【パズドラ】ジタンの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト継承

  • LINEで送る

パズドラ×FFコラボガチャ(ファイナルファンタジー)で入手できるジタン(トランスジタン)の評価と使い道、おすすめの潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

ジタン(じたん)は強いのかどうかの参考にして下さい。

ジタンの究極進化分岐先
3812ドット・ジタン
ドットジタン
2038トランス・ジタン
ジタン
ジタンは究極進化すべきか?おすすめはどっち?

スポンサーリンク

ステータス

2038トランス・ジタン

レア度 コスト タイプ アシスト
6 22 攻撃
HP 攻撃 回復
LV最大 2760 1916 272
+297 3750 2411 569
LS 【シフトブレイク】
攻撃タイプの全パラメータが1.5倍。木を4個以上つなげると攻撃力が上昇、最大3倍(倍率は4個2倍、5個3倍、6個3倍)。
S 【そうはさせないぜ!】
5ターンの間、木と光ドロップが少し落ちやすくなる。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。
(12→7ターン)
覚醒 覚醒スキル:木ドロップ強化 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:2体攻撃 覚醒スキル:木ドロップ強化 覚醒スキル:木ドロップ強化 覚醒スキル:木ドロップ強化 覚醒スキル:2体攻撃 覚醒スキル:操作時間延長

リーダーとしての使い道

編成難易度が高い

ジタンは、攻撃タイプの全パラメータが1.5倍になり、木を4個以上つなげると攻撃力が最大3倍まで上昇するリーダースキルを持っています。最大攻撃倍率は4.5倍とかなり低めの倍率です。

攻撃タイプにしか最大倍率がかからないため、序盤からパーティーが組みにくいです。手持ちが揃ってきた中盤以降では頼りない倍率となってしまうため、ジタンがリーダーとして起用される事はほとんどないでしょう。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

使いにくい目覚めスキル

ジタンのスキルは、1ターンヘイストがついている、目覚めスキルです。同じ木属性のヴィシュヌと違い、継続ターンが5ターンなのは優秀です。しかし、落ちやすくなる色が2色あるせいで、木や光の単色パでは使いにくいスキルとなっています。

スキル目的で使用する事はほとんどありません。そのため、アシストモンスターとして活躍する事もほとんどないでしょう。

覚醒スキルが弱い

ジタンの覚醒スキルは9個ありますが、組み合わせがあまり良くありません。木ドロップ強化が4個、2wayとスキブがが2個ずつと操作時間延長が1個と、何パで使えば適正なのかわかりにくいです。

木属性のドロップ強化と2wayを活かしたコンボパであれば、役立つかもしれません。その場合カエデなど、もっと良いモンスターがいるため、ジタンを使う理由はほとんどありません。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
カラフルダメージ軽減 100%ダメージ攻撃でゲームオーバーになるのを防ぐ事ができます。つけるものに困った時におすすめです。
操作時間延長 ステータスが全体的に低いため、能力依存しない潜在覚醒をつけましょう。
遅延耐性 ヘイストつきスキルなので、パーティーの回転率を上げる事ができます。遅延を受けて回転率が下がるのは避けましょう。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

ジタンはステータスが低く、覚醒スキルも物足りないため、アシストベースとして使う事はほとんどないでしょう。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


ジタンの総合評価

2038トランス・ジタン

リーダー評価:50点 / サブ評価:55点
※最高評価は100点です

ジタンは特徴があまりなく、使い道が少ないモンスターです。目覚めスキルは5ターン継続するものの、木と光の2色のため、狙った属性のものが落ちてくるとは限りません。

コンボ強化やキラーなど強力なものはなく、個数はあるものの、覚醒スキルも頼りないです。木のドロップ強化を活かして戦うパーティーであれば、使い道はあるかもしれません。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ