【パズドラ】カミムスビの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト継承

  • LINEで送る

3786凛然の霊央神・カミムスビ

パズドラのレアガチャ(ゴッドフェス限定)で入手できるカミムスビ(凛然の霊央神・カミムスビ)の評価と使い道、おすすめの潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

カミムスビ(かみむすび)は強いのかどうかの参考にして下さい。

関連キャラ
3786凛然の霊央神・カミムスビ
カミムスビ
3784峻烈の命央神・タカミムスビ
タカミムスビ
テンプレ テンプレ

スポンサーリンク

ステータス

3786凛然の霊央神・カミムスビ

レア度 コスト タイプ アシスト
7 60 神/回復
HP 攻撃 回復
LV最大 3638 1635 638
+297 4628 2130 935
LS 【始原の霊力】
HP80%以上で、攻撃力が5倍、79%以下で2.5倍。闇木の同時攻撃でダメージを軽減、攻撃力が3.5倍。
S 【はてなく巡る遊星】
3ターンの間、強化ドロップが50%の確率で落ちてくる。最大HPの30%分HPを回復。
(?→5ターン)
覚醒 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:追加攻撃

リーダーとしての使い道

HP依存の強力なリーダー

カミムスビは、HPによって攻撃倍率が変動するリーダーです。HPが80パーセント以上で攻撃力が5倍、79%以下で2.5倍になります。また、闇木の同時攻撃でダメージを軽減、攻撃力が3.5倍になるので最大攻撃倍率は17.5倍です。

同じようなリーダースキルを持つモンスターにヨグソトースがいますが、ヨグソトースは光ドロップが6個、カミムスビは闇と木が3個ずつ必要です。欠損率を考慮すると、最大倍率の出しやすさはカミムスビのほうが上です。

三位一体ワンパン編成が流行りそう

ヨグソトースと言えば、覚醒お市覚醒稲姫と並んで三位一体ワンパン編成が有名なリーダーです。カミムスビはそれらのリーダーと同様に、三位一体ワンパン編成が流行しそうなリーダースキルを持っています。

ズオーなどがサブ候補に上がりますが、火イルムとは2色陣か3色陣かの差と、スキブが2個と1個の差があります。サブの差で、ヨグソトースのほうが使い勝手の良い編成になりそうです。

カミムスビのテンプレパーティー(カミムスビパ)

スポンサーリンク


サブとしての使い道

アシストベースとして向いている

カミムスビは最短5ターンのスキルを持っているため、アシストベースに向いています。元々のスキルは、3ターンの間強化ドロップが50%の確率で落ちてくるようになり、最大HPの30%分HPを回復するスキルです。

ベースのスキルも使い道のあるスキルです。そのため、アシストしたスキルが溜まらなかった場合でも、スキルが腐る事が少ないです。

闇属性の追加攻撃要員として

カミムスビは、闇属性初の追加攻撃持ちのモンスターです。回復ドロップを縦1列で組む事により、根性をワンパンできるようになります。カミムスビのスキルでは回復ドロップを生成しないのが欠点です。

ヒロインガチャのメルを持っていれば、アシストモンスターにぴったりですが、期間限定ガチャのため、今持っていない場合は入手が難しいのが欠点です。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
遅延耐性 アシストベースとして使う事が多いため、アシストしたスキルが溜まるように遅延対策しておきましょう。
操作時間延長 追加攻撃を発動させるために、操作時間は少しでも長い方が良いです。プレイヤースキルと相談してつけましょう。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
3759玻璃の零龍喚士・ネイ
木ネイ
木、闇、回復の3色陣に加え、バインドとHP回復もつきます。どんな場面でも使っていける汎用性があり、おすすめです。
3695覚醒お市
覚醒お市
木、闇、回復の3色陣に加え、覚醒無効とバインド回復もつきます。覚醒無効対策におすすめです。
3520怪面の魔公女・メル
メル
回復ドロップを縦1列生成するスキルです。ヒロインガチャでしか入手できないのが難点ですが、確実に追加攻撃を発動させる事ができます。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


カミムスビの総合評価

3786凛然の霊央神・カミムスビ

リーダー評価:90点 / サブ評価:80点
※最高評価は100点です

カミムスビは強力な攻撃倍率を持っているうえに、軽減倍率も持っているリーダーです。三位一体などの高難易度で、ヨグソトースなどのように周回パとして流行するでしょう。

マルチブーストがない事と、サブの充実度では今一歩ヨグソトースに及びません。今後、ぴったりのサブが出てきたら、活躍の場はさらに広がるでしょう。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ