【パズドラ】ドットジタンの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト継承

  • LINEで送る

3812ドット・ジタン

パズドラ×FFコラボガチャ(ファイナルファンタジー)で入手できるドットジタンの評価と使い道、おすすめの潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

ドットジタン(どっとじたん)は強いのかどうかの参考にして下さい。

ジタンの究極進化分岐先
3812ドット・ジタン
ドットジタン
2038トランス・ジタン
ジタン
ジタンは究極進化すべきか?おすすめはどっち?

スポンサーリンク

ステータス

3812ドット・ジタン

レア度 コスト タイプ アシスト
7 32 攻撃/体力
HP 攻撃 回復
LV最大 3460 1916 62
+297 4450 2411 359
LS 【スクープアウト】
攻撃タイプの全パラメータが1.5倍。
木光の同時攻撃で攻撃力が3倍。
S 【オレの出る幕じゃないね!】
敵全体に99の固定ダメージ。
水ドロップを木に、闇ドロップを光に変化。
(7→7ターン)
覚醒 覚醒スキル:木ドロップ強化 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:木ドロップ強化 覚醒スキル2体攻撃 覚醒スキル:ダメージ無効貫通

リーダーとしての使い道

全パラ補正の攻撃タイプリーダー

ドットジタンは、攻撃タイプの全パラメータが1.5倍になり、木光の同時攻撃で攻撃力が3倍になるリーダースキルを持っています。最大攻撃倍率は4.5倍となっており、かなり低めです。

全パラメータ補正があるため、ゲームオーバーしにくく、序盤では重宝するリーダースキルです。しかし、対象が攻撃タイプのみのため、編成難易度が高めです。序盤でも手持ちが揃わなければ、使いにくいリーダーでしょう。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

ダメージ無効貫通要員として適正アリ

ドットジタンは、ダメージ無効貫通要員として適正があります。ダメージ無効貫通は、その消し方の特性上、列やwayと共存しにくい覚醒スキルです。反面、ドロップ強化やキラーとは共存でき、合わせて火力を上げやすいです。

ドットジタンは木のドロップ強化を2個持っているため、ダメージ無効貫通を活かしながら、火力の底上げができます。

嬉しいスキブ2個

ダメージ無効貫通を持っているモンスターはまだ少なく、パーティーの色に合わせて自由に編成する事が難しいです。ドットジタンは、スキブを2個持っているため、その他のサブの編成が自由に組みやすいメリットがあります。

ダメージ無効貫通を活かすために、変換スキルを組み合わせたり、操作時間を延長する事がありますが、スキルが溜まらなくては意味がありません。ドットジタンは役割を遂行しやすいモンスターと言えるでしょう。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
悪魔キラー ダメージ無効貫通の仮想敵が悪魔タイプの場合におすすめです。他に、マシン、体力、回復キラーがつけられるため、仮想敵によってつけましょう。
遅延耐性 アシストベースとして使う事が多いため、アシストしたスキルが溜まるように遅延対策しておきましょう。
操作時間延長 ダメージ無効貫通を発動させるために、操作時間は少しでも長い方が良いです。プレイヤースキルと相談してつけましょう。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
2752究極アヴァロンドレイク
アヴァロンドレイク
木と光の2色陣です。シンプルなスキルなので、ダメージ無効貫通や、列、コンボなどが組みやすいメリットがあります。
3389転生ツクヨミ
転生ツクヨミ
盤面を全て強化し、3ターンの間操作時間を5秒延長するスキルです。ダメージ無効貫通を確実に発動させたい時におすすめです。
3327妖精森の女王・ティターニア
ティターニア
チーム内の木と光ドロップ強化の個数に応じて倍率の変動するエンハンスです。ダンジョンドロップなのも嬉しいポイントです。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


ドットジタンの総合評価

3812ドット・ジタン

リーダー評価:55点 / サブ評価:75点
※最高評価は100点です

ドットジタンはダメージ無効貫通を活かしやすいモンスターです。サブで起用するのがおすすめで、スキブを2個持っているのが嬉しいポイントです。最短スキルターンも7ターンと短いため、アシストベースとしても使いやすいです。

エンハンススキルや操作時間を延長するスキルなどをアシストし、ダメージ無効貫通要員としての役割を確立させましょう。パーティー全体で木ドロップ強化を多めに積んでおけば、火力も底上げする事ができます。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ