【パズドラ】FFコラボガチャの当たりと評価(第4弾)

  • LINEで送る

第4弾FFコラボガチャ4

パズドラx第4弾FFコラボガチャ4(ファイナルファンタジーコラボガチャ、FINAL FANTASYコラボガチャ)の当たりはどのキャラなのか?

評価と使い道、引くべきかどうかについて簡単にまとめていますので、参考にして下さい。

スポンサーリンク

開催期間はいつ?

2017年7月17日(月)10:00 ~ 7月31日(月)09:59まで

超大当たり

クラウド(★6)

アイコン リーダー評価 サブ評価
2764クラウド&フェンリル
クラウド
75点 80点
3808ドット・クラウド
ドットクラウド
80点 90点

クラウドはドット究極進化が強力。光を9個つなげるだけでお手軽にLF攻撃力100倍を発揮できるため、高速周回パーティーとして起用できます。サブとしては今人気のヨグソトースパに入れることができ、ダメージ無効貫通要員として使い道のある超大当たりキャラです。

クラウドの評価!分岐究極進化おすすめはどっち?


セフィロス(★6)

アイコン リーダー評価 サブ評価
2765セフィロス
セフィロス
80点 85点
3809ドット・セフィロス
ドットセフィロス
80点 90点

セフィロスは主にサブとして使い道あり。通常究極進化はトリプルキラーに加えて、コンボ強化が追加されたため、アタッカーとして非常に強力です。ドット究極進化はダメージ貫通無効要員として使い道あり。スキルとの相性も抜群な超大当たりキャラです。

セフィロスの評価!分岐究極進化おすすめはどっち?


ユウナ(★6)

アイコン リーダー評価 サブ評価
2766覚悟の召喚士・ユウナ
ユウナ
85点 90点
3814ドット・ユウナ
ドットユウナ
80点 75点

ユウナは通常究極進化が強力です。上方修正により、コンボ強化が2個追加されたため、火力が大幅に上昇しています。また、操作時間延長を4個持っているため、コンボ強化とも相性が良いです。ドット究極進化もダメージ無効貫通要員として使える超大当たりキャラです。

ユウナのテンプレパーティー(ユウナパ)
ユウナの評価!分岐究極進化おすすめはどっち?

スポンサーリンク


大当たり

ライトニング(★6)

アイコン リーダー評価 サブ評価
2780ライトニング
ライトニング
80点 85点
3821ドット・ライトニング
ドットライトニング
80点 85点

ライトニングの使い道は主にサブとして。通常究極進化は敵全体1万固定ダメージ+6色陣、ドット究極進化は最下段横一列変換+2コンボ加算と、どちらも優秀なスキルを持っています。2体目が当たっても嬉しいキャラですね。

ライトニングの評価!分岐究極進化おすすめはどっち?


ティファ(★6)

アイコン リーダー評価 サブ評価
3299想い秘めし者・ティファ
ティファ
75点 85点
3824ドット・ティファ
ドットティファ
85点 85点

ティファはどっちの分岐も列パ向きの性能となっています。リーダーとして使うなら、7×6盤面と相性が良いリーダースキルを持つドットティファがおすすめです。サブとして使うなら、ダメージ軽減+ドロップ変換スキルを持つ通常ティファの方がおすすめです。

ティファの評価!分岐究極進化おすすめはどっち?


ノクティス(★6)

アイコン リーダー評価 サブ評価
3305託されし未来の王・ノクティス
ノクティス
85点 85点
3825ドット・ノクティス
ドットノクティス
80点 85点

ドットノクティスは3色を闇に変換するスキル持ち。他の変換スキルと組み合わせると、簡単に闇花火を作れるのが魅力です。また、闇ドロップを大量に作れるため、ダメージ無効貫通の覚醒スキルとも相性が良い大当たりキャラです。

ノクティスの評価!分岐究極進化おすすめはどっち?


セシル(★6)

アイコン リーダー評価 サブ評価
2769光セシル
光セシル
80点 80点
2768闇セシル(暗黒騎士・セシル)
闇セシル
80点 80点
3816ドット・パラディン・セシル(ドット光セシル)
ドット光セシル
85点 80点
3815ドット・暗黒騎士・セシル(ドット闇セシル)
ドット闇セシル
85点 85点

セシルは4体に究極進化分岐できるのが魅力のキャラ。強力な3色陣スキルを武器に、ドット究極進化の闇セシルはロック解除、光セシルはコンボ加算の効果が付いているため、使い分けができます。複数体当たっても嬉しいモンスターですね。

セシルの評価!分岐究極進化おすすめはどれ?


バルフレア (★6)

アイコン リーダー評価 サブ評価
3797最速の空賊・バルフレア
バルフレア
85点 85点

バルフレアは強化ドロップ含む5個消し+3色という比較的緩い条件で、LF144倍の火力を発揮できるのが魅力です。ダメージ軽減効果も付いており、攻守のバランスが取れています。リーダーとして使える大当たりキャラです。

バルフレアのテンプレパーティー(バルフレアパ)


イダ/リセ(★5)

アイコン リーダー評価 サブ評価
3799若き解放者・リセ
リセ(イダ)
75点 80点

イダ/リセはコンボ強化の覚醒スキル2個持ち。アタッカー要員として優秀ですが、スキブの覚醒スキルを持っていないのが欠点です。強化ドロップを供給しやすいスキルを持っているため、強化ドロップ5個消し系パーティーのサブで使いましょう。


プロンプト(★5)

アイコン リーダー評価 サブ評価
3801王の剣・プロンプト
プロンプト
75点 80点

プロンプトは強化度ロプ含む5個消しするだけで、お手軽にLF64倍の火力を発揮できるのが魅力です。サブとしては強化ドロップ供給要員としての役割がメインとなるため、ドロップ強化を必要とするパーティー中心に起用しましょう。


ヤシュトラ(★5)

アイコン リーダー評価 サブ評価
2782暁の血盟・ヤ・シュトラ
ヤシュトラ
65点 80点
3822ドット・ヤ・シュトラ
ドットヤシュトラ
70点 80点

ヤシュトラは水と回復のWドロップ変換スキルが特徴。ドット進化先はロック解除+ダメージ無効貫通要員としての役割も持てるため、サブとして優秀です。どちらもスキブと操作時間延長を2個ずつ持っており、サポート役として優秀な当たりキャラです。

ヤシュトラの評価!分岐究極進化おすすめはどっち?


シャントット(★5)

アイコン リーダー評価 サブ評価
2775最凶の黒魔道士・シャントット
シャントット
50点 75点
3819ドット・シャントット
ドットシャントット
65点 80点

シャントットは上下横一列を闇と木ドロップに変換するスキルが魅力。花火盤面からシャントットのスキルを使うことで、簡単にコンボ吸収対策ができます。ドットシャントットはロック解除効果も付いているため、ギミック対応力が高いです。

シャントットは究極進化すべきか?おすすめはどっち?


バッツ(★5)

アイコン リーダー評価 サブ評価
2771探求の風・バッツ
バッツ
60点 70点
3817ドット・バッツ
ドットバッツ
65点 80点

バッツはドット究極進化先の両端縦1列木ドロップ変換+ロック解除スキルが強力。確定で木ドロップを10個生成できるため、ダメージ無効貫通の覚醒スキルとも相性が良いです。アシストとして使えるのはもちろん、パーティー直入れでも活躍できそうです。

バッツは究極進化すべきか?おすすめはどっち?


当たり

ヴァン(★5)

アイコン リーダー評価 サブ評価
2777かけだしの空賊・ヴァン
ヴァン
55点 70点
3820ドット・ヴァン
ドットヴァン
60点 75点

ヴァンもシャントットと同じく、上下横一列変換が魅力のキャラ。ドットヴァンはロック解除の効果も持っており、ダメージ無効貫通要員としても使えるため、幅広い用途があります。覚醒スキルが中途半端なため、アシスト中心に起用しましょう。

ヴァンは究極進化すべきか?おすすめはどっち?


スコール(★5)

アイコン リーダー評価 サブ評価
2034孤高の獅子・スコール
スコール
50点 65点
3810ドット・スコール
ドットスコール
55点 70点

スコールはドット究極進化がおすすめ。スキルにはロック解除の効果が付いており、ダメージ無効貫通の覚醒スキルもあるため、複数の役割を担うことができます。火属性のロック解除orダメージ無効貫通要員を持っていない人にとっては、当たりキャラです。

スコールは究極進化すべきか?おすすめはどっち?


リノア(★5)

アイコン リーダー評価 サブ評価
2036魔女の継承者・リノア
リノア
60点 65点
3811ドット・リノア
ドットリノア
55点 75点

リノアはスコールと同じく、ドット進化先のロック解除スキルとダメージ貫通無効の覚醒スキルが優秀です。サブとして回復ドロップを消してしまうのが欠点ですが、完全バインド耐性も持っているため、安定した力を発揮してくれるでしょう。

リノアは究極進化すべきか?おすすめはどっち?


ジタン(★5)

アイコン リーダー評価 サブ評価
2038トランス・ジタン
ジタン
50点 55点
3812ドット・ジタン
ドットジタン
55点 75点

ジタンの使い道はサブとして、ドットジタンは敵全体99の固定ダメージ+木と光のWドロップ変換スキルを持っています。100以上の攻撃を吸収する高防御の敵対策や、ダメージ無効貫通要員としても起用できます。

ジタンは究極進化すべきか?おすすめはどっち?


ティーダ(★5)

アイコン リーダー評価 サブ評価
2042祈り子の夢・ティーダ
ティーダ
55点 55点
3813ドット・ティーダ
ドットティーダ
55点 70点

ティーダもジタンと同じく、ドット進化先の敵全体99固定ダメージ+Wドロップ変換スキルが魅力。ダメージ無効貫通要員としての使い道もありますが、それ以外の覚醒スキルやステータスは今一つのため、スポット的に起用するキャラとなりそうです。

ティーダは究極進化すべきか?おすすめはどっち?


ティナ(★5)

アイコン リーダー評価 サブ評価
ティナ
ティナ
60点 70点
3818ドット・ティナ
ドットティナ
60点 75点

ティナはバッツと同じく、ドット進化先の両端変換+ロック解除スキルが優秀。ただし、ドットティナの場合は、光と火ドロップの両端変換のため、起用できるパーティーは限定的です。ダメージ無効貫通要員としては、スポット的に使い道があります。

ティナは究極進化すべきか?おすすめはどっち?


オニオンナイト(★5)

アイコン リーダー評価 サブ評価
3296光の戦士・オニオンナイト
オニオンナイト
55点 70点
3823ドット・オニオンナイト
ドットオニオンナイト
55点 75点

オニオンナイトはスキル封印耐性の覚醒スキルを3個持っているのが特徴。スキルは火と光のWドロップ変換ですが、ドットオニオンナイトは敵全体99の固定ダメージを持っており、ダメージ貫通要員としても活躍できるのが魅力です。

オニオンナイトは究極進化すべきか?おすすめはどっち?


微妙

ビビ(★4)

アイコン リーダー評価 サブ評価

ビビ
45点 45点

ビビは超反撃のスキルが特徴。ゼウス&ヘラのような根性持ちの敵を倒すのに適していますが、現在は追加攻撃の覚醒スキルも登場しており、出番はありません。モンポに交換するのが一番の使い道です。


エース(★4)

アイコン リーダー評価 サブ評価
エース
エース
50点 50点

エースはエンハンス要員としての使い道がメインとなりますが、倍率は2倍と低めです。ただし、2ターンのヘイスト効果があるため、シヴァドラなどのスキル遅延対策兼、エンハンス要員として使い道を追加する目的で使えそうです。


エモ(★4)

アイコン リーダー評価 サブ評価
エモ
エモ
40点 50点

エモは木ダメージ軽減と闇ダメージ軽減の覚醒スキルを3個ずつ持っているのが特徴。耐久性能が高いキャラですが、スキルの効果やステータスが弱く、直入れはしにくい性能です。CTWスキルはルーレット対策にも使えるため、1体は確保しておきましょう。


ウォル(★4)

アイコン リーダー評価 サブ評価
2050黎明のナイト・ウォル
ウォル
50点 45点

ウォルは火と光ドロップ強化+1ターンヘイストスキルが特徴のキャラ。シンプルなスキルのため、ウォル独自の特徴が弱く、他のキャラで代用できてしまう性能です。売却してモンポに変換するのもありでしょう。


レイン(★4)

アイコン リーダー評価 サブ評価
レイン
レイン
50点 50点

レインはダメージ激減スキルが最大の特徴。持続効果は1ターンしかありませんが、最短10ターンで使えるため、低階層でダメージ軽減要員が必要な時に役立ちます。ただし、レイン自体の能力が低いため、アシスト設定して使うことがほとんどでしょう。


アーロン(★4)

アイコン リーダー評価 サブ評価
3301伝説のガード・アーロン
アーロン
50点 55点

アーロンはクアトロキラーを持っているのが最大の特徴です。ただし、それ以外の覚醒スキルを持っていないため、サブとしては起用しにくいです。全体的に中途半端な能力のため、売却してMPにするのもありでしょう。


パンネロ(★4)

アイコン リーダー評価 サブ評価
3303ダルマスカの踊り子・パンネロ
パンネロ
45点 65点

パンネロは銀卵キャラとしては優秀なスキル持ち。最大HP30%分HP回復+覚醒無効3ターン回復+闇、お邪魔、毒を回復に変換する詰め込みスキルが最短8ターンで打てます。パンネロ自体の能力は低いため、スキル継承で使用しましょう。


レェン&ラァン(★4)

アイコン リーダー評価 サブ評価
3803プリメロ・レェン&ラァン
レェン&ラァン
55点 50点

レェン&ラァンは強化ドロップの目覚め+光と闇のWドロップ変換スキルを持っています。泥強系のパーティーと相性が良く、ガードブレイクの覚醒スキルも持っているため、高防御の敵対策として使い道がありそうです。


FFコラボガチャ(第4弾)は誰狙いで引く?

FFコラボ(第4弾)は誰狙いで引く?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

的中確率「超絶UP」スケジュール

対象キャラ 期間
3797最速の空賊・バルフレア
バルフレア
7月17日(月)
7月25日(火)
2780ライトニング
ライトニング
7月18日(火)
7月26日(水)
2768闇セシル(暗黒騎士・セシル)
セシル
7月19日(水)
7月27日(木)
3299想い秘めし者・ティファ
ティファ
7月20日(木)
7月28日(金)
2766覚悟の召喚士・ユウナ
ユウナ
7月21日(金)
7月29日(土)
3305託されし未来の王・ノクティス
ノクティス
7月22日(土)
7月30日(日)
2764クラウド&フェンリル
クラウド
7月23日(日)
7月31日(月)
2765セフィロス
セフィロス
7月24日(月)

FFコラボガチャ(第4弾)の評価、引くべきか?

第4弾FFコラボガチャ4

ドット究極進化キャラが優秀

FFコラボガチャ第4弾では、一部キャラがドット究極進化を果たしており、全員がダメージ貫通無効の覚醒スキルを持っています。現時点では貴重な覚醒スキルのため、各属性で1体は入手しておきましょう。

上方修正によりパワーアップ

2766覚悟の召喚士・ユウナ

FFコラボガチャでは、第3弾までに登場したキャラも全体的に上方修正されています。中でもコンボ強化の覚醒スキルが2個追加されたユウナが強力です。クラウドやセフィロスにもコンボ強化が追加されており、ドット究極進化と合わせて、2体確保しておきたい性能となっています。

リーダーよりはサブ・アシスト向きキャラが多い

リーダーとして優秀なキャラもいますが、現環境最強レベルというラインまでは到達していません。どちらかというと、サブ・アシスト向きキャラが多くラインナプされています。

ロック解除やコンボ加算、上下一列変換など、多種多様なスキルが用意されているため、不足しているスキルがある人は、FFコラボガチャを回す価値が高いでしょう。

ドットキャラ狙いで引くべき!

FFコラボガチャ第4弾は新規追加されたキャラよりも、ドット分岐究極進化したキャラが優秀です。すでに持っているキャラが多いようであれば、無理して2体目を狙う必要はありませんが、手持ちキャラが少なければ、引くべき価値があるガチャと言えるでしょう。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

2 Responses to “【パズドラ】FFコラボガチャの当たりと評価(第4弾)”

  1. 残念無念。 より:

    バルフレアが超絶UPだったのでガチャってみました。

    バルフレアが出るまで130回程かかかりました。
    超絶UPって…。

    ☆6は全部で19体。
    クラウド1、セフィロス3、ユウナ1、ライトニング4、ティファ1、ノクティス3、セシル5、バルフレア1でした。

    ダイヤ卵率はこれでも良かった方ですかね。5、6回に1回出てる感じでした。

    • みかどら みかどら より:

      ★残念無念。さん

      パズドラの超絶UPは体感的にはほぼ変わらないレベルなので、
      あまり当てにしない方がいいですよね(;^_^A

      ダイヤタマゴ率は5、6回に1回なら、かなり優秀かと思います(^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ