【パズドラ】デルガドの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト継承

  • LINEで送る

1654紅嵐の鎧騎士・デルガド

パズドラのレアガチャで入手できる紅嵐の鎧騎士・デルガドの評価と使い道、おすすめの潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

デルガド(でるがど)は強いのかどうかの参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

1654紅嵐の鎧騎士・デルガド

レア度 コスト タイプ アシスト
6 17 バランス/ドラゴン
HP 攻撃 回復
LV最大 2655 1418 225
+297 3645 1913 522
LS 【翠玉の騎士道】
バランスタイプのHPと攻撃力が2倍。
S 【グリーンクレスト】
敵1体に10万の固定ダメージ。1ターンの間、バランスタイプの攻撃力が2.5倍。
(15→10ターン)
覚醒 覚醒スキル:木ドロップ強化 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:2体攻撃 覚醒スキル:封印耐性

リーダーとしての使い道

バランスタイプを活かせるか

デルガドは鎧騎士シリーズ共通のリーダースキルを持っています。対象のタイプのHPと攻撃力が2倍になるリーダースキルです。デルガドはバランスタイプなので、スキルのエンハンスもバランスタイプが対象です。

バランスタイプは潜在キラーの登場により、他の属性より可能性のある属性となっているため、入手できれば他の鎧騎士より活躍する可能性があります。

潜在キラーを入手できる頃は上級者の仲間入り

序盤はまだ良いものの、中盤以降は活躍が厳しいリーダースキルを持っています。潜在覚醒のキラーを入手できるのは、極限の闘技場3やランキングダンジョン上位賞品などとなっているため、入手できる頃には上級者の仲間入りしているでしょう。

そして、そのレベルになっていると大抵の場合、デルガドよりリーダーに適しているモンスターを持っています。総合的に考えて、リーダーとして活躍するのは難しいでしょう。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

単体固定ダメージが役立つ場面もある

闘技場などのぷれドラが2体出現するフロアでは、全体固定ダメージより単体固定ダメージの方が優先される事があります。全体固定ダメージの場合は、ぷれドラを倒して次のフロアに進めます。

固定ダメージの場合は1体残るので、耐久しながらスキル溜めができます。ぷれどらと殴り合えるHPと回復力があるのが前提なので、どのパーティーにも適しているわけではありません。

2.5倍エンハンスは貴重

高くもなく、低くもない2.5倍の中途半端な倍率のエンハンスですが、2.5倍のエンハンスは数が少なく貴重です。ダメージ吸収や無効が多く存在する現環境では、鎧騎士シリーズの2.5倍エンハンスがぴったり噛み合う場面も出て来るかもしれません。

複数とっておく必要はありませんが、1体ぐらいはとっておくと良いでしょう。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
カラフルダメージ軽減 100%ダメージ攻撃を防ぐ事ができます。パーティーに1体はつけておきましょう。
操作時間延長 ステータスは低めなので、ステータス依存しない潜在覚醒がオススメです。
遅延耐性 プレドラ大量発生では固定ダメージが活きるので、遅延耐性が2個欲しいですね。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
3543峰角の大賢龍・バッケス
バッケス
単純にエンハンスの火力が欲しい場合、バッケスのような高倍率のエンハンススキル持ちをアシストしましょう。
3273転生ラー
転生ラー
固定ダメージ要員として使用するのであれば、全体ダメージのほうが優秀です。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


デルガドの総合評価

1654紅嵐の鎧騎士・デルガド

リーダー評価:55点 / サブ評価:75点
※最高評価は100点です

デルガドはスキルが使えるモンスターです。リーダーとしては他の鎧騎士とあまり変わりませんが、サブとしては若干変わってきます。バランスタイプを持っているおかげで、潜在キラーさえ入手できれば役立つ場面もあるかもしれません。

しかし、潜在キラーは入手が難しく貴重です。手に入れたらデルガドより他につけたいモンスターもいるでしょう。つけられる可能性があるだけでも、ポテンシャルは持っていると言えますね。

その他の鎧騎士シリーズキャラ
1650蒼炎の鎧騎士・ニム
ニム
1652翠氷の鎧騎士・ミューズ
ミューズ
1656蒼大剣の鎧騎士・アークライン
アークライン
1658蒼対剣の鎧騎士・クレーゼ
クレーゼ
スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ