3倍。全ドロップを火、水、闇ドロップに変化。
(14→9ターン)
覚醒 52覚醒スキル:バインド耐性+ 56覚醒スキル:スキルブースト+ 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:お邪魔耐性+ 覚醒スキル:コンボ強化 覚醒スキル:コンボ強化 覚醒スキル:コンボ強化 覚醒スキル:悪魔キラー 覚醒スキル:ドラゴンキラー
超覚醒 56覚醒スキル:スキルブースト+ 覚醒スキル:L字消し攻撃 覚醒スキル:ダメージ無効貫通

おすすめの超覚醒スキルは?

スキルブースト+がおすすめ

カリン(ストーリー)の超覚醒スキルはスキルブースト+がおすすめです。合計でスキブ4個持ちとなり、変身パのサブで起用しやすくなります。ただし、火力覚醒も多いキャラのため、スキブが足りているパーティーに編成する場合はダメージ無効貫通がおすすめです。

リーダー評価・使い道

初心者でも扱いやすいリーダー

カリン(ストーリー)は3色同時攻撃が必要となりますが、操作時間は15秒と十分に確保することができ、3コンボ加算もされるため、初心者にも扱いやすいリーダーです。

また、操作時間減少のギミックがあるダンジョンでも、操作時間を15秒に固定できるため、スキルや覚醒スキルで対策する必要がないのが強みです。

高難易度ダンジョン攻略は難しい

カリン(ストーリー)は最大攻撃倍率が14倍と現環境ではかなり低いため、リーダーとして起用する場合は、エンハンススキル持ちが必須となります。

また、耐久面ではHP倍率しかなく、回復倍率やダメージ軽減がないため、耐久がしにくいです。カリン(ストーリー)がリーダーフレンドでは高難易度ダンジョン攻略は難しいため、火力面や耐久面で優秀なモンスターをフレンドにしましょう。

スポンサーリンク


サブ(アシスト)評価・使い道

アタッカーとして優秀

カリン(ストーリー)はコンボ強化の覚醒スキルを2個持っており、悪魔キラーとドラゴンキラーの汎用性の高いキラー2種も持ちます。

また、スキルでは神とドラゴンタイプの攻撃力を3倍にすることができ、火水闇の3色陣も付いていることから、瞬間火力を確保しやすいのが魅力です。

ギミック対策もできる

覚醒スキルにお邪魔耐性+を持つため、高難易度ダンジョン攻略では必須のお邪魔と爆弾ドロップの対策をすることができます。

カリン(ストーリー)をパーティーに編成すれば、1体でお邪魔対策が完了するため、パーティー編成やアシスト装備の自由度がアップします。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
悪魔キラー 通常覚醒スキルに悪魔キラーを持っているため、潜在覚醒スキルでさらに火力を高めるのがおすすめです。
遅延耐性 優秀なエンハンス+3色陣スキルを持つため、スキル遅延対策もおすすめです。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
5420龍刀・薄霧
薄霧
悪魔キラーを付与できます。潜在覚醒スキルと合わせて、対悪魔タイプの火力を大幅にアップできます。
6202閻魔刀
バージル装備
スキブを付与でき、水ドロップ強化でパーティー全体の火力を上げられます。

入手方法

  • レアガチャ

スキル上げ方法

スキル上げ素材

スキル上げ周回におすすめのダンジョン

カリン(ストーリー)の総合評価

6759天導刃の青龍カリン

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
85点 90点 80点

※最高評価は100点です

カリン(ストーリー)はリーダーサブどちらでも優秀なモンスターです。特にサブとしては超覚醒込みでスキブ要員として起用することができ、火力覚醒スキルやスキルも優秀なため、起用しやすいです。

リーダーとしては、操作時間を15秒に固定できるため、操作時間減少ギミック対策が必要なダンジョンでは活躍できますが、最大火力や耐久面に不安があるため、それ以外の高難易度ダンジョン攻略は難しいでしょう。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ