【パズドラ】ジルレガートの評価!おすすめ潜在覚醒とアシスト

  • LINEで送る

4122千年城の魔王・ジル=レガート

パズドラのジルレガート降臨で入手できるジルレガート(じるれがーと)の評価と使い道、おすすめ(オススメ)の潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

千年城の魔王・ジル=レガートは強いのか?入手方法やスキル上げ方法もまとめているので、参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

41224122千年城の魔王・ジル=レガート

レア度 コスト タイプ アシスト
7 60 悪魔/体力 ×
HP 攻撃 回復
LV最大 4838 1713 93
+297 5828 2208 390
限界突破+297 6796 2551 409
LS 【闇眷属の制約】
悪魔タイプの攻撃力と回復力が2倍。ドロップ操作時間を1秒延長。闇か光の5個十字消し1個につき攻撃力が2.5倍。
S 【ダークムーン】
ドロップのロック状態を解除。回復と毒ドロップを闇ドロップに変化。
(37→7ターン)
覚醒 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:暗闇耐性 覚醒スキル:お邪魔耐性 覚醒スキル:毒耐性 覚醒スキル:神キラー
超覚醒 覚醒スキル:神キラー 52覚醒スキル:バインド耐性+ 覚醒スキル:HP50%攻撃強化
ジルレガートのおすすめ超覚醒スキル

リーダー評価・使い道

十字リーダーにしては低めの倍率

ジルレガートは、悪魔タイプの攻撃力と回復力が2倍になり、ドロップ操作時間を1秒延長。闇か光の5個十字消し1個につき攻撃力が2.5倍になるリーダースキルを持っています。

最大倍率は約31倍となっており、十字消しリーダーとしては低めの倍率です。リーダースキル対象が悪魔タイプのみなので、編成できるモンスターは少なめです。

耐久力に難あり

リーダースキルにHP倍率と軽減倍率がないため、先制攻撃に弱く、攻撃を受けるのも苦手です。一撃でゲームオーバーにならなければ、高い回復倍率で復帰は得意です。

先制攻撃のあるダンジョンでは軽減スキルを使って対処すればよいものの、初見攻略では先制攻撃のあるフロアはわかりません。初見攻略には向いていないリーダーと言えるでしょう。

スポンサーリンク


サブ(アシスト)評価・使い道

神キラーが強い

ジルレガートは神キラーの覚醒スキルを持っており、神タイプへの攻撃力が3倍になります。潜在覚醒と超覚醒でも神キラーをつけることができ、神キラーを最大限につけた場合、最大約30倍の倍率がかかるため、非常に高い攻撃性能を誇ります。

神タイプが多く出現するダンジョンで大活躍できるモンスターですが、スキルも悪くないので、メインパーティーに起用できるサブになり得るでしょう。

スキルが強い

ジルレガートのスキルは、ドロップのロック状態を解除し、回復と毒ドロップを闇ドロップに変換するスキルです。最短7ターンの割に優秀な効果となっており、メインの軽変換として使えるでしょう。

特に毒を処理できるのは優秀で、毒によるゲームオーバーを防ぎやすいスキルです。毒耐性も持っているので、毒生成が多いダンジョンでも役立つモンスターです。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
遅延耐性 スキルが優秀なので、使いたい時に使えるように遅延対策しておきましょう。
神キラー 元々持っているキラーに加え、さらに攻撃性能を高めることができます。
操作時間延長 十字消しはパズル難易度が高いため、少しでも操作時間を長くしておく事をおすすめします。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
3389転生ツクヨミ
転生ツクヨミ
盤面を全て強化し、3ターンの間操作時間を5秒延長するスキルです。確実に決めたい時にオススメです。
2925残光の破壊龍・アポカリプス
アポカリプス
光、闇、回復の3色陣に1ターンのヘイストがついているスキルです。決戦火力にも回復にも使える便利なスキルです。
3449転生インドラ
転生インドラ
2ターンの間、受けるダメージを75パーセント減らすスキルです。リーダー起用する場合、HP倍率がないのを補う事ができます。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


入手方法

ジルレガート降臨

スキル上げ方法

スキル上げ素材

  • ジルレガート
  • 赤の石柱
  • 青の石柱

スキル上げ周回におすすめのダンジョン

  • ジルレガート降臨

ジルレガートの総合評価

41224122千年城の魔王・ジル=レガート

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
75点 85点

※最高評価は100点です

ジルレガートは神タイプへの打点が高く、サブで活躍するモンスターです。神キラーだけでなく、耐性系の覚醒や、ロック解除つきの軽変換を持っており、最近の高難易度に刺さるモンスターです。

スキルあげが大変なものの、育成しておくと役立つ場面も多いため、神キラー複数持ちのモンスターを持っていない方や、闇属性のパーティーを使う方は1体育成しておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ