【パズドラ】男ハンターの評価!分岐究極進化おすすめはどれ?

  • LINEで送る

3704男ハンター

パズドラ×モンハンコラボキャラ(モンスターハンターコラボキャラ)として入手できる男ハンター(ハンター♂)の評価をまとめています。分岐究極進化させるなら、どれがおすすめで強いのか?

男ハンターの究極進化分岐先の簡易評価と共にまとめてみました。

※5月4日更新:鏖魔装備のテンプレパーティーを追加

スポンサーリンク

男ハンターの分岐究極進化はどれがおすすめ?

おすすめはミツネ装備ハンター

3706ハンター♂・ミツネX装備

一番のおすすめは、ミツネ装備ハンターです。マルチプレイ限定ながら、全パラメーターに倍率がかかるため、高火力+高耐久力のパーティーを編成できます。スキルや覚醒スキルもかみ合っており、強力なコンボパリーダーとして、幅広い活躍ができるでしょう。

レウス装備ハンターは、モンハンコラボキャラが揃っている人なら、おすすめです。倍率の高いエンハンス要員が少ない人は、使い道は限定的となりますが、鏖魔装備ハンターへの究極進化分岐もありです。


男ハンターの分岐先の簡易評価

ミツネ装備ハンターの評価

アイコン リーダー評価 サブ評価
3706ハンター♂・ミツネX装備 85点 75点
LS 4コンボ以上で攻撃力が上昇、最大9倍(倍率は4コンボ3倍~10コンボ9倍、1コンボ増えるごとに+1倍)。マルチプレイ時、全パラメータが1.5倍。
S 1ターンの間、1コンボ加算される。
(13→5ターン)
覚醒 覚醒スキル封印耐性 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル操作時間延長 覚醒スキル操作時間延長 覚醒スキル:マルチブースト 覚醒スキル:ドラゴンキラー

ミツネX装備ハンターは、マルチプレイなら、全パラメーターに1.5倍の倍率がかかるため、殴り合い性能が高いです。最大火力も13.5倍(LFで約182倍)と高く、1コンボ加算スキルともかみ合っています。

水属性のコンボパリーダーが欲しいなら、ミツネX装備ハンターへの究極進化分岐がおすすめです。

ミツネ装備ハンターの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト継承
ミツネ装備ハンターのテンプレパーティー

スポンサーリンク


レウス装備ハンターの評価

アイコン リーダー評価 サブ評価
3705ハンター♂・レウスX装備 80点 80点
LS チーム内のサブをモンスターハンターのコラボキャラのみで組むと、HPが2倍、攻撃力は8倍。
S 1ターンの間、受けるダメージを軽減(倍率は35%)。下から2段目の横1列を火ドロップに変化。
(16→8ターン)
覚醒 覚醒スキル:火属性強化 覚醒スキル:火属性強化 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:マルチブースト 覚醒スキル:ドラゴンキラー

レウスX装備ハンターは、チーム内のサブをモンスターハンターコラボキャラで固めれば、LFで常時HP4倍、攻撃力64倍を発揮できます。火属性強化の覚醒スキル2個とマルチブーストを持っているため、リーダーとしてもサブとしても、高速周回パーティーに適した性能です。

ある程度、モンハンコラボガチャを回して、キャラが揃っている人は、リーダーとしてもサブとしても使えるレウス装備ハンターへの究極進化分岐がおすすめです。

レウス装備ハンターの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト継承
レウス装備ハンターのテンプレパーティー(ハンターレウス装備パ)


鏖魔(おうま)装備ハンターの評価

アイコン リーダー評価 サブ評価
3663鏖魔ディアブロス 75点 75点
LS 木か闇の5個十字消し1個につき攻撃力が4倍。
S 2ターンの間、チーム内のドラゴンキラーの覚醒数に応じて攻撃力が上昇(倍率は1つにつき50%)。
(22→14ターン)
覚醒 覚醒スキル:木ドロップ強化 覚醒スキル:木ドロップ強化 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:マルチブースト 覚醒スキル:ドラゴンキラー

鏖魔(おうま)装備ハンターは、対ドラゴンタイプに特化したスキルと覚醒スキルを持っています。ドラゴンキラーの数に応じて攻撃力が上昇するエンハンススキルのため、火ツバキ詰めのパーティーに編成することで活躍が期待できます。

使い道が限定的となるため、優先度は低いですが、強力なエンハンススキル持ちを持っていない人は、鏖魔装備ハンターへの究極進化分岐がおすすめです。

鏖魔装備ハンターの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト継承(おうま)
鏖魔装備ハンターのテンプレパーティー(ハンター鏖魔装備パ)

スポンサーリンク

関連コンテンツ

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ