【パズドラ】ロズエルの使い道と評価【究極進化】

  • LINEで送る

愛護の星天使・ロズエル

パズドラのレアガチャで入手できる
愛護の星天使・ロズエルの使い道と評価を考察してみました。

究極進化により、イラストがめっちゃ可愛くなりました\(^o^)/

スポンサーリンク

ステータス

2493愛護の星天使・ロズエルのステータス

ロズエルは神タイプ/攻撃タイプ。

ステータスは究極進化前と比較すると、HP+100、回復+90と少しだけアップしました。

ロズエルといえば、リーダースキルで回復力が上がり、スキルで回復ドロップを作るのに、自身の回復力が0というネタのようなステータスだったため、そこが改善されただけでも素晴らしい進化ですね(笑)

リーダーとしての使い道

扱いやすいリーダースキル

2493愛護の星天使・ロズエル

リーダースキルは攻撃タイプの攻撃力と回復力がほんの少し上昇。火火(火水)の2コンボ以上で、攻撃力が3倍。ほんの少しの倍率は1.25倍です。

リーダーとフレンドをロズエルにすると、攻撃約14.06倍、回復約1.56倍!
殴り合いに強いパーティーを編成することが可能です。

リーダースキル発動条件も緩いため、初心者向き。

おまけに完全バインド耐性ということで、序盤~中盤のダンジョンではリーダーとしてバリバリに活躍しそうです。

HPに倍率がかからない

ロズエルをリーダーとする場合は、HPに倍率がかからず、火力も低めのため、高難易度ダンジョンの攻略は難しくなります。

現在は、他にもっと高火力+高回復のリーダーも増えてきていることから、ロズエルをリーダーとして起用する機会は少なそうです。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

バインド回復要員として

スキルは光ドロップを回復ドロップに変化。

覚醒スキルにバインド回復を持っており、ロズエル自身は完全バインド耐性のため、スキル使用後の回復一列消しでバインド回復を行うことが可能です。

スキルマにすれば、最短5ターンで発動できるのも魅力。

サブとしてはバインド回復要員としての使い道がメインになりそうです。

アタッカー要員として

ロズエルは究極進化により、2体攻撃の覚醒スキルが3つ追加されたため、火力アップ要員としても使い道があります。

ベースとなる攻撃力もそこそこ高いので、周回用などで火力重視のパーティーを組みたい時にはロズエルを起用しましょう♪

火水アメノウズメとの比較

2278笑覧の芸女神・アメノウズメ

純粋なバインド回復能力としては、バインド回復に1ターン消化が必要なロズエルよりも、スキル使用で即バインド解除できる火水アメノウズメの方が優秀です。

ただし、火力では2体攻撃を3つ持っているロズエルの方が上です。

攻撃系の覚醒スキルでは、2体攻撃持ちのロズエルと、火属性強化持ちの火水アメノウズメと役割が分かれているので、パーティーによって使い分けをしていきたいですね~。

就職先パーティー

2445最大の強敵・ラオウ

ラオウパーティーとは相性抜群。

リーダースキルの恩恵を最大限に受けることが出来るため、バインド回復要員が必要な場合はロズエルを起用しましょう。

【パズドラ】ラオウ(究極進化)の使い道と評価

1670過去の時女神・ウルド

ウルドパーティーとは属性の相性がベストマッチ!
こちらもリーダースキルの恩恵を最大限に活かすことが可能です。

【パズドラ】ウルドパーティーのテンプレ考察

2253破壊神・シヴァ=ドラゴン 1954覚醒シヴァ

シヴァドラ、覚醒シヴァパーティーのサブに入れるのもあり。
就職先パーティーは豊富ですね。

【パズドラ】シヴァドラゴンのテンプレパーティーおすすめ
覚醒シヴァのテンプレパーティーと使い道評価


ロズエルの評価

2493愛護の星天使・ロズエル

リーダー評価:B / サブ評価:A

究極ロズエルはリーダーよりもサブとして起用したいキャラ!

新天使シリーズの中では、バインド回復要員という明確な役割を持っているため、サブとしても使いやすそうです。

今まではステータスの回復0や覚醒スキルの少なさが足枷となっていましたが、究極進化により改善されたため、今までよりも使用される機会が増えそうなキャラです♪

スポンサーリンク

関連コンテンツ

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ