【パズドラ】闇グレモリーの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト継承

  • LINEで送る

3878黙瞳の魔神爵・グレモリー

パズドラのレアガチャ(ゴッドフェス限定)で入手できる闇グレモリー(黙瞳の魔神爵・グレモリー)の評価と使い道、おすすめの潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

闇グレモリー(やみぐれもりー)は強いのかどうかの参考にして下さい。

グレモリーの究極進化分岐先
3878黙瞳の魔神爵・グレモリー
闇グレモリー
3879嬉瞳の魔神爵・グレモリー
木グレモリー
3379聖夜の来訪者・グレモリー(クリスマスグレモリー)
クリスマスグレモリー
グレモリーの評価!分岐究極進化おすすめはどっち?

スポンサーリンク

ステータス

3878黙瞳の魔神爵・グレモリー

レア度 コスト タイプ アシスト
8 70 悪魔/バランス/神
HP 攻撃 回復
LV最大 6102 1901 750
+297 7092 2396 1047
LS 【魔瞳の思案】
スキル使用時、神、悪魔、バランスタイプの攻撃力が2倍。回復の5個十字消しでダメージを半減、攻撃力が6倍。
S 【ミステリーワード】
ランダムで闇と回復ドロップを3個ずつ生成。バインド状態を3ターン回復。
(11→6ターン)
覚醒 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:闇属性強化 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:バインド回復 覚醒スキル:闇属性強化 覚醒スキル:闇属性強化

リーダーとしての使い道

高い耐久力が魅力

闇グレモリーは、スキル使用時に神、悪魔、バランスタイプの攻撃力が2倍になり、回復の5個十字消しでダメージを半減、攻撃力が6倍になるリーダースキルを持っています。最大攻撃倍率は12倍で、火ミルと同じ倍率です。

分岐先の木グレモリーと違い、十字消しした時の軽減倍率が50パーセントあるため、HPと回復に倍率がないのがあまり気になりません。

環境にマッチしていない

現環境では、追加攻撃やダメージ無効貫通の覚醒スキルを持ったモンスターが流行しています。根性やダメージ無効などの対策ができる強力な覚醒スキルです。しかし、十字消しの特性上、それらと組み合わせるのが難しい汎用性の低さが欠点です。

闇グレモリーは闇属性強化の覚醒スキルを3個持っており、列染めする事が多いのですが、それも環境にマッチしていません。悪くない能力を持っているものの、活躍の機会はあまり多くないでしょう。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

バランスタイプが強い

闇グレモリーは全体的に高いステータスを持っています。しかもバランスタイプを持っているため、好きな潜在キラーをつける事ができます。潜在キラーの需要はとても高く、3個重ねることで、覚醒スキルのキラー以上の効果を発揮します。

完全バインド耐性やバインド回復効果のついたスキルも持っており、闇列パのバインド回復要員として活躍できるモンスターです。

3人マルチにはあまり向いていない

スキルブーストが1個しかないため、3人マルチではスキルが溜まりにくいです。属性強化を中心に攻めるパーティーは、息切れしやすい特徴があります。3人マルチではスキルが溜まる速度が遅いので、その影響はさらに顕著に現れます。

総合的に見て、闇グレモリーが使えるパーティーは3人マルチにあまり向いていないでしょう。パーティー全員に遅延耐性をふりきって、ヘイスト持ちで固める事で、多少改善する事は可能です。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
遅延耐性 バインド回復スキルを使いたい時に使えるように、遅延対策しておきましょう。
操作時間延長 十字消しはパズル難易度が高いため、少しでも操作時間を長くしておく事をおすすめします。
神キラー バランスタイプなので、好きな潜在キラーをつける事ができます。攻略したいダンジョンや、好みに応じてつけるのが良いでしょう。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
2925残光の破壊龍・アポカリプス
アポカリプス
光、闇、回復の3色陣に1ターンのヘイストがついてきます。決戦火力にも回復にも使える便利なスキルです。
3694お市
お市
木、闇、回復の3色陣に、2コンボ加算がつきます。コンボ吸収対策にも、回復にも使える汎用性の高さが魅力です。
3506転生パンドラ
転生パンドラ
光を回復に、木を闇に変換するスキルです。1ターンヘイストと、高めのアシストボーナスも魅力です。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


闇グレモリーの総合評価

3878黙瞳の魔神爵・グレモリー

リーダー評価:80点 / サブ評価:85点
※最高評価は100点です

闇グレモリーはリーダーとしてもサブとしても使えるモンスターです。リーダー性能は悪くないものの、現環境で活躍しているダメージ無効貫通や追加攻撃と共存しにくいため、活躍の場は限られるでしょう。サブ起用をおすすめします。

バランスタイプを活かして、潜在キラーをつけるのがおすすめです。パーティーのダメージソースでありつつ、バインド回復要員として使えるモンスターです。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ