【パズドラ】シルヴィの評価!分岐究極進化おすすめはどっち?

  • LINEで送る

2509伐爪の緑龍契士・シルヴィ

パズドラのレアガチャ(ゴッドフェス限定)で入手できるシルヴィ(伐爪の緑龍契士・シルヴィ)の評価をまとめています。分岐究極進化させるなら、どっちがおすすめで強いのか?

シルヴィ(しるゔぃ)の究極進化分岐先の簡易評価と共にまとめてみました。

スポンサーリンク

シルヴィの分岐究極進化はどっちがおすすめ?

おすすめは木シルヴィ

3771獣伐の鷹龍契士・シルヴィ

リーダー向きの木シルヴィと、豊富な覚醒スキルを持ったサブ向きの光シルヴィですが、おすすめは木シルヴィです。木シルヴィは転生劉備と組み合わせ、高速周回に使えるリーダースキルを持っており、転生劉備を持っていない方には嬉しいモンスターです。

木属性強化を4個持っているので、転生劉備やゼウスディオスと組ませやすいです。封印耐性を持っているため、ダンジョンや構成によっては、転生劉備同士の組み合わせより優秀な場合も考えられます。副属性がないため、光吸収に引っかからない点もポイントです。

スポンサーリンク


シルヴィの分岐先の簡易評価

木シルヴィの評価

アイコン リーダー評価 サブ評価
3771獣伐の鷹龍契士・シルヴィ 85点 80点
LS 木属性の攻撃力と回復力が2倍。木を6個以上つなげるとダメージを軽減(倍率は25%)、攻撃力が4倍。
S 全ドロップを木、光、回復ドロップに変化。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。
(15→10ターン)
覚醒 覚醒スキル:木属性強化 覚醒スキル:木属性強化 覚醒スキル:木属性強化 覚醒スキル:木属性強化 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:封印耐性

木シルヴィは高速周回などで活躍するリーダーです。木属性には転生劉備やゼウスディオスがいるため、マルチの相方には困りにくいメリットがあります。特にディオスはダンジョンドロップで、誰でも入手できるため、人気があります。

木、光、回復の3色陣なので、アウストラリスの変換と組み合わせると、木花火を作る事ができます。封印耐性やスキブの数を考慮して、アシストモンスターやサブとして編成する事もできるでしょう。

木シルヴィの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト継承


光シルヴィの評価

アイコン リーダー評価 サブ評価
3770奔放の緑龍契士・シルヴィ 75点 80点
LS 木属性のHPが2倍、攻撃力は2.5倍。スキル使用時、木属性の攻撃力が1.5倍。
S 全ドロップを木、光、回復ドロップに変化。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。
(15→10ターン)
覚醒 覚醒スキル:木属性強化 覚醒スキル:木属性強化 覚醒スキル:2体攻撃 覚醒スキル:2体攻撃 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:チームHP強化 覚醒スキル:コンボ強化 覚醒スキル:追加攻撃

光シルヴィは多彩な覚醒スキルを持っており、様々な役割を持てるモンスターです。役割としては分岐ヴェルダンディに近く、追加攻撃を活かした起用がメインになるでしょう。分岐ヴェルダンディとの大きな違いはチームHP強化と操作時間延長、封印耐性の有無です。

ハイブリッド覚醒を持っているおかげで、編成できるパーティーも多いです。回復タイプを持っていないので、転生クシナダパで使う事はできません。それ以外の場合、分岐ヴェルダンディより使いやすい追加攻撃要員になれるでしょう。

光シルヴィの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト継承

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ