【パズドラ】山本元柳斎の評価と使い道、潜在覚醒、スキル継承

  • LINEで送る

3357護廷十三隊総隊長・山本元柳斎重國

パズドラxブリーチコラボガチャ(BLEACH)で入手できる護廷十三隊総隊長・山本元柳斎重國(やまもとげんりゅうさいしげくに)の評価と使い道 、おすすめの潜在覚醒スキル、スキル継承を考察してみました。

山本元柳斎は周回に適した性能を持つ当たりキャラ!

スポンサーリンク

ステータス

3357護廷十三隊総隊長・山本元柳斎重國

山本元柳斎は体力/神タイプ。

ステータスはHPはかなり高めですが、攻撃と回復が並以下となっているため、パーティーに編成する場合は、プラスを振っておきましょう。


リーダーとしての使い道

高速周回パーティーとして

3357護廷十三隊総隊長・山本元柳斎重國

リーダースキルは火属性の攻撃力が2.5倍。火を6個以上つなげると攻撃力が4倍。

山本元柳斎をリーダーとフレンドに配置すれば、攻撃力100倍。

火の一列消しをするだけで、お手軽に高火力を発揮できるのが魅力です。覚醒スキルの火属性強化とも相性が良く、火花火や一列変換スキル持ちをサブに入れることで、高速周回パーティーとして活躍が期待できそうです。

殴り合いには弱い

山本元柳斎はHPや回復に倍率がかからないため、殴り合いを必要とされるダンジョンには弱いです。

また、スキル封印耐性を持っていないため、サブの編成に制約が生まれます。基本的に、リーダーとしては周回用パーティーでの起用がメインとなりそうです。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

コンボ吸収対策要員として

スキルは水と回復ドロップを火ドロップに変化。2ターンの間、1コンボ加算される。

ウルドのスキルとセットで使えば、簡単に火花火盤面を作ることができます。

ただし、最短でも12ターンと重たいため、陣スキル要員に比べると、編成の優先順位は下がるかもしれません。コンボ加算の効果は魅力的なため、コンボ吸収対策が必要な場合に編成しましょう。

火の列パーティーとして

山本元柳斎は火属性強化の覚醒スキルを5個持っているため、火の列パーティーと相性が良いです。山本元柳斎を一体入れるだけで、火の列消しによる火力を1.5倍できるため、パーティー全体の攻撃力アップに大きく貢献しそうです。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
HP強化 山本元柳斎はステータスのHPが高いため、潜在覚醒スキルはHP強化がおすすめです。
スキル遅延耐性 無難にスキル遅延耐性の潜在覚醒スキルをつけるのもあり。ここぞという場面で安定してスキルを使えるようになります。

スキル継承のおすすめは?

山本元柳斎は既に優秀なスキルを持っており、スキルターンも重たいことから、基本的にスキル継承の必要はありません。スキル継承するなら、スキル遅延対策として、ターン数の重たいスキルを継承しましょう。

スキル継承 おすすめの組み合わせは?


山本元柳斎の評価

3357護廷十三隊総隊長・山本元柳斎重國

リーダー評価:85点 / サブ評価:80点
※最高評価は100点です

山本元柳斎はリーダーとしてもサブとしても使い道のあるキャラ!

火属性の周回用パーティーを持っていない方は、当たりキャラとして活躍が期待できそうです。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ