【パズドラ】覚醒真田幸村の評価!おすすめ潜在覚醒とアシスト

  • LINEで送る

3840覚醒真田幸村

パズドラのレアガチャで入手できる覚醒真田幸村(かくせいさなだゆきむら)の評価と使い道、おすすめ(オススメ)の潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

覚醒真田幸村強いのか?入手方法やスキル上げ方法もまとめているので、参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

3840覚醒真田幸村

レア度 コスト タイプ アシスト
7 35 攻撃/体力
HP 攻撃 回復
LV最大 3868 2026 93
+297 4858 2521 390
限界突破+297
LS 【六連銭の護紋】
火を6個以上つなげるとダメージを軽減、攻撃力が3倍。回復の5個十字消しでダメージを軽減、攻撃力が2.5倍。
S 【勇烈の十文字槍】
水ドロップを火に、光ドロップを回復に変化。火と回復ドロップを強化。
(?→8ターン)
覚醒 覚醒スキル:火属性強化 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:火属性強化 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:操作時間延長

リーダー評価・使い道

攻撃倍率は低め

覚醒真田幸村は、火を6個以上つなげるとダメージを軽減し、攻撃力が3倍になり、回復の5個十字消しでダメージを軽減、攻撃力が2.5倍になるリーダースキルを持っています。軽減倍率の発動方法が二通りあるため、軽減を維持しやすいリーダーです。

最大倍率は7.5倍と十字消しを含むわりに低く、リーダー性能は高いとは言えません。

要求ドロップ数が多い

最大倍率を出すのに火を6個、回復を5個使うため、盤面の3分の1以上が指定のドロップの必要があります。変換スキルなしで盤面をコントロールするのは難しく、必然的に変換スキル枚数が多くなります。

サブの制約が厳しく、エンハンスやバインド対策をする余裕が出にくいです。バインド回復つきの陣スキルなど、スキル1枠で役割を複数持てるサブを用意しましょう。

スポンサーリンク


サブ(アシスト)評価・使い道

スキルが強い

覚醒真田幸村のスキルは、水ドロップを火に、光ドロップを回復に変換し、火と回復ドロップを強化するスキルです。攻撃色と回復ドロップを同時に生成するだけでも強力ですが、ドロップ強化も火力アップに役立ちます。

直入れはもちろん、アシストモンスターとしても優秀なスキルです。最短スキルターンは8ターンなので、直入れでもアシストでもスキルレベルは最大にしておきましょう。

コンボ吸収対策要員として活躍できる

覚醒真田幸村は4個の覚醒スキルをそれぞれ2個ずつの合計8個で構成されています。そのうち火力に関わるものは火属性強化のみなので、火の列パで使うのがセオリーです。

他の覚醒は封印やスキルブースト、操作時間延長などの基本的なものです。列パは操作時間が短くなりがちなので、操作時間延長が2個あることによって、コンボ吸収に強くなれる利点があります。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
遅延耐性 攻撃面でも防御面でも役立つスキルなので、使いたい時に使えるようにしておきましょう。
操作時間延長 十字消しを含む列パズルは難易度が高いため、少しでも操作時間を長くしておく事をおすすめします。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
3773業裁の兎龍契士・サリア
光サリア
火、光、回復の3色陣です。攻撃したい時や回復したい時に役立ちます。
3757雷天の零龍喚士・ネイ
火ネイ
火、闇、回復の3色陣に加え、HP回復とバインド回復効果がついています。1枠で複数の役割を持てる優秀なスキルです。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


入手方法

レアガチャ

スキル上げ方法

スキル上げ素材

  • 調査中

スキル上げ周回におすすめのダンジョン

  • 調査中

覚醒真田幸村の総合評価

3840覚醒真田幸村

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
70点 80点 80点

※最高評価は100点です

覚醒真田幸村はサブやアシストモンスターとして活躍するモンスターです。優秀なスキルと覚醒スキルを武器に、火の列パなどで活躍するでしょう。アシストモンスターとしては列パ以外でも使えそうです。

ダブル軽減のリーダースキルも悪くはありませんが、火の6個消しも回復の5個十字消しも条件が厳しく、運用は簡単ではありません。優秀なスキルを活かしてサブとして使うほうがおすすめです。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ