【パズドラ】神道ほのかの評価!おすすめ潜在覚醒とアシスト

  • LINEで送る

4683神道ほのか

パズドラのガンホーコラボ2018で入手できる神道ほのか(しんどうほのか)の評価と使い道、おすすめ(オススメ)の潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

神道ほのかは強いのか?入手方法やスキル上げ方法もまとめているので、参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

4683神道ほのか

レア度 コスト タイプ アシスト
7 36 回復
HP 攻撃 回復
LV最大 3761 1303 1102
+297 4751 1798 1399
限界突破+297
LS 【ほのかの本気はここからだよ!】
HP80%以上でダメージを軽減(倍率は35%)、攻撃力が4倍。光を6個以上つなげて消すと攻撃力が4倍。
S 【金剛符】
2ターンの間、最大HP50%分回復し、受けるダメージを半減。
(16→11ターン)
覚醒 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:封印耐性 53覚醒スキル:操作時間延長+ 覚醒スキル:光属性強化 覚醒スキル:光属性強化 覚醒スキル:光属性強化 覚醒スキル:光属性強化
超覚醒

リーダー評価・使い道

HP条件が厳しい

神道ほのかはHP80%以上でダメージを35%軽減して攻撃力が4倍になり、光を6個以上つなげて消すと攻撃力が4倍になるリーダースキルを持っています。最大倍率は16倍と高めですが、HP依存の下限と必要なドロップが多いです。

特にHP倍率はHP80%以上と条件が厳しく、一度HPが減ってしまうと復帰するのが難しいです。自身のスキルである程度カバーは可能ですが、高いダメージが連続して飛んでくる高難易度の攻略は厳しいでしょう。

変換が足りない

リーダースキルの特性上、最大倍率を出すためには光ドロップが6個以上必要です。リーダーとフレンドを神道ほのかにする場合、LFのスキルでは光ドロップを生成できないため、変換はサブ頼みになります。

必要なドロップ数に対し、光ドロップを供給する手段が足りなくなりやすいため、プレイングは難しいです。扱いが簡単な列リーダーですが、ドロップマネジメントには注意が必要です。

スポンサーリンク


サブ(アシスト)評価・使い道

アシスト向きのスキル

神道ほのかのスキルは2ターンの間、最大HPの50%分回復し、受けるダメージを半減するスキルです。軽減率が50%と高いため、高難易度の先制攻撃を連続して受けるために使える軽減スキルです。

最短ターンが11ターンと2ターン半減のわりには重めですが、役割がはっきりしてるので問題ありません。使うフロアがはっきりしているダンジョンで使うのがおすすめです。

直入れ性能はあまり高くない

神道ほのかの覚醒スキルは光属性強化に特化しており、光の列パで使いたいモンスターです。列パは大量のドロップを消費するため、変換スキル持ちのモンスターが編成の中心になります。

サポートできるモンスターを編成する枠にはバインドや覚醒無効を回復できるモンスターを直入れしたいことが多く、軽減スキルはアシストでも事足ります。バインドや覚醒無効より軽減を優先したいダンジョンでは直入れを視野に入れるのがおすすめです。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
操作時間延長 列パはつなげて消す特性上コンボ吸収に弱いため、操作時間は少しでも長くしておきましょう。
回復強化 元々の回復力が高いため、潜在覚醒でも伸び率が高いです。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
4585空無なるもの・ヨグ=ソトース
光ヨグソトース
光と回復の2色陣です。バインド回復とHP回復も付いており、アシストボーナスも高めです。
4264転生ラファエル
転生ラファエル
1ターン受けるダメージを無効化し、3ターン最大HPの30%分HP回復するスキルです。半減ではなく無効化になることで、受けられる攻撃が大幅に増えます。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


入手方法

ガンホーコラボ2018

スキル上げ方法

スキル上げ素材

  • なし

スキル上げ周回におすすめのダンジョン

  • なし

神道ほのかの総合評価

4683神道ほのか

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
80点 80点 80点

※最高評価は100点です

神道ほのかはリーダー、サブ、アシストどの起用方法でも活躍できるモンスターです。リーッダースキルは強いのですが、必要なドロップ数が多く、LFで神道ほのかを使うとドロップマネジメントが難しいのが欠点です。

列パで使いたいモンスターですが、必要ドロップが多い特性上、サポートのモンスターを編成する枠は多くありません。使う場面が決まっている軽減スキルのため、アシストとして使うのがおすすめです。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ